Kyoto Startup X Vol.2 ソーシャルビジネスのメッカ・京都の最前線 

~起業家をひきつける独自の魅力をご紹介~

京都から日本全国・世界へ、京都におけるスタートアップ・エコシステムを掘り下げ、さまざまな観点で京都の魅力を解き明かしていくフラッグシップイベント、“Kyoto Startup X”の第2回は、「ソーシャルビジネスのメッカ・京都の最前線〜起業家をひきつける独自の魅力をご紹介」と題し、社会起業家を多く生み出し社会課題の解決を引っ張ってきた京都の魅力と最新のトレンドを支援者側・起業家側にわけてご紹介します。


日本で先駆けてソーシャルビジネスのメッカとなった京都のエコシステムには、様々な支援者や支援施策があることも大きな特徴です。そこで、今回は従来の金融機関の枠組みを超えて長年京都の社会起業家を支援してきた京都信用金庫にて、理事長を務める榊田 様にゲストとしてお越しいただき、支援者目線での京都の魅力をたっぷりと語っていただきます。また、起業家側では京都を起点として日本全国や世界の社会課題の解決を実現しつつある株式会社エンリッションの柿本 様にお越しいただき、これまでの変遷と共に起業家からみた京都の魅力を語っていただきます。さらに、京都の特徴を生かした新しい社会起業家も誕生しています。今回はRENNOVATER株式会社 松本 様と、一般社団法人CHIE-NO-WA 福田 様のお二人にお越しいただき、起業に至った経緯や今後解決していきたい課題をお話いただきつつ、榊田 様よりその魅力を掘り下げていただきます。

開催日時 2022年5月24日(火)18時30分~20時30分
開催場所 京都経済センター3階 KOIN(京都市下京区四条通室町東函谷鉾町)又はZoom
オンラインでご参加される方は、後日、イベント参加のURLをメールで送信いたします。
定 員   会場参加 30名 / オンライン参加 100名
参加費用 無料
申込サイト https://open.kyoto/calendar/5516/
申込締切 2022年5月23日(月)18時まで
 

 

主催者:一般社団法人京都知恵産業創造の森とは、
一般社団法人京都知恵産業創造の森は、京都府、京都市、京都商工会議所及び京都工業会を社員団体とするオール京都体制で組織された一般社団法人であり、あらゆる知恵の交流と融合により、新たなイノベーションの創出を支援することで、京都経済の発展と活性化を目指すことを目的としています。
具体的な支援活動としては、スタートアップが活動しやすい環境の整備、これからの京都経済を担う産業人材の育成、大学が持つ「知」の力を産業界の動きと融合させる産学連携、更に、エネルギー、IoT分野でイノベーションを起こそうとする京都の中小企業の先導に取組んでいます。
特にスタートアップへの支援については、京都の行政機関、経済団体、産業支援機関、大学・研究機関及び金融機関等が一体となって、起業家を生み育てるエコシステムを推進する「京都スタートアップ・エコシステム推進協議会」の事務局を担い、協議会に参画する各機関の効果的な連携を促進する中心的は役割を果たしています。
※京都スタートアップ・エコシステムサイト https://kyotostartup.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京都スタートアップ・エコシステム推進協議会 >
  3. Kyoto Startup X Vol.2 ソーシャルビジネスのメッカ・京都の最前線