アメリカ人モデル、プレシャス・リーがSpring/Summer2021年コレクションよりマリナ リナルディの新しい顔として抜擢

「She is Precious-シー・イズ・プレシャス」

 


アメリカ人モデルの「プレシャス・リー」がマリナ リナルディの2021年春夏コレクションより新しいキャンペーンモデルとして抜擢。プラスサイズモデルとして活躍しているプレシャスは、現代のファッションシーンのキーパーソンです。キャンペーンビジュアルではブランドの40周年を祝い、イタリア系イギリス人デザイナーのアントニオ・ベラルディ氏がデザインしたカプセルコレクションを着用しています。

フォトグラファーは、チェマ・イエステイ氏を起用しています。プレシャスのナチュラルなセクシーさがイエステイ氏の大人っぽい、エレガントな表現を際立たせ、マリナ リナルディが1980年から大切にしているブランドバリューを完璧に解釈しています。

マリナ リナルディのマネージング ディレクター、リネー・ウェバー氏は次の様にコメントしています。
『マリナ リナルディは常に革新的なアイディアでファッション業界に変化をもたらして来ました。私達の中にはいつの間にか、「エレガンスや美しさはサイズで決まる」と刷り込まれています。身体に対する意識やインクルーシブさはブランドにとってさらに重要な点になっています。』

アトランタ生まれのプレシャスは、ヘアスタイリストである父と美容関心度の高い教師である母親の元で育ちました。2008年に友達のモデルオーディションに付き添った際スカウトされ、それを機に数多くのファッションウィークで活躍し、「Vogue America」の表紙を飾る初の黒人プラスサイズモデルでもあります。マリナ リナルディと共に、プレシャスは人種、ボディサイズ、ジェンダーに対する批判や誹謗中傷に対して力強いメッセージを伝え続け、この先も続く偏見と闘う強いパートナーして、マリナ リナルディはプレシャスをブランド初の黒人モデルとして起用しました。

マリナ リナルディ
1980年、イタリア マックスマーラファッショングループから誕生したマリナ リナルディは知的で美しく、精神的に満たされた世界中の女性達のため、あらゆるライフシーンに対応可能なコレクションを、豊富なサイズバリエーションで展開。「マリナ リナルディ」はグループ創立者、アッキーレ・マラモッティの曾祖母の名にちなんで名付けられました。マリナ リナルディは豊かな女性たちが姿形を覆い隠すのではなく、オシャレと楽しむスタイルを普及させるという新しい提案。35年以上にわたり研究された独自のパターンとカッティングから生まれる着心地のよさとシルエット。また、高品質で現代的なセンスは世界中の女性たちから愛され、現在では本国イタリアをはじめ、世界で300店舗まで成長しています。
※「マックスマーラファッショングループ」はワンワードです
Website: http://world.marinarinaldi.com/ 
Instagram: https://www.instagram.com/marina.rinaldi/?hl=ja

お客様お問い合わせ先
株式会社マックスアンドコー ジャパン 〒107-0062 東京都港区南青山6-12-1 TTS南青山ビル4階
TEL.03-6434-5101
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マックスアンドコージャパン >
  3. アメリカ人モデル、プレシャス・リーがSpring/Summer2021年コレクションよりマリナ リナルディの新しい顔として抜擢