ヨクト、浜松市の新産業創出事業への採択決定!

ヨクト株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:河野敬文、以下 ヨクト)は、静岡県浜松市の浜松市新産業創出事業費補助金へ2021年7月に採択されました。そして、今回の補助金の採択を機に浜松市に事業拠点を開設いたします。
今回採択頂いた「センサーデバイス付きヨガマット(IoTヨガマット)によるヨガレッスン支援サービスの事業化」の開発をさらに拡大させ、浜松市での実証実験なども視野におき、静岡県をはじめ社会にとって価値のあるサービスの開発・拡大に努めていくとともに、ものづくりの聖地である浜松市から世界を目指す事業となるようチーム一同一丸となって尽力してまいります。

 



■浜松市新産業創出事業費補助金について
平成24年度開始。浜松市において重点的な成長分野に位置付けている成長6分野(次世代輸送用機器、健康・医療、新農業、光・電子、環境・エネルギー、デジタルネットワーク・コンテンツ)について、新技術、新製品等の研究開発を行い事業化を目指す市内の中小企業者等に対し補助し、事業化の実現を促す。浜松経済を牽引する成長産業の創出につなげていくことを目的としたものです。

URL: https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/shinko/promotion/shinsangyohozyokin/index.html

■日本は睡眠に満足している人が32%と世界13カ国で最下位!
梅雨もあけ、本格的な夏に入りました。満足な睡眠が取れない人が増加しています。
オランダを本拠地とするロイヤルフィリップスが2020年に世界睡眠調査を実施しました。


世界13カ国、1万3000人の成人を対象に調査を実施した結果、睡眠に満足している人は49%という結果になりました。なかでも日本は32%と13カ国中、最下位です。一方、満足度が高かったのは、インド(76%)、ブラジル(60%)です。睡眠の現状として目立ったのは、眠りが浅く、目覚めが悪いという悩みの傾向が見えてきたそうです。今回の調査では、睡眠の改善は世界共通の健康課題であることがあらためて浮き彫りになりました。

■寝苦しい夏の睡眠の質向上に、ヨガの提案
睡眠満足度の向上には、カフェインの摂取の制限や、日光を浴びる、ブルーライトを浴びすぎないなどの他に適度な運動やマインドフルネスをすることも効果的だと最近では注目されています。ヨガは自律神経や迷走神経を整える事もわかってきました。副交感神経を優位にするリストラティブヨガや陰ヨガ、呼吸法を行い自分自身をリラックスさせることも効果的です。ヨガは様々な可能性を秘めています。睡眠の質の改善に今夏はヨガを生活に取り入れることを提案致します。


▷会社概要 
商号   : ヨクト株式会社(yocto Co.,Ltd.)
代表者  : 代表取締役 河野 敬文
所在地  : 〒819-0025 福岡県福岡市西区石丸3丁目6-28
設立   : 2017年2月
事業内容 :システム開発・ウェルネス事業
URL   :https://yocto-life.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヨクト株式会社 >
  3. ヨクト、浜松市の新産業創出事業への採択決定!