HALF TIME、スポーツコンテンツを活用したクラウドファンディング拡大に向け エイベックスの子会社TWHと業務提携を実施

スポーツビジネスのPR・採用プラットフォーム「HALF TIME」(ハーフタイム、 https://halftime-media.com/ )を運営するHALF TIME株式会社(東京都港区、代表取締役:磯田裕介)は、2020年9月より、スポーツコンテンツを活用したクラウドファンディングの拡大を目指し、エイベックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:黒岩克巳)の子会社である株式会社TWH(東京都新宿区、代表取締役:加藤信介)と業務提携したことをお知らせします。

TWHでは、本日9月1日よりエンターテインメント領域に特化した共創型クラウドファンディング「Bridge(ブリッジ)」の提供を開始しており、同社では企画立案・リターンの設計から運用まで、無料の実務サポートやスタートアップキットの提供、有料の追加オプションやパッケージプランの提供などを通して、クリエイターなど起案者の支援を行います。

今回の業務提携によって、HALF TIMEではBridgeの利用をスポーツ界でも推進し、スポーツコンテンツを活用したクラウドファンディングに関して、企画立案から実行の支援までをTWHと連携して行うと共に、ユーザーとなるスポーツ団体や一般企業は、当社への問い合わせ( info@halftime-media.com )を通じて、HALF TIME上での企業ページ開設とストーリー投稿が無料となり、プロジェクトの告知強化が可能になります。

エンターテインメント領域でのスポーツコンテンツを活用したクラウドファンディングでは、新たなグッズやECサイトの構築、スポーツ用品の企画製造、イベント開催や施設の設立、チケット販売や特別な体験の提供など、アスリートやファン、サポーターとの接点を拡大し、エンゲージを強化する企画立案を想定しています。

スポーツ界が新型コロナウイルスの影響で試合の中止や延期、観客数の制限などに直面する現在、クラウドファンディングは、特に新しい収益の創出方法として、またファン、サポーターとのつながりを維持し強化する方法として、また新規ファンを獲得する方法として期待されています。

エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社 代表取締役社長 兼 株式会社TWH 代表取締役 加藤信介氏は、「今までTWHでは、既存のプラットフォームと連携させていただき、クラウドファンディングとエンターテインメント業界の橋渡しを行なってまいりましたが、まだまだエンターテインメント業界ではクラウドファンディングの本質的な価値の理解と利用が浸透しきっていません。一方で、この理解と利用を促進することは確実にアーティストやタレントの新しい活動支援に繋がること、それに対してエンターテインメント業界の中にいる我々だからこそ提供できるサポートや価値があると考え、Bridgeを立ち上げるに至りました。」とコメントし、次のように続けます。

「立ち上げに際して、HALF TIME様と業務提携させていただくことで、Bridgeがスポーツ界における活動の一助になることを非常に嬉しく思うとともに、両社のノウハウを組み合わせることで、スポーツコンテンツを利用したクラウドファンディングにおいて、他社にはできない質の高い持続的な支援が提供できると考えています。」

当社代表取締役の磯田裕介は、「この度、スポーツコンテンツを活用したクラウドファンディングの拡大を目指し、TWH様と業務提携することとなり、大変嬉しく思います。スポーツ界が直近のコロナ禍を乗り越えるため、また長期的に更に発展していくため、スポーツ団体・関連企業の収益基盤の強化、新たなファンエンゲージメントの機会創出、そしてPR機会となるクラウドファンディングは、まさに今求められるツールです。今後一層クラウドファンディングの活用が進むことで、ファン、サポーターをはじめ、より多くのステークホルダーがスポーツに関わり、スポーツ界がさらに発展することを願います」と述べています。

当社では今後も、「スポーツを通して世界中の組織と個人に新たな価値を生み出し、生きがいのあふれる社会を実現する」というミッションのもと、多角的なスポーツ関連サービスをグローバルに提供して参ります。

以上

■ HALF TIME株式会社について
HALF TIME株式会社は、2017年8月に設立されたスタートアップ企業で、スポーツビジネス・プラットフォーム「HALF TIME(ハーフタイム)」を運営しています。WebサービスのHALF TIMEでは、ビジネスパーソン向けにスポーツ業界の最新情報・求人情報を届ける専門メディアと、法人向けにPR・採用サービスを提供しています。また法人向けには、採用、PR・ブランディング、パートナーシップの領域で各種サービスも提供しています。

さらに、世界最高峰の海外スポーツ団体のエグゼクティブを登壇者に迎え、累計1,200名以上の参加者を誇る日本最大級のオンライン・スポーツビジネスカンファレンス『HALF TIMEカンファレンス』などのイベントも主催しています。今後も「スポーツを通して世界中の組織と個人に新たな価値を生み出し、​生きがいのあふれる社会を実現する」というミッションのもと、多角的なスポーツ関連サービスをグローバルに提供します。

会社名:HALF TIME株式会社​
設立:2017年8月21日​
代表者:代表取締役 磯田裕介​
社員数:5名
住所:107-0062​ 東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
HP:http://www.halftime.co.jp/
Twitter:@HALFTIME_JP
Facebook:@HALFTIMEJP
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HALF TIME株式会社 >
  3. HALF TIME、スポーツコンテンツを活用したクラウドファンディング拡大に向け エイベックスの子会社TWHと業務提携を実施