火災保険申請・地震保険申請サポートのミエルモは、乃木坂46、欅坂46に楽曲提供しているメンバーと製作し、ボーカルのほしのディスコ(パーパー)さんに大熱唱していただきました。

火災保険、地震保険申請サポートを行う株式会社ミエルモ(本社所在地:東京都目黒区)は、下記の豪華メンバーとともに『ミエルモの歌』を製作し、YouTubeにて公開することになりました。
 

 

製作目的
火災保険申請、地震保険申請については、台風や地震などの被害にあった時に実際どうしたらいいのかを知らない方がまだまだたくさんいる現実を日々感じております。それにあたりミエルモのサービスを知ってもらう一つのきっかけとして楽曲製作にいたりました。

『ボーカル:ほしのディスコさん(パーパー)』 
キングオブコント2017決勝進出(2017)、第8回お笑いハーベスト大賞優勝(2017)、R-1ぐらんぷり2020決勝進出し、お笑い現芸人として活躍しながら、Superflyさんの『愛をこめて花束を』や、DISH//の『猫』の歌ってみた動画で合計400万再生(2021年4月2日現在)を達成しているほしのディスコ(パーパー)さんに、『ミエルモの歌』を歌っていただきました。

▼ほしのディスコちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCoBzV1HbA9fPUgcV2RL8ksw

▼マセキ芸能社公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/MASEKIGEINOSHA
 


『作曲:野口大志さん』
乃木坂46の『日常』、坂道AKBの『初恋ドア』、前田敦子さんの『ダンディライオン いつ咲いた?』など数多くの作詞・作曲・編曲家としての活動をしながら、数々のライブハウスやコンサートホール、野外会場等でのライブにおいて、PAエンジニアを務める野口大志さんに作曲として参加していただきました。

『ディレクター:Akira Sunsetさん』
乃木坂46への提供楽曲で、自身が作曲した『気づいたら片想い』や作編曲した『今、話したい誰かがいる』『ハルジオンが咲く頃』など乃木坂46に数多くの楽曲を提供しており、グループ史上最多の作曲数を提供しております。

また2018年AKB48に提供した「ジャーバージャ」もミリオンを越え、トータル売上枚数が500万枚を突破。
5年連続でオリコン年間作曲家ランキングにトップ10以内に入るAkira Sunsetさんにディレクターとして入ってもらいました。

そんな豪華メンバーで製作された『ミエルモの歌』は火災保険申請を題材にした甘く、悲しい恋愛ソングとなっており、ボーカルのほしのさんの澄んだ声で熱唱している姿をぜひご覧ください。

ミエルモ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/mielmo

【会社概要】
会社名:株式会社ミエルモ
所在地:東京都目黒区下目黒1丁目8-1 アルコタワー7階
設立:2019年12月
事業内容:火災保険申請サポートサービス
URL:https://mielmo.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミエルモ >
  3. 火災保険申請・地震保険申請サポートのミエルモは、乃木坂46、欅坂46に楽曲提供しているメンバーと製作し、ボーカルのほしのディスコ(パーパー)さんに大熱唱していただきました。