感染拡大防止に有効な加湿器だが重要なのは、菌の繁殖を防ぐこと…加湿器内の除菌、ヌメリや臭いの消臭対策できる「エアークリーン」を新発売

株式会社しむら(本社:神奈川県川崎市、 代表取締役社長:川崎雅代)は、エアクリーン液体適量を加湿器のタンクに入れるだけで、雑菌をしっかり除去し、加湿器のヌメリや嫌な匂いを防止する「エアークリーン」を開発製造致しました。メインは、穀物を原料とした天然エタノールと還元性イオン水と抗菌効果のある「ワサビ」を配合。自社で製造した「エアークリーン」を2020年12月25日より自社ECサイトなどで販売開始いたします。
  • 感染拡大防止に有効な加湿器だが…重要なのは​
 「加湿器肺」とは、手入れが不十分な加湿器によって、空気中に噴出されたカビや菌などを吸い込むことで起きる肺炎。「カビ」などを吸い込むことで起きるアレルギー性の「過敏性肺炎」や、「レジオネラ属菌」の吸引によって起きる「レジオネラ症」(重症の場合“レジオネラ肺炎と呼ばれる”)があり、過敏性肺炎の場合は咳・息切れ・発熱、レジオネラ症の場合は高熱・呼吸困難・筋肉痛・吐き気・意識障害といった症状が出るという。 日本呼吸器学会呼吸器専門医 後藤浩之さん「(ウイルス対策に)加湿器を使うのは確かに有効ですが、使い方によってはカビや菌をまき散らしてしまい“加湿器肺”と呼ばれる病気にかかるケースがあります。肺にダメージを受け、さらに“新型コロナ”にかかかると重症化リスクが高まるので、できるだけ気を付けていただきたい」 ウイルス対策で、この冬注目の加湿器だが、どうすれば「加湿器肺」にかかるのを防ぐことができるのだろうか。
引用:Yahoo!ニュース(情報ライブミヤネ屋 12月7日放送)

  • エアクリーンを加湿器に注ぐだけで雑菌をしっかり除去し、ヌメリや嫌な匂いを防止
 実は、加湿器のタンクの中には、雑菌がたくさんいます。雑菌の繁殖した水が蒸気となって、散らばっていることも。。。エアクリーンは、天然成分にこだわった抗菌剤を使用しており、お部屋に居ながら使用できます。
メイン成分
・還元性イオン水

還元性イオン水は、人に優しい安全性のある成分です。抗菌、消臭機能に優れています。
・ワサビ根発酵エキス

ワサビの根を乳酸菌発酵して抽出したエキスです。除菌に優れ、また防腐剤としての効果もあります。
・その他自然由来の成分

カワラヨモギ花エキスやチョウジエキス等、除菌・消臭効果のある植物由来の成分をメインに配合しています。
・微香性

  • 使い方
加湿器タンクの水量に対して、本品を適量投入し通常運転します。
500㏄=キャップ1杯(10㏄)
1000㏄=キャップ2杯(20㏄)
1500㏄=キャップ3杯(30㏄)
2000㏄=キャップ4杯(40㏄)
2500㏄=キャップ5杯(50㏄)

※プラスチック製水タンクに水道水を注いで使用する加湿器にご使用できます。
その他に以下の使い方もできます。

お部屋:空気中に4~5プッシュしてください。
衣類・布製品:20~30センチ離してスプレーしてください。

  • 商品概要
商品名:エアークリーン

商品URL:https://www.simsimjapan.com/c/goods/gd390
容量:300ml
販売価格:1,280円(税抜)
※安全性について、財団法人日本食品分析センターにて、急性毒性試験、急性経口毒性試験、眼刺激性試験をした結果、すべて無毒・無刺激でした。
  • 本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
担当:株式会社しむら 川崎 光
TEL :044-855-2271、090-5806-3611
FAX :044-854-8410
E-mail :simsim@simura.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シムラグループ >
  3. 感染拡大防止に有効な加湿器だが重要なのは、菌の繁殖を防ぐこと…加湿器内の除菌、ヌメリや臭いの消臭対策できる「エアークリーン」を新発売