精密なムーブメントを全方向から堪能。フルクリスタル・トゥールビヨン腕時計。

​全方向から複雑機構を味わい尽くす新コレクション。5/30(月)までクラウドファンディングMakuakeで受付販売中。

1.圧倒的な透明感を持つクリスタルガラスケースと複雑機構トゥールビヨン融合の傑作。
2.ケースからラグまで全てクリスタルガラスで透明化。心臓部のムーブメントを360℃から楽しめる。
3.GMTとデイナイト表示機能を装備した実用性の高いムーブメント。


クリスタルガラスを組み合わせた透明ケースに世界三大複雑機構の一つトゥールビヨンをケースに組み込んだ希少なスペシャルモデルです。

フロントベゼル、ラグ、ケースバック、リューズまで全てクリスタルガラスから削り出しました。時計の外装を透明化し、トゥールビヨンのキャリッジの精緻な動きから時間を刻む瞬間を楽しめるのだけではなく、普段見ることのできない時計心臓部の動きまで可視化しました。


表面はもちろん中身まで360℃どこからでも新しい視覚的な楽しみを生み出す腕時計です。

 


【透明ケースの開発】
時計サファイアケースブームは2012年に誕生した透明なリシャール・ミル腕時計からと言われています。複雑機構トゥールビヨンの搭載も相まって始まりは1億円越えと非常に高価でした。その後、少数の高級ブランドもいくつか発表していますが、透明ケースのトゥールビヨンモデルは家が買えるような金額が付けられています。


近年、製造技術の向上によりケースの一部にガラスを採用したモデルが増えてきましたが、ガラスの加工が困難なため良品が取れず製品化できなかったり、仕上げにかかる膨大な手間や時間のため、殆どのモデルは裏蓋やラグやベゼルが金属製でした。多くのモデルがケース全体をガラス製とするまでには至りませんでした。

 


本モデルはトゥールビヨンの複雑で美しい動きを様々な角度から見て楽しめる様にケース全体を透明化した上で、多くの愛好家の方々にも楽しんでいただけるよう手の届く価格帯に収まることを目標として開発しました。そのため加工性や透明性に優れたK9クリスタルガラスを素材とすることで価格を抑えることに成功しました。

 

 

フロントベゼル、ミドルケース、ケースバックの組み合わせで日常生活での使用に耐える気密性を確保しなければならない為、クリスタルガラスの精密加工と研削、穴あけ、ネジ穴の縁は面取り後に磨き仕上げなどプロセス、数え切れないほどの試行錯誤を繰り返し、ついに完成まで漕ぎつきました。

 


クリスタルガラス製品は欠けたり、傷があると良品とならない為、製造の際は非常に繊細さが要求されます。現在でも製造時は慎重な作業が続いており、安定した大量生産をするには至っておりません。そのため生産数量は限られ、透明ケース自体非常に貴重な製品となっています。

 



【製品仕様】

型式:2102

ムーブメント:CAL.3H30

パワーリザーブ:42H

振動数:28800回/毎時

駆動式:手動巻き

ケース/リューズ/ベゼル:9Kクリスタルガラス

風防:サファイアクリスタルガラス

裏蓋:9Kクリスタルガラス

ケースサイズ:45mm

ケース厚さ:15.3mm

バックル:両開きDバックル

文字盤カラー:シルバー、ブラック、ブルー

石数:19石

防水性能:30m

バンド:ラバーストラップ

付属品:純正ボックス、保証カード

重量:95.5g

国際保証:メーカ-2年間保証
 
ギャラリー

 

 


商品種類
2102BL

 

 

2102BK

2102SI


【プロジェクト情報】
販売期間:2022/5/30までクラウドファンディングMakuakeで受付販売。
購入ページ:https://www.makuake.com/project/crystaltourbillon/
お問合せ先:アライス合同会社 info@aris-llc.com
  1. プレスリリース >
  2. アライス合同会社 >
  3. 精密なムーブメントを全方向から堪能。フルクリスタル・トゥールビヨン腕時計。