内閣府地方創生推進事務局より発表された「地域未来構想20」の中で参考活動の1つとしてコミュニティナースが紹介されました。

人とつながり、まちを元気にする「コミュニティナース」の育成・普及事業を展開する、Community Nurse Company 株式会社(本社:島根県雲南市、代表取締役:矢田明子、以下CNC)は、2020年7月3日内閣府地方創生推進事務局より発表された『新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金~脱コロナに向けた協生支援金~』概要、第二次補正予算の政策資料集「地域未来構想20」の中で参考活動の1つとしてコミュニティナースが紹介されました。

内閣府地方創生推進事務局 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/index.html
 
  • 新型コロナウイルスの対応と「新しい生活様式」をつくるために
『新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金~脱コロナに向けた協生支援金~』概要が、2020年7月3日に内閣府地方創生推進事務局より発表されました。併せて、感染症にも経済危機にも強い、強靱かつ自律的 な地域の社会経済の構築に向けて、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、地域で取り組むことが期待される政策分野を「地域未来構想20」として発表してます。紹介された政策分野は以下の通りです。

社会的な環境整備
① 3密対策 ② 発熱外来 ③ キャッシュレス ④ 行政IT化 ⑤ 防災IT化 ⑥ 脱炭素社会への移行 ⑦ スーパーシティ ⑧ 地域経済の可視化

新たな暮らしのスタイルの確立
⑨ 教育 ⑩ 医療 ⑪ 地域交通体系 ⑫ 文化芸術・スポーツ ・コンテンツビジネス ⑬ リビングシフト ⑭ ハートフル

新たな付加価値を生み出す消費・投資の促進
⑮ 強い農林水産 ⑯ 地域商社、観光地域 づくり法人(DMO) ⑰ 物流の進化 ⑱ 新たな旅行 ⑲ 商品券・旅行券 ⑳ 事業構造改革

この社会的な環境整備 ②発熱外来のページにて、「コミュニティに出向いて行き、地域住民の健康状態のモニターや体調等の相談にのることを通じ、自己管理や行動変容への支援を行う。」(資料より抜粋)の活動例として、コミュニティナースを紹介されています。

●地域未来構想20(PDFデータ)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/rinjikoufukin/pdf/miraikousou20.pdf

 
  • 企業や行政、地域の人たちと共に、元気をつくる
CNCではコロナ禍による緊急事態宣言中は、地域の集まりを全て中止にする一方で、オープンエアー型のランドカーに乗ってまち中を移動し、遠隔診療のサポートも開始。自宅に訪問し、コミュニケーションをとる中で、診療サポートだけでなく、感染症予防など医療情報の提供や、地域の保育園の園児たちがメッセージを書いたハガキを高齢者に届けたりと、心身ともに健康をサポートしています。

戸別訪問の様子戸別訪問の様子

また、2020年3月より西部ガス株式会社と業務協力協定を締結し、西部ガスが推進する健康的なまちづくり事業にコミュニティナースが参画。2020年6月より、愛媛県久万高原町にて、久万高原町、中間支援組織「ゆりラボ」、NPO法人ETIC.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮城治男)と共に、地域の中にコミュニティナースを取り入れ、住民たちが主役となる「元気になるまちチャレンジ」を開始。

企業や行政と共に、コミュニティナースがハブとなり、地域の人たちと一緒に住民相互の健康づくりを進めています。

 
  • 雲南市のオンライン視察も開始
CNCの本社がある雲南市では、産学連携・地域内外で連携し、持続可能なまちづくりを目指す雲南市と共に、成果連動型の地域貢献事業のモデルづくりを2020年5月より産官学連携で開始しています。コミュニティナースの実践の場としてまちの人の暮らしに関わる、看護師・理学療法士・助産師・鍼灸師といった医療関係者に加え、郵便局・理髪店・教育関係者・スナックのママ・移動販売員など、医療職にこだわらず、お互いの強みを出し合いながら議論する、地域おせっかい会議を展開しています。
また、この度のコロナ禍にて、通常の視察に加え、オンライン視察も開始。7月は14日と28日に開催を予定しています。

詳細はこちら:
https://community-nurse.jp/2778

日程が合わない場合は、団体や個人の方向けに個別に設定も可能です。
info@community-nurse.jp までお問い合わせください。

通常視察の詳細について(法人向け)https://community-nurse.jp/corporate

 
◼️Community Nurse Company 株式会社について
企業名:Community Nurse Company 株式会社
本社所在地:島根県雲南市木次町里方422番地
代表者名:代表取締役 矢田 明子
設立年月日:2017年3月31日
事業内容:コミュニティナースの人材育成、実践支援、研究
URL:https://community-nurse.jp/

 
◼️本件に関するお問い合わせ先
企業名:Community Nurse Company 株式会社
担当者名:藤田
Email:info@community-nurse.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Community Nurse Company 株式会社 >
  3. 内閣府地方創生推進事務局より発表された「地域未来構想20」の中で参考活動の1つとしてコミュニティナースが紹介されました。