Regional Scrum Gathering℠ Tokyo 2022 に協賛いたします

RSGT2022に協賛、ご招待、そして、登壇

「the agility consulting company」を標榜し、企業向けにアジャイル開発とアジャイルマーケティングの導入・実践支援を行っているサーバントワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:長沢智治)は、「Regional Scrum Gathering℠ Tokyo 2022」に協賛します。また、1名様を本イベントにご招待いたします。
スクラムを実践する人が集い垣根を超えて語り合う場を提供するという目的で一般社団法人スクラムギャザリング東京実行委員会が主催するイベントである「Regional Scrum Gathering℠ Tokyo 2022」(以下、RSGT2022)が2022年1月5日から7日に、東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターならびにオンラインでのハイブリッド開催されます。

■ RSGT2022協賛について
サーバントワークスは、これまでも代表取締役の長沢智治が、2017年開催にて基調講演を務めさせていただくなど、RSGTならびに開催主旨に当初より共感をしておりました。2020年2月に法人としてサーバントワークス株式会社を設立し、2021年引き続き、RSGT2022に協賛をさせていただきます。2021年は、RSGT2021、Scrum Fest Sapporo 2021、Agile Japan 2021と協賛をさせていただきましたが、2022年も引き続き意義のあるイベントへの協賛を継続いたします。

RSGT2022のサイト ▶︎ https://2022.scrumgatheringtokyo.org/


■ RSGT2022へのご招待について
RSGT2022の開催ならびに協賛を記念して、1名様をご招待させていただきます。期日までにエントリーいただければ幸いです。限りある参加枠ではありますが、ご参加いただける機会の創出に貢献できたら幸いです。
[応募要件]
・イベントの概ね80%程度を参加する意思があること
・転売、譲渡などを目的としていないこと
・12月17日目処に当選者が確定した際に、速やかにイベントの参加登録手続きを行なっていただけること

エントリーフォーム ▶︎ https://forms.monday.com/forms/1a02242466c5057d4aee19c17071af7f


■ 長沢智治の登壇について
RSGT2022では、一般公募より採択いただき、長沢が登壇させていただきます。「プロダクトゴールとは?あるいはプロダクトのゴールを設定するには何が必要か?」と題して2022年1月5日(初日)の15:15〜15:35にお話しをさせていただきます。よろしければこちらにもご参加ください。RSGTでの長沢の登壇は、2017年の基調講演、ならびに2020年から3年連続となります。


■ チームで参加するスクラム研修をリニューアル
サーバントワークスでは、チームで共通認識を持つために実施する「アジャイルDX研修」や「スクラム クイックスタート研修」、「カンバン クイックスタート研修」、「DASA DevOpsファンダメンタル認定研修」を提供しております。このたび、「スクラム クイックスタート研修」を1日コースと2日コースでの提供が可能に再編成いたしました。これに伴い、内容も充実させました。研修はオンラインで実施可能です。
[スクラム クイックスタート研修の内容]
--- 1日目 (1日コース) ---
・アジャイルが適応できる条件
・アジャイル概要
・従来とアジャイルの計画と戦略
・経験主義とリーン思考
・スクラム概要
・スクラムの基本と要素
・スクラムの価値基準(実践)
・スクラムの導入
・スクラムの定着とアジャイルリーダーシップ
・スクラムのスケーリング
--- 2日目 ---
・プロダクトオーナーシップ
・ステークホルダーの分類と戦略
・プロダクトの発見
・プロダクト価値と計測
・プロダクトゴール
・プロダクトバックログ
・PBIとリファインメント
・スプリントゴール
・スプリントバックログとタスク分解
・スプリント運営
・ビジュアルマネジメント
・スクラム with カンバンとメトリクス

スクラム研修の抜粋スクラム研修の抜粋



詳細 ▶︎ https://www.servantworks.co.jp/training/scrum-quick-start/

 

 

サーバントワークス株式会社
・本社所在地: 東京都新宿区西新宿 1-1-6 12SHINJUKU 702
・代表者: 代表取締役 長沢 智治
・設立: 2020年2月14日
・コーポレートサイト: https://www.servantworks.co.jp/
・事業内容:
・業務改善・アジャイルに関するコンサルティングとトレーニン
・マーケティング に関するコンサルティング
・講演や執筆・翻訳・監訳

【本件に関するお問い合わせ先】
サーバントワークス株式会社
contact@servantworks.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. サーバントワークス >
  3. Regional Scrum Gathering℠ Tokyo 2022 に協賛いたします