暗号屋が提供するNFTプロコトル「VWBL」を採用したNFTデジタルブーケ専門店「META FLORIST」が9月30日オープン

合同会社 暗号屋(本社:福岡県福岡市、代表社員:紫竹佑騎、以下暗号屋)が提供するNFTプロトコル「VWBL(ビュアブル)」を採用した、フラワーアーティスト東信率いる実験的植物集団ヴィジュアル制作部門「アズママコトフラワーセンター(AMFC)」のNFTデジタルブーケ専門店「META FLORIST(メタフローリスト)」が、2022年9月30日(金)にオープン致します。本件はVWBLにとって初の導入事例となります。

 

◆VWBL(ビュアブル)について


従来、NFTの流通において、デジタルコンテンツはNFTを所有していない人でも見ることができました。VWBLはNFT所有者のみがデジタルコンテンツを復号化して視聴できる仕組みを実装しました。

今回VWBL初の導入事例として発表された、NFTデジタルフラワーのブーケに特化したオンラインショップ「META FLORIST(メタフローリスト)」との取り組みでは、VWBLプロトコルを採用するにより、NFTデジタルブーケを受け取った人だけが送り主からの動画メッセージを見ることができます。”持っている人だけが見ることができる”NFTデジタルメディアプロトコル「VWBL」は、その特徴を活かしながら、今後もNFT市場において様々な分野との取り組みを推進してまいります。


◆META FLORIST(メタフローリスト)について

「META FLORIST」はNFTを活用したデジタルの花束(以下、デジブーケ)を数量限定で発行・販売し、メッセージ付きのNFTデジブーケ動画として大切な人に贈ったり、自分のためのコレクションとしてお楽しみいただけるオンラインギフトサービスです。

NFTの知識がなくても仮想通貨を所有していなくても、普段のオンラインショップ同様にご利用いただけます。購入後は所定の手順に従って独自に開発したメタフローリスト専用ウォレットアプリをダウンロードするだけで、簡単にNFTデジブーケ動画を受け取り、再生することができます。

【店舗概要】
正式名称:AMFC META FLORIST(アズママコトフラワーセンター メタフローリスト)
URL :https://amfcmetaflorist.com
販売開始日:2022年9月30日(金) 日本時間 午前9:00   世界同時発売
Twitter @amfcmetaflorist
Instagram @amfc_metaflorist
Facebook @amfcmetaflorist
TikTok @amfc_metaflorist


◆合同会社暗号屋について

暗号屋は福岡と東京をべースに、ブロックチェーン技術が拓く、新しい経済活動を産み出し社会実装する為に創られた技術組織です。当社はブロックチェーン技術が普及する事による「あたらしいインターネット時代」の到来に熱狂し、様々な問題解決を行うことに注力しています。ブロックチェーンのメリットを最大限活用したプロダクトを創るにはその思想の理解と幅広い技術選定の知識が必要不可欠です。当社はその課題に対して仮説を立て、実験を行いながら新しい価値の創造に取り組んでいます。

◆会社概要

名称:合同会社暗号屋
所在地:福岡県福岡市中央区
代表者:紫竹 佑騎
設立:2019年2月
コーポレートサイト:https://www.ango-ya.org
採用ページ:https://www.wantedly.com/companies/company_4743391
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社暗号屋 >
  3. 暗号屋が提供するNFTプロコトル「VWBL」を採用したNFTデジタルブーケ専門店「META FLORIST」が9月30日オープン