マウザー、2020年の実績発表

今後も、業界の幅広い製品を取り揃え、製造業メーカーのニーズに対して安定的にサポートしてまいります

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下:マウザー)は、自動車製造やその他の製造業分野において半導体不足やその他サプライチェーンの混乱が生じた2020年、長年の戦略であった在庫拡充への投資と維持をもとに、世界中の製造メーカーに必要な部品供給のサポートをしてまいりました。

様々な困難に直面したにも関わらず、マウザーでは2020年、70を超える半導体部品および電子部品メーカーの取り扱いを開始し、5,000近い新製品を世界規模の市場に送り出すことに成功しましたことをお知らせいたします。

マウザー・エレクトロニクス製品担当シニア・バイスプレジデント、ジェフ・ニューウェルは「マウザーは必要不可欠なインフラビジネス、そして世界規模のサプライチェーンとして毎週何十万もの部品の出荷を続けています。数ヶ月前に製品・部品の需要予測と発注行うため、業界内でのリードタイムの長期化や在庫不足などの課題を回避することができています。」と述べています。

「これまで、今ほど正規代理店から購入することの重要性が高まったことはありませんでした。マウザーは世界の全27拠点において通常通りの営業を続けています。偽造品やグレーマーケット製品ではない正規品を、効果的で効率的なサプライチェーンの運用で確実にお届けするため、マウザーのエキスパートが日々業務を進めています。」ともニューウェルはコメントしています。

マウザーは、今後もお客様に対して、いつでも各メーカーから追跡可能な100%認証済み正規品をお届けしてまいります。

マウザーの強み
現在マウザーでは、110万種類を超える発注可能な製品を、在庫として取り揃え、迅速にお客様へお届けしています。さらに、新製品や新技術の速やかな導入に特化した代理店として、お客様が製品を市場に送り出すまでの時間短縮にも貢献しています。
さらに、マウザーでは1,100を超えるメーカーの幅広い製品を取り揃えているため、代替製品が必要なお客様もすぐにぴったりの製品を見つけることができます。
そしてマウザーにはテキサスにある最先端の倉庫・配送センターから全ての製品を出荷できるという強みがあります。そのため、様々な国の複数の倉庫からではなく、同じ拠点から全ての製品のピッキング、梱包、および出荷を実現しています。
こちら(http://mouser.com)より製品検索が可能です。

マウザー・エレクトロニクスについて
バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であるマウザー・エレクトロニクスは、提携する大手メーカーの新製品のいち早い販売に尽力する、半導体と電子部品の正規代理店です。世界中の電子設計技術者とバイヤーに向けて、当社のウェブサイト mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、800社を超えるメーカーの1,100を超える取り扱い電子部品ブランドから500万点以上の製品を掲載しており、世界27カ所のサポート拠点には、現地の言語、通貨、時間帯で対応できる熟練したカスタマーサービスセンターを設置しています。また、米国テキサス州ダラスに、9万平方メートル(東京ドームの約2倍)におよぶ最新鋭の物流センターを整備し、223カ国63万人以上のお客様に向けて製品を発送しています。詳しくは、http://mouser.comをご覧ください。

商標
マウザーおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mouser Electronics, Inc. >
  3. マウザー、2020年の実績発表