不動産テック企業ロードスターキャピタル株式会社の社外取締役に代表 舩木真由美が内定

〜コミュニケーションにおける高い専門性や幅広い見識を経営に反映し、一層の企業価値向上を目指す〜

企業の広報・PR支援を担う株式会社シプード(本社:東京都港区、代表取締役:舩木 芳雄・舩木 真由美、以下「当社」)は、この度、ITを活用した不動産投資サービスを展開するロードスターキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岩野達志)の社外取締役に、当社代表の舩木 真由美が内定しましたことをお知らせします。

この度の社外取締役内定は、約20年間にわたる広報・PR業界での経験や、直近7年で130社超の企業の広報PR担当の育成に携わってきた経験をもとに、新鮮で多様な視点と、コミュニケーションにおける高い専門性・幅広い見識を経営に反映し、一層の企業価値向上を目指すことを期待されています。

▲(写真左より)ロードスターキャピタル代表取締役社長 岩野達志氏と当社代表 舩木真由美▲(写真左より)ロードスターキャピタル代表取締役社長 岩野達志氏と当社代表 舩木真由美

■当社代表 舩木真由美コメント

ロードスターキャピタル株式会社は、国内初の不動産投資クラウドファンディングをスタートするなど、不動産に関する幅広い情報収集力と高度な評価能力を活かし、不動産テック市場のプロフェッショナル集団として創業から8期連続増収増益を実現する急成長企業です。

当初より広報・PRに力を入れていた同社において、2017年に広報・PR家庭教師の立場としてブランディング面の支援に携わらせていただいたことが最初のご縁となります。

この度、約20年の広報・PR経験に基づいた、コミュニケーションにおける専門性や多様かつ新規性ある視点を評価いただき、同社の社外取締役に内定したことは大変光栄です。何より、経営課題を解決する「経営戦略としての広報・PR」を手がけてきた身として、広報の専門家を経営メンバーとして参画させる判断をした同社は、「経営における広報・PRの重要性」への理解が浸透しており、社会における先進事例として広報・PR業界の啓発につながる取り組みである点に大きな喜びを感じています。

社外取締役就任後は、自らの広報・PR知見に基づき、会社の持続的な成長を促し中長期的な企業価値の向上につながるようなアドバイスを徹底していきたいと思います。
特に、これまでの自身のキャリアであるマスコミ・PR会社・企業広報を通し「社会との対話」を一途に追求する中で、常に重視してきた「多様性」と「透明性」にこだわり、あらゆるステークホルダーの意見を取締役会に適切に反映させ、さらに社内のしがらみにとらわれない立場で、透明・公正かつ迅速・果断な意思決定を行うための仕組みに寄与してまいります。

■ロードスターキャピタル株式会社について
https://loadstarcapital.com/
ロードスターキャピタルは2012年の設立以来、自己投資業、アセットマネジメント業を中心に仲介業務やアドバイザリー業務を行っています。
2014年からは、国内初の不動産特化型クラウドファンディング『OwnersBook(オーナーズブック)』を通して、不動産のプロが厳選した案件に一万円から投資ができる環境を整備することで、国内のプロ向け不動産への投資機会を個人にも提供し、不動産クラウドファンディング業界をリードしてきました。
ロードスターキャピタルは『不動産とテクノロジーの融合が未来のマーケットを切り開く』というミッションのもと、これからも不動産業界の新しい扉を開いていく挑戦者として、一層の成長に努めていきます。

■『OwnersBook(オーナーズブック)』について
https://www.ownersbook.jp/
『OwnersBook』は、2014年9月に日本で初めて不動産に特化したクラウドファンディングとして誕生しました。Fintechと不動産テックの両分野にまたがるサービスです。
貸付型の『OwnersBook』はPCやスマホ、アプリで一口1万円から投資可能と手軽でありながら、全ての案件を不動産鑑定士等不動産のプロが厳選していること、ITの専門チームによりeKYCや二段階認証の導入などデジタル施策やシステム改善をスピーディに行っていることなど、着実に投資家の皆様の信頼を得て、会員数・累計投資額ともに成長しています。

■ロードスターキャピタル株式会社 会社概要
会社名:ロードスターキャピタル株式会社
代表者:代表取締役 岩野 達志
設立:2012年3月14日
所在地:東京都中央区銀座1丁目10番6号 銀座ファーストビル2F
資本金:14億2百万円(資本準備金とあわせて27億94百万円) 

