登録ユーザー1,000万人突破の音楽コラボSNS「nana」、ヒットの秘密を創業者・文原明臣と音楽プロデューサー・脇田敬が解説!6/20(日)“起業マインド”を学ぶ特別講座を大阪音大で開催。

 2022年4月にミュージックビジネス専攻(以下MB専攻)を開設する大阪音楽大学(豊中市庄内幸町、学長本山秀毅)は、入学までの導入として、高校生を対象とした「音楽業界特別講座」を毎月開催いたします。

 2021年6月20日(日)開催の第5回講座には、MB専攻の客員准教授を務める株式会社nana music代表取締役社長の文原明臣氏と、同専攻教授の音楽プロデューサー、脇田敬氏が登壇。モデレーターとして同専攻特任教授の山口哲一氏が進行を務めます。

▼音楽業界特別講座の詳細はこちら
https://www.daion.ac.jp/mb/oc/

 歌や演奏を投稿し、スマホひとつで世界中と音楽コラボできるSNS「nana」を創業、登録ユーザー数1000万人超の人気アプリに成長させた文原明臣氏。元々はモータースポーツのプロドライバーを目指していた文原氏が、「nana」の創業に至った経緯、急成長させた秘訣、音楽体験の未来予測などを、音楽プロデューサーの脇田氏と対談しながら解き明かします。

 また、「学生時代の自分」「起業して一番大変だったこと」「10代に期待したいこと」「起業家になるため勉強したこと/大切なこと」などにも触れ、現役の創業者から直接“起業マインド”を学べる貴重な機会となっています。未来の音楽サービスに興味がある高校生も必聴です!

 当日は上記の音楽業界特別講座ほか、大阪音楽大学と「nana」がコラボして開催した「高校生ヴォーカル・オーディション」の最終審査結果発表も行います。会場に来場するほかオンライン参加も可能ですので、ぜひご注目ください。 

 本講座は高校生やその保護者が対象となりますが、どなたでも視聴可能な動画配信も後日予定しております。DX時代を見据えたコンセプト「音楽×IT×ビジネス」と豪華な教員陣が注目を集める、次世代の音楽ビジネス教育にどうぞご期待ください。

【概要】
大阪音楽大学 ミュージックビジネス専攻オープンキャンパス
音楽業界特別講座「起業マインドを教えて」
日時:6月20日(日)13:00~
場所:大阪音楽大学(またはZoomでオンライン視聴)
講師:株式会社nana music代表取締役社長 文原明臣
        音楽プロデューサー 脇田敬
対象:高校生、本専攻への入学を検討している高校生以上の方、保護者
費用:無料・要申込
申込サイト:https://www.daion.ac.jp/mb/oc/schedule/
※講演の様子は後日Youtubeでも配信いたします(下記URL)。
https://www.youtube.com/channel/UCgcJqGpgBuLVp8B9viZfpQg/featured

【文原 明臣(ふみはら・あきのり)客員准教授 プロフィール】

19歳の時にF1の世界に惹かれ、モータースポーツの世界へ。プロドライバーを目指し、スーパーカート、フォーミュラへとステップアップするが、目標に届かず夢を断念。その後、2011年に音楽×ITを用いたよりよい音楽の在り方を構想し、nana music Inc.を創業。2013年4月にはnana musicの日本法人である株式会社nana musicを設立し、米国法人から日本法人へ本社移管。現在、株式会社nana music代表取締役社長。

【脇田 敬(わきた・たかし)専任教授 プロフィール】

音楽プロデューサー、マネージャー。レコード会社勤務、ライブハウス/クラブ・マネージャーを経て、有限会社FLYMUSICを設立。多くの新人アーティストをメジャーデビュー、ブレイクへと導く。豊富なライブやマネジメント現場の経験とデジタル時代の音楽ビジネス知識を活かしたマネジメント、プロデュース、プロモーションを行い、また音楽ビジネス知識を広める発信や著述活動を行う。デジタル時代の音楽ビジネスマンを育成するニューミドルマン養成講座(現ニューミドルマン・コミュニティ)を運営。著書「ミュージシャンが知っておくべきマネジメントの実務」(リットーミュージック)

【山口 哲一(やまぐち・のりかず)特任教授 プロフィール】

音楽プロデューサー/エンターテック・エバンジェリスト/クリエイティブ・ディレクター「デジタルコンテンツ白書」(経済産業省監修)編集委員/「CiP協議会」フェロー/iU客員教授/経済産業省「ブロックチェーン技術を活用検討会」委員。株式会社バグ・コーポレーションを設立し、「SION」「村上"ポンタ"秀一」「佐山雅弘」「村田陽一」「こだまさおり」など実力派アーティストのマネージメントを行う。プロデューサーとして「東京エスムジカ」「ピストルバルブ」「Sweet Vacation」などの個性的なアーティストをデビューさせた。また2020年にエンターテインメント✕テクノロジーのスタートアップスタジオStudioENTREを設立し、代表取締役に就任。

【大阪音楽大学 ミュージックビジネス専攻とは】
音楽・エンタテインメントビジネスのプロフェッショナル育成を掲げ、2022年4月開設予定。専攻コンセプトは「音楽×テクノロジー×ビジネス」。音楽大学としての知見やスキルに加え、ICTやビジネス領域も学ぶことで、今後の日本において改めて産業としての期待感が高まる音楽・エンタテインメント業界のプロフェッショナルを育成・輩出し、21世紀の社会に貢献します。

【関連URL】
本学公式サイト内「ミュージックビジネス専攻」
https://www.daion.ac.jp/mb/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
大阪音楽大学 広報統括事務室
TEL:06-6334-2904(不在の場合はメールでご連絡下さい。折り返しお電話いたします。)
e-mail:koho@daion.ac.jp
  1. プレスリリース >
  2. 学校法人大阪音楽大学 >
  3. 登録ユーザー1,000万人突破の音楽コラボSNS「nana」、ヒットの秘密を創業者・文原明臣と音楽プロデューサー・脇田敬が解説!6/20(日)“起業マインド”を学ぶ特別講座を大阪音大で開催。