プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Spiral.AI株式会社
会社概要

EQ特化型LLM開発のAIスタートアップ「Spiral.AI」、誰でも簡単にAIキャラクターを作成できる「TwinRoom」を提供開始

Spiral.AI株式会社

EQ特化型LLM(大規模言語モデル)開発のAIスタートアップであるSpiral.AI株式会社(本社:東京都千代田区、以下「SpiralAI」)は、誰でも簡単にAIキャラクターを作成・管理ができるAIプラットフォーム「TwinRoom」を2024年6月10日より、提供開始いたします。

  • 特徴01. わかりやすいUIで、誰でも簡単にAIキャラクターを制作・管理

  • 特徴02. LINE・API連携機能で、プライベート・ビジネス問わず様々な用途で利用可能

  • 特徴03. 音声・チャットでの個性を再現したコミュニケーション

AIキャラクター作成・管理プラットフォーム「TwinRoom」の特徴

特徴01. わかりやすいUIで、誰でも簡単にAIキャラクターを制作・管理

「TwinRoom」は、自然な対話ができるAIキャラクターの作成や管理を誰でも簡単にできるプラットフォームです。直感的なUIで、フォームを入力することで、人間同等水準の自然な会話・発声ができる、自分の好みのAIキャラクターを作成可能となります。

<たった4スタップ!情報を入力していくだけで、独自のキャラクターを設定可能>

Step1:キャラクターの基本情報の設定

Step2:キャラクターの話し方の設定

Step3:キャラクター固有の情報の設定

Step4:作るキャラクターに話してほしくないNG情報の設定

特徴02. LINE・API連携機能で、プライベート・ビジネス問わず様々な用途で利用可能

作成したAIキャラクターは、ビジネス・プライベート問わず利用できます。LINEとの連携機能に加え、API連携もでき、さまざまなチャットツールやデバイスとの連携が実現可能です。

<LINEへの連携>

LINEと連携することで、ビジネスとプライベートを問わないAIキャラクターとの1対1コミュニケーションが可能となります。

  • ビジネス向け活用例

    • 公式LINEでAIキャラクターが商品説明・お客様の質問対応

    • 公式LINEでの採用候補者との継続的な関係継続

    • 公式LINE上のAIキャラクターとのコミュニケーションで、休眠ユーザーの掘り起こし

  • 個人向け活用例

    • AIキャラクターのLINEを作って、友達に試してもらう

<API連携>

API連携により、Slack、ゲームシステム、ハードウェア(ロボット)などのチャットツールに連携可能です。

<さまざまなデバイスへの連携>

AIキャラクターとの音声 to 音声でコミュニケーションができるインターフェースを、お好きな端末から表示可能です。

  • ビジネス向け活用例

    • 観光案内所に設置して、観光案内を実施(多言語対応可能)

    • 家電量販店に設置して、商品紹介を実施

  • 個人向け活用例

    • 自宅で好きなキャラクターと、好きなタイミングで会話を楽しむ

AIキャラクターとの会話例

特徴03. 高いコミュニケーション再現度

「このキャラクターが話してくれたらなあ」と思ったキャラクターを「テキスト to テキスト」および「テキスト to 音声コミュニケーション」、「音声 to 音声コミュニケーション」の3方向で、作成・再現が可能です。

<方向1. テキストtoテキストコミュニケーション>

  • 話し方の再現

    • メッセージ(ぼそぼそ、英語なまりの日本語、かわいく、とてもポジティブ)

    • 感情によるモード分け(照れ、ツン、怒り、悲しみ)

      多言語対応可能

  • 性格の再現

    • 属性(草食系男子、熱血、妹)

    • 役職(採用広報、社長、カウンセラー)

  • キャラクター関連情報の設定

    • 専門知識(ご当地情報、コミュニティ特有の専門用語、業界知識、自社情報、活動情報)

キャラクターとのチャット例

弊社が開発・運営をしている、大人気タレント「真島なおみ」さんとのチャットコミュニケーションを体験できる「Naomi.AI」もTwinRoomを活用しています。

<方向2. テキストto音声コミュニケーション>

テキストメッセージの返信を音声で読み上げることが可能です。

  • 音声は自由にカスタム可能

    • 基本ボイス(意思は強いが優しい女性、優しい語り口の男性アナウンサー、バリトンボイスのワイルド系男性)

    • スピード調整

    • 音声微調整(明るい/暗い、優しい/冷たい、大人っぽい/子供っぽい)

    • 多言語対応可能

<方向3. 音声to音声コミュニケーション>

スマホやタブレット端末にキャラクターを表示して、音声入力に対して、音声で返答することも可能です。

観光案内所に設置して、観光案内を実施したり、家で好きなキャラクターと、自分の好きなタイミングに会話をすることが可能です。音声は自由にカスタマイズすることができます。

TwinRoomの活用事例:オンラインコミュニティでの発信コンテンツを自動生成し、業務量を半分に削減(株式会社NTTPCコミュニケーションズ様)

【概要】

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)にて、TwinRoomを活用してマスコットキャラクターによる情報発信業務の効率化を実施いたしました。

【課題】

NTTPCでは、オンラインコミュニティにおけるマスコットキャラクター「パスカル君」による注目ニュースの情報発信を実施。トピックの選定からニュースの要約、コメントのライティングや社内チームへのレビューが人力で行われており、業務負担となっていました。

【成果】

業務効率化のためTwinRoomを導入し、これまでのパスカル君による情報発信の質と同等のアウトプットを自動生成させることで、業務量・業務時間を50%以下に削減されています。

会社概要

社名   Spiral.AI株式会社 / Spiral.AI Inc.

事業内容 大規模言語モデルをはじめとした生成系AI技術を用いたサービスの開発

役員   代表取締役 CEO 佐々木雄一

所在地  〒101-0041東京都千代田区神田須田町2丁目1番地1 MA SQUARE AKIHABARA 6階

設立    2023年3月1日

会社URL  https://go-spiral.ai/

採用ページ https://go-spiral.ai/top/recruit/

お問い合わせリンク https://go-spiral.ai/contact

お問い合わせメールアドレス contact@go-spiral.ai

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Spiral.AI株式会社

12フォロワー

RSS
URL
https://go-spiral.ai/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区神田須田町2-1-1 MA SQUARE AKIHABARA 6階
電話番号
-
代表者名
佐々木雄一
上場
未上場
資本金
9500万円
設立
2023年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード