専業ママの働き方改革!大企業のローカルタレントとして仕事急増!地域SNSアプリ「PIAZZA」

湾岸エリアのファミリー層の3割が活用する地域SNSアプリ「PIAZZA」を開発・運用するPIAZZA(ピアッツァ)株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:矢野晃平、以下ピアッツァ)は、2017年5月に主婦の声をいかしたコミュニティマーケティングサービスを開始以来、大企業から専業ママへの発注が10倍に急増しています。


【専業ママと大企業をマッチング】
昨今の待機児童問題により離職した主婦からは、子育てをしながらも活躍できる場を求める声がありました。また企業からは子育て層の生の声に直接触れたい、より信頼性・影響力の高いクチコミを活用したいニーズがあることから、両者をマッチングし、以下のような仕事を請け負っています。

【仕事事例】
・百貨店で開催する催事へオープン前に入店し、催事を体験。そのクチコミをPIAZZAで拡散する。
・企業アンバサダーをPIAZZAにて募集。イベントブースにて、子育ての実体験を話しながら商品紹介を行なう。
・子供の受験、日頃の買い物など生活に密接したことに関するアンケートや個別インタビューを受ける。

【実施企業例】
・株式会社三越伊勢丹
・株式会社朝日新聞出版アエラムック
・第一屋製パン株式会社

【特徴】
・企業にとっては、主婦の生の声に触れられる。また、ローカルコミュニティゆえリアルな人と人との信頼関係が成り立っていることから、影響力のあるクチコミを拡散できる。
・主婦にとっては、子育てをしながら社会との接点を持ち続けられ、孤育て防止にもなる。また、PIAZZAは近所づきあいを促進するアプリという性質上、普段からタッチポイントが多いため、求人に対する心的ハードルが低い。

【主婦の主な属性】

 

 

 

【今後の展開】
主婦における働き方改革を目指し、今後も活躍の場を拡大してまいります。また、マッチングにおける効率化を図り、より多くの主婦、企業に役立つよう、鋭意努力してまいります。

【PIAZZAサービス概要】
地域SNS「PIAZZA」は、当該地域に住んでいる人、働いている人、行政などが登録し、情報の発信や交換などを安全・安心・気軽にできるSNSです。勝どき・豊洲・流山をはじめとした人口流入が著しい地域で展開しており、特に子育てファミリー層から人気があります。アプリ内では、街のイベント情報、お店や病院情報の共有、モノの譲り合いなど地域密着情報を通じた積極的なコミュニケーションが繰り広げられ、コミュニティの活性化に貢献しています。



 【会社概要】
商号:PIAZZA株式会社
代表者:代表取締役 矢野  晃平
所在地:〒104-0054 東京都中央区勝どき3-6-7  602
設立日:2015年5月
ミッション:人々が支え合える街を創る
事業内容:
・  デジタルコミュニティ事業:地域SNSアプリ「PIAZZA」の開発・運営
・  リアルコミュニティ事業:勝どきの子育て支援施設「グロースリンクかちどき」を認定NPO法人フローレンスと協働運営
URL:https://www.piazza-life.com/about

  【代表プロフィール|矢野晃平】

千葉県生まれ。幼少期をオランダで過ごし、中学生で渡米。その頃に「街並みの美学」という本に出会い、はじめて「PIAZZA」=イタリアの広場という空間概念に出会う。これを機に都市設計の道を志す。カナダMcGill大学土木工学部設計科を卒業。専門は構造力学並びに都市設計。
帰国後、日興シティグループ証券(現:SMBC日興証券)投資銀行本部に入社。その後、株式会社ネクソンの経営企画部へ。オンラインコミュニティを軸としたゲーム事業に携わり、2015年5月PIAZZA株式会社を設立。
土木工学・都市設計、金融、オンラインコミュニティ、そしてPIAZZAへ。生涯を通じて一貫した想いを抱き続けている。


弊社ではマスコミの方のご取材を随時お受けしております。主婦への取材協力や、本件に関する詳しい情報をご提供させていただきますので、ぜひ一度お問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ】
担当者名:吉澤 晶子(PIAZZA株式会社)
TEL:090-6512-0625
Email: info@piazza-life.com
FAX:03-5859-0826
  1. プレスリリース >
  2. PIAZZA株式会社 >
  3. 専業ママの働き方改革!大企業のローカルタレントとして仕事急増!地域SNSアプリ「PIAZZA」