食用コオロギを使用した“サーキュラーフード”「C. TRIA(シートリア)」を梅田エリアで楽しめる 株式会社グリラス秋の大阪イベント出店・出展情報

期間:10月27日(水)~11月7日(日)

 徳島大学発のベンチャー企業として食用コオロギ関連事業を展開する株式会社グリラス(本社:徳島県鳴門市、代表取締役:渡邉 崇人、以下「グリラス」)は、食品ロスを餌として育てたコオロギのパウダーを使用した自社食品ブランド「C. TRIA(シートリア)」を関西エリアの皆様に気軽にお楽しみいただけるよう、10月27日(水)~11月7日(日)の期間中、阪急うめだ本店とMBSちゃやまちプラザの2拠点に出店します。

 阪急うめだ本店 地下1階 ツリーテラス にて10月27日(水)~11月2日(火)にて開催される「~未来に繋ぐ食の新たな選択肢~昆虫食」では、昆虫食を新たな食材として推進する企業5社が一堂に会して、各社の商品を販売。「C. TRIA」以外にも数多くの昆虫食をご堪能いただけます。

 株式会社毎日放送が主催となって10月30日(土)~11月7日(土)の期間、梅田・茶屋町エリアの各所で開催されるSDGsチャリウッド・茶屋町タウン~ちゃやまちのみらいを、そうぞうしよう~」では、SDGsの先進企業として食の未来に関する展示と、「C. TRIA」商品の販売を行います。また、11月6日(土)18時にはグリラス代表取締役の渡邉がトークショー「みらいの昆虫食を考える」に登壇します。こちらの内容はYoutubeで生配信されますので、当日お越しになれない方にもお楽しみいただけます。
 
  • 出店・出展概要
①阪急うめだ本店「~未来に繋ぐ食の新たな選択肢~昆虫食」

日時:10月27日(水)~11月2日(火)10:00~20:00
会場:阪急うめだ本店 地下1階 ツリーテラス
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7
主催:株式会社阪急阪神百貨店
詳細:http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/information/foods/01/00932411/?catCode=101009&subCode=102028 
※営業日・営業時間は変更になる可能性がございます。詳しくは阪急うめだ本店のホームページ等でご確認ください。
※ご取材をご希望の場合は営業時間外での対応となりますので事前にご相談くださいませ。

②MBSちゃやまちプラザ「SDGsチャリウッド・茶屋町タウン~ちゃやまちのみらいを、そうぞうしよう~」

日時:10月30日(土)~11月7日(日)11:00~18:00
会場:MBS本社1階ちゃやまちプラザ
住所:大阪府大阪市北区茶屋町17-1
主催:株式会社毎日放送
詳細:https://www.mbs.jp/challywood/
配信リンク:https://youtu.be/2MEX5paJ-W0
  • ​食用コオロギ関連事業の背景について
 2019年6月に国連より発表された報告書によると、今後30年で世界人口は現在の77億人から97億人へと20億人の増加が見込まれ、急激な人口増加に伴う飢餓や栄養不良といった食料問題への対応が喫緊の課題と言われています。特に動物性タンパク質の不足は顕著で、1億トンを上回ると予測されています。一方で、日本を含めた多くの国々では年間13億トンにも上る食品ロスが発生しており、その量は全世界で生産されている食品の約3分の1に相当します。深刻な食料不足が見込まれているにも関わらず、食品ロスが発生しているという相反した社会課題の解決策として、食用コオロギが期待されています。

 昆虫は他の家畜と比べて1kgのタンパク質を生成するのに必要な餌や水の量が圧倒的に少ないため、限りある資源の有効活用が可能です。加えて温室効果ガスの排出量も少なく、環境負荷の低いタンパク源といえます。またコオロギは雑食の昆虫であるため餌の制限が少なく、世界中で発生している食品ロスを餌として飼育することが可能です。この特徴からコオロギは、捨てられるはずの食品ロスを活用して新たなタンパク質を生み出すフードサイクルが実現できる循環型食材であり、今後持続可能な社会の構築に求められる“サーキュラーフード”になると考えています。
  • グリラスオリジナルブランド「C. TRIA」について
 グリラスでは“サーキュラーフード”をコンセプトとしたオリジナルブランド「C. TRIA」を展開しています。現在は初めての方にもお気軽に食用コオロギをお試しいただける2種のお菓子「C. TRIA クッキー ココア/ハーブ&ガーリック」と「C. TRIA クランチ」に加え、食用コオロギを日常の食の選択肢として広く取り入れていただけるよう、主食主菜の「C. TRIA カレー」「C. TRIA ブレッド」を追加しています。どちらもECサイト「グリラスオンライン」(https://gryllus-online.jp/pages/ctria ) からお買い求めいただけます。
  • 株式会社グリラスについて
 グリラスは、徳島大学における25年を越える研究を基礎とした、世界でもトップレベルのコオロギに関する知見やノウハウを活かすべく、2019年に設立されたフードテックベンチャーです。2020年5月には株式会社ジェイテクトと業務提携を行い、食用コオロギを量産するシステムの開発に着手。徳島県美馬市の廃校を新たな生産拠点として整備し、自動生産システムの導入を進めています。

 また日本国内で安心・安全に生産した食用コオロギを販売することによって、輸送を含めた生産プロセスにおける環境への負荷を最小限に留め、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

・社名     :株式会社グリラス(https://gryllus.jp/
・事業内容   :⾷⽤コオロギの⽣産
         ⾷⽤コオロギを⽤いた⾷品原材料および加⼯⾷品の製造、販売
         ⾷⽤コオロギの飼育管理サービスの開発、販売等
・代表取締役  :渡邉 崇人
・所在地    :徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島45-56
・生産拠点   :徳島県美馬市美馬町字南原22-1
・研究拠点   :徳島県美馬市美馬町入倉657
・資本金    :2億8,200万円(資本準備金等を含む)
・設立     :2019年5月
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グリラス >
  3. 食用コオロギを使用した“サーキュラーフード”「C. TRIA(シートリア)」を梅田エリアで楽しめる 株式会社グリラス秋の大阪イベント出店・出展情報