YKK APがクアルトリクスで社内の「働きがい」に貢献

社員のエクスペリエンスをクアルトリクス上に集約し、短期間で改善アクションを行う

米国クアルトリクスの日本法人、クアルトリクス合同会社(本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:熊代 悟、以下 クアルトリクス)は、YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充、 以下YKK AP)が、クアルトリクスの「Qualtrics EmployeeXM™」を採用したことを発表します。

YKK APは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け社員のテレワーク勤務を開始した際に、社員の現況調査としてクアルトリクスが無償で提供していた「Qualtricsリモートワークパルス」(新型コロナウイルス(COVID-19) の影響で在宅勤務を行っている企業を支援するソリューション)を利用しました。従来から社員に対するアンケート調査は実施していましたが、状況が刻々と変わる中で社員の声を素早く捉えた上で改善アクションにつなげられたことから、クアルトリクスの有効性を実感し「Qualtrics EmployeeXM」の導入を決定しました。

YKK APでは今年新たなコーポレートメッセージとして、パーパス「Architectural Productsで社会を幸せにする会社。」を設定しました。建築文化の根幹にあるArtとTechnologyにこだわり続けながら人と自然、未来をつなぐ幸せな社会を実現するためには、革新性や挑戦を生み出す多様性のある人材が必要と考え、若手や女性の活躍を支援、ベテラン世代の活性化などを進めています。その多様な人材に対して公平で魅力的な環境を整えるためには、年に1度の社員意識調査だけではなく、入社後や研修後のアンケート調査など、様々な場面で行っている社員へのエクスペリエンス調査を集約し、改善する必要のある事項にきちんと対応を行う必要があると考えています。そして、行ったアクションに対して、また社員の声を聴き改善を重ねていくという「働きがい」のある職場をつくる基盤としてQualtrics EmployeeXMを活用していく予定です。

YKK AP執行役員経営企画室長 按田修様のコメント
「2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、在宅勤務やテレワークを原則的な勤務形態としました。開始当初は、全従業員に対して、新しい働き方による業務負荷とメンタルの状況確認が必要でした。今回、Qualtrics EmployeeXMの導入により、在宅勤務者だけではなく、営業、製造の前線社員も含めた国内全従業員 約12,000名の就労状況と課題を瞬時に集計することができ、その対策・対応を早期に取り組むことができました。今後は、従業員の安全、健康状況の確認はもちろんのこと、意識調査やアンケートすべてをワンプラットフォームで管理することにより、エンゲージメントの向上に寄与していきたいと考えております。」

クアルトリクス カントリーマネージャー 熊代悟のコメント
「2020年に多くの日本企業が在宅勤務を始め、フレキシブルな働き方を進めてきました。それから約1年がたって、YKK APのように従業員の声をベースにアクションを取った会社も多くあると思います。当社の行っているグローバル調査では、従業員の声をベースにアクションを取った会社の従業員エンゲージメントは上がるという結果が出ています。当社のソリューションで日本企業が、このようなアクションを取るお手伝いができて非常に嬉しく思います。」

YKK APについて
YKK APは、快適な住空間をつくる「窓やドア」、美しい都市景観をつくる「ビルのファサード」など、さまざまな建築用プロダクツを通して、これからの時代にふさわしい事業価値を創造するため、日本でそして世界でモノづくりに取り組んでいます。現在、国内199拠点、国内製造拠点24拠点、海外11ヶ国16社に事業展開しております。
企業情報詳細に関しましては、www.ykkap.co.jp/company/jp/info/ をご覧ください。

クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ (X-data™)の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform™は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業13,000社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい従業員文化の創造、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。顧客の中にはフォーチュン100企業の85%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、www.qualtrics.com をご覧ください。

クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社: 米国ユタ州プロボ)が100%出資する日本法人です。
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 :熊代 悟
事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL  : www.qualtrics.com/jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クアルトリクス合同会社 >
  3. YKK APがクアルトリクスで社内の「働きがい」に貢献