イーリバースドットコムが安藤ハザマ・戸田建設・西松建設 ゼネコン3社協力のもと、「建設現場の進捗・歩掛管理サービス」を開発!

『Buildee』を利用し、工事進捗と歩掛を効率的に把握

 株式会社イーリバースドットコム(以下、イーリバースドットコム)は、このたび株式会社安藤・間(以下、安藤ハザマ)、戸田建設株式会社(以下、戸田建設)、西松建設株式会社(以下、西松建設)の協力のもと、建設現場施工管理サービス『Buildee』を利用した、建設現場の進捗・歩掛管理サービス『Buildee進捗・歩掛』の開発に着手しました。
 『Buildee進捗・歩掛』は、建設現場において、“必要な作業員が確保されているか”、“計画通り工事が進んでいるか”、“作業員の歩掛りは良好か”等の工事の進捗を効率的に把握できることを目指しています。

 

  • 開発の背景
 昨今、建設業では、技能労働者の高齢化と担い手不足、令和6年4月からの時間外労働の上限規制の適用等の理由から、各現場における生産性の向上が重要な課題となっています。
 このような背景から、イーリバースドットコムは建設現場施工管理サービス『Buildee』の新たなラインナップとして、工事進捗と歩掛を効率的に把握できる『Buildee進捗・歩掛』の開発に着手しました。
 安藤ハザマ・戸田建設・西松建設の3社より、工程計画・工事進捗管理・歩掛管理等のノウハウに基づくアドバイスなど、各種の協力を受けながら、イーリバースドットコムが『Buildee進捗・歩掛』を企画・開発し、製品版として商用提供することで、建設現場の生産性向上に取り組んでいきます。

 
  • 『Buildee進捗・歩掛』サービスとは
 『Buildee進捗・歩掛』は、元請が作成する計画工程と『Buildee調整会議』に登録した作業予定・実績データと連動させることで、工事進捗と実績歩掛を効率的に把握できるサービスです。
 2022年1月にβ版(試行版)をリリースし、安藤ハザマ・戸田建設・西松建設の3社による現場試行・評価の上、サービス改良に向けたアドバイス等をご協力いただきます。製品版の正式リリースは、2022年夏頃を予定しています。
 

 
  • Buildeeについて
 建設現場施工管理サービス『Buildee』は、「建設現場における施工管理業務をサポート」するWEBサービス(クラウドサービス)です。日々の調整会議における作業間連絡調整や入退場管理、安全書類作成などの機能をすべて網羅したオールインワンのサービスです。
 今後もBuildeeを通じてユーザー様とともに建設業界への貢献を目指してまいります。
・サービスサイトURL: https://www.e-reverse.com/service/buildee/
 


■会社概要
会社名: 株式会社イーリバースドットコム
代表者: 代表取締役 高橋 巧
所在地: 東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア9F
設立 : 2007年6月28日
資本金: 1億円
URL  : https://www.e-reverse.com/

会社名: 株式会社 安藤・間(呼称:安藤ハザマ)
代表者: 代表取締役社長 福富正人
所在地: 東京都港区赤坂六丁目1番20号
設立 : 2003年10月1日
資本金: 170億612万3275円(2021年3月31日現在)
URL : https://www.ad-hzm.co.jp/

会社名: 戸田建設株式会社
代表者: 代表取締役社長 大谷 清介
所在地: 東京都中央区八丁堀二丁目8番5号
設立 : 1936年7月10日
資本金: 230億円(2021年3月31日現在)
URL : https://www.toda.co.jp/

会社名: 西松建設株式会社
代表者: 代表取締役社長 髙瀨 伸利
所在地: 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー
設立 : 1937年9月20日
資本金: 235億1364万3819円(2021年3月31日現在)
URL : https://www.nishimatsu.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リバスタ >
  3. イーリバースドットコムが安藤ハザマ・戸田建設・西松建設 ゼネコン3社協力のもと、「建設現場の進捗・歩掛管理サービス」を開発!