■株式会社シプードについて
https://shipood.com/
シプードは、企業からの広報・PR活動支援ニーズの高まりを受け、PR代行業が主流のなか、企業の中の広報人材を育てる業界初の「広報・PR家庭教師」サービスを2014年より展開してきました。メディアをはじめ多様なステークホルダーと良い関係を築くためのノウハウを広報担当者に提供することで、企業の認知向上やブランディングに直結する活動を支援してきました。
また、2019年より広報・PR担当者が自社のニュースをPCやスマホから記者に直接PRできるクラウド記者クラブ「PRONE(プロネ):https://prone.jp/ 」を提供し、企業の広報・PR業務のDX化を推進しています。

■株式会社シプード 会社概要
会社名:株式会社シプード
代表者:代表取締役 舩木 芳雄・舩木 真由美
設立:2011年2月21日
所在地:東京都港区高輪3-25-29 THE SITE ROOM3
資本金:1,000万円 
事業内容:企業向け広報・PR支援「広報・PRの家庭教師」事業
クラウド記者クラブ「PRONE(プロネ)」事業の開発・運営
広報・PRの家庭教師「フランチャイズ」事業

■シプードのサービス概要
1)「広報・PRの家庭教師」サービス概要
URL:https://shipood.com/public-relations-tutor-service/

クライアント企業内の広報未経験人材を育成し、企業内に自走する広報組織の立ち上げや、企業のIPOサポートを手がけている。これまで属人的に仕事が進むことが多かった広報・PR業界において初めて、業務を体系立てて整理し、見える化した点が特長。業務をタスクまで分解し、クラウド上で進行管理しながらOJTでクライアント企業の広報・PR業務をサポートしている。サービス開始から7年でスタートアップ企業中心に約130社以上の広報・PR担当者を育成。

2)クラウド記者クラブ「PRONE(プロネ)」概要

広報・PR活動に取り組みたい企業と、効率的に情報収集したい記者のために開発された、スマートフォンやパソコンからいつでもどこでも利用できるクラウド型記者クラブサービス。記者へのプレスリリース配信のほか、記者からの情報募集に対して、自社のニュースやサービスの情報をエントリーすることや、プレスリリースにはしづらい、自社のユニークな取り組みなどを何度でも発信できることが特徴。

提供開始は 2019年7月 (利用無料)

3)広報・PR家庭教師のフランチャイズ事業
コロナ禍で収益確保に苦しむ企業の事業転換や独立を支援する目的で、これまで当社が支援してきた130社超の成功ノウハウをパッケージ化し、業界で初めての「広報・PRフランチャイズ制度」を開始。
新たに広報・PR支援事業に参入し収益を得たい企業や、独立を目指す個人は、フランチャイズ加盟金など初期費用が無料で「広報・PR事業」をスタートさせることができる。
昨今、地方企業における広報・PR手法の普及が課題とされる中、加盟店が増えることにより地域内で遮断されがちな情報を全国に発信できる環境が整い、地方創生への貢献も期待できる。現在までに飲食店やボディケアサロンなどのストアビジネス業を支援する株式会社ゲイトや、教育業界を支援する国際エデュテイメント協会、地方では岩手県の一般社団法人情報発信スタディ協会とのフランチャイズ契約を締結し、支援を開始している。


■株式会社シプード 代表プロフィール
・代表取締役 舩木 芳雄(ふなき よしお)

1978年生まれ、大阪府出身。株式会社メンバーズに入社後、ウェブマーケティング戦略コンサルティング業務に従事。上場を経験し、事業部長時代には事業構造の抜本的な見直しと改善に取り組む。また、経営3カ年計画の策定と実行を担い、持続的な売上拡大と高収益創出の経営基盤作りに貢献。2011年、株式会社シプード設立後は、ウェブ、法人営業など幅広い分野でコンサルティングに従事するほか、広報・PR家庭教師として主にBtoBのスタートアップ企業の広報担当者を支援。クライアントの課題を汲み取り、メディア視点に立った本質的なPR戦略立案から企画実行までの計画が得意。WebやB2Bセールスを絡めた全体的なマーケティング戦略の立案も可能。
 
・代表取締役 舩木 真由美(ふなき まゆみ)

1978年生まれ、岩手県出身。地元のテレビ局で働いていた親の影響で、幼い頃より、テレビやラジオ番組の仕事に接する機会が多く、物心ついた頃には、マスコミ関係の仕事に就くことを目指す。人気テレビ番組の制作現場を経て、国内No.1の大手PR会社でPRキャリアを積んだ後、楽天市場でPR組織の立ち上げから広報担当までを担い、楽天の急成長を支える。その後、独立して2014年より株式会社シプード代表取締役として、PR代行業が主流のなか、企業の中の広報人材を育てる業界初の「広報・PRの家庭教師サービス」を立ち上げる。マスコミと広報、両方の視点を兼ね備えた授業が得意。
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シプード >
  3. 不動産テック企業ロードスターキャピタル株式会社の社外取締役に代表 舩木真由美が内定