エステックプロ合同会社はSCUBAPRO製のレギュレーター S600シリーズのリメイクプログラムを新たに開始しました。

フェイス部分を交換することで、傷のつきやすいフェイス部分を蘇らせます。

エステックプロ合同会社(本社:神奈川県横浜市西区花咲町4-123-2-1F、代表:前西浩二)がS600シリーズのリメイクプログラムを開始。
SCUBAPRO S600 リメイクプログラム


【SCUBAPRO S600 リメイクプログラムとは】
スキューバプロ製レギュレーター S600シリーズのフェイス部分を交換することで、傷のつきやすいフェイス部分を蘇らせるダイビングメンテナンスサービスです。フェイス交換時にはパージカバーを豊富なカラーオプションから選ぶことができ、新品同様に蘇るだけでなく、新たなカラーリングも楽しめます。
また、ご希望のお客様は+オプションでマウスピース&ホースプロテクターのカラーも変えられます。
S600シリーズのリメイクプログラムはエステックプロだけのオリジナルサービスです。

【SCUBAPRO S600 リメイクプログラムの料金】
料金(リメイク用パーツのみ)
リングなし ¥5,200円(税別)
リング付き ¥15,000円(税別)


マウスピース&ホースプロテクターのカラー+オプション価格
2,500円(税別)

※別途オーバーホール工賃がかかります。
メンテナンス料金表はこちらをご覧ください。
https://s-tecpro.jp/assets/%ef%be%92%ef%be%9d%ef%be%83%ef%be%85%ef%be%9d%ef%bd%bd%e6%96%99%e9%87%91%e8%a1%a8-190315.pdf


【パージカバーのカラー】



【マウスピース&ホースプロテクターのカラー】

 



パージカバー・マウスピース&ホースプロテクターの単品もございます。


【SCUBAPRO S600 リメイクプログラムのお申込みにつきまして】
SCUBAPRO S600 リメイクプログラムのお申込みはエステックプロのお申し込みフォームより承っております。

お申し込みフォーム
https://s-tecpro.jp/form

【エステックプロとは】
エステックプロは2017年9月に設立された日本で唯一のSCUBAPRO公認ダイレクトサポートセンターです。SCUBAPROで経験を積んだダイビング器材メンテナンスのプロフェッショナルであるメンテナンススタッフが、長年の経験に裏打ちされた技術力でSCUBAPRO製品のメンテナンス・修理を行います。エステックプロでしか取扱のないダイビングメンテナンス機器やSCUBAPRO純正パーツも多く取り揃え、30年以上のキャリアを持つテクニカルサービストレーナーによる安心のサポートが受けられます。ダイブコンピュータのバッテリー交換やオーバーホール、各種軽器材の修理など、あらゆるスキューバプロ製品のメンテナンスに対応し、2019年にはTUSAブランドのダイビング器材メンテナンス・オーバーホールも対応開始。代引決済やペイパル決済など、多様な決済方法にも対応しています。

【会社概要】
会社名:エステックプロ合同会社
代表:前西浩二
創業:2017年9月
所在地:​〒220-0022 神奈川県横浜市西区花咲町4-123-2-1F
電話番号:045-326-6797
事業内容:スキューバダイビング器材のメンテナンスサービスURL:https://s-tecpro.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エステックプロ合同会社 >
  3. エステックプロ合同会社はSCUBAPRO製のレギュレーター S600シリーズのリメイクプログラムを新たに開始しました。