「コンバーティングテクノロジー総合展2023」にセーレン独自のデジタルプロダクションシステムViscotecs(ビスコテックス)を出展 !

お客様の「欲しい!」を実現する『インクジェット』ソリューションサービス

総合繊維メーカーのセーレン株式会社(福井本社:福井県福井市、東京本社:東京都港区南青山/代表取締役会長 川田達男)は、独自のデジタルプロダクションシステム「Viscotecs®(ビスコテックス)を、「コンバーティングテクノロジー総合展2023」へ出展いたします。
「ビスコテックス」は、小ロット、短納期、在庫レス、オンネット、カスタマイズを実現し、「ほしいものを・ほしいときに・ほしいだけ」作る環境に優しい究極のビジネスモデルです。

本展示では、意匠と機能を融合して新しい価値を生み出すビスコテックスのインクジェット技術をご紹介致します。お客様の様々な小ロット・オンデマンド生産ニーズ、既存の印刷方法/コーティング方法代替に対して、当社インクジェット一貫生産によるソリューションをご提案致します。

 

  • 出展先
コンバーティングテクノロジー総合展2023
会場  東京ビッグサイト 東3ホール (展示小間番号:3S-09) 
会期  2023年2月1日(水)~3日(金) 
  • 出展内容
●インクジェットソリューションサービスのご紹介 
ビスコテックスで培ったインクジェット技術で、お客様の課題に対するソリューションを 
ご提供し、「小ロット」「オンデマンド生産」「在庫レス」よりサスティナブルなものづくりを 
当社インクジェット一貫生産によってお応え致します。 


●ビスコテックスのインクジェット技術のご紹介 
3D形状へのインクジェット加飾技術(3Dインクジェット、3D転写シート など) 
ガラスインク技術 
 
  • インクジェットソリューションサービス
ビスコテックスで培ったインクジェット技術で、下記の様なお客様のニーズ・課題に対するソリューションをご提供致します。

お客様のニーズ・課題
・小ロット生産
・オンデマンド生産
・印刷、コーティングのインクジェット適用
・非接触印刷

セーレンのインクジェット一貫生産によって実現・解決
 
  • 3D形状へのインクジェット加飾技術
3D形状への加飾手法として、ダイレクト印刷や3D転写シート、加飾成型フィルムなど、セーレン独自の加飾技術をご提案致します。
・3Dインクジェット技術 : 独自のビスコテックス技術で3D形状への追従印刷を実現

・3D転写シート : インクジェットの特長(デジタル企画、高意匠など)を活かした転写シート

・加飾成型フィルム : 独自のインクジェット技術で素材感をリアルに表現

 

  • ガラスインク
ガラスフリットをインク化することで、耐熱性、耐久性に優れた印刷が可能。
IHヒーターなど高温環境下での使用用途への適用をご提案致します。
・ガラスフリットを用いたガラスインク


​ 
  • ​Viscotecs(ビスコテックス)とは

1989年に、セーレンが独自開発したデジタルプロダクションシステム。
Visual Communication Technology System の略語。
小ロット、短納期、在庫レス、オンネット、カスタマイズを実現し、「ほしいものを・ほしいときに・ほしいだけ」作る、環境に優しい究極のビジネスモデルです。
ビスコテックスにて使用するハード・ソフト・ケミカルまで、すべて独自で作り上げ、企画・製造・販売まで一貫したシステムとなっています。
100年を超える技術と最先端のITの融合により、あらゆるプロダクションシステムへの応用が可能。
アパレルはもちろん、車輌資材、環境・生活資材、広告幕まで様々な分野で活用されています。

セーレン株式会社 https://www.seiren.com/business.html
ビスコテックスについて詳しくは https://www.seiren.com/products/visco/ をご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セーレン株式会社 >
  3. 「コンバーティングテクノロジー総合展2023」にセーレン独自のデジタルプロダクションシステムViscotecs(ビスコテックス)を出展 !