みなさんの小学校に、夢先生として日本が誇るアスリートがやって来ます!

「ZOJIRUSHIユメセンサーキット2020」1月20日(月)より参加校募集開始!

象印マホービン株式会社(大阪市北区)では、社会貢献活動の一つとして、2013年より「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」(主催:公益財団法人日本サッカー協会、後援:朝日小学生新聞)に協賛しております。8年目となる2020年度も「ZOJIRUSHIユメセンサーキット」を、全国で開催することになりました。

 


 本企画は、日本サッカー協会が実施している、子どもたちに「夢を持つことの大切さ」を伝えるJFAこころのプロジェクト「夢の教室」に加え、象印マホービン株式会社の推進する「水分・塩分の両方を補給し熱中症を予防する啓発活動『熱中応援団』」を、児童や保護者および学校関係のみなさまに伝えていく活動です。

 2020年度は、下記の通り実施対象となる小学校を全国から10校募集します。つきましては、開催概要および募集概要を、貴社および貴社媒体にて広くご紹介いただきますようお願い申し上げます。

 

2019年開催の様子(夢先生:茂怜羅オズさん/ビーチサッカー選手)2019年開催の様子(夢先生:茂怜羅オズさん/ビーチサッカー選手)


 ■開催概要

タイトル 「ZOJIRUSHIユメセンサーキット2020」
開催時期 2020年4月下旬~9月予定
開催場所 全国の小学校10校
対象 2020年度の新5年生
実施単位 クラス単位
開催規模 各地区1日2クラス実施 最大20回
主催 公益財団法人日本サッカー協会
後援 朝日小学生新聞
協賛 象印マホービン株式会社

 

 ■募集概要
応募対象 全国の小学校(開催についてご相談可能な代表者の方がご応募ください。)
※離島や遠隔地、また少人数の学校でご希望される場合も、ぜひ事務局にお問合せください。
募集期間 2020年1月20日(月)~3月6日(金) ※最終日17:00必着
応募先 ユメセンサーキット事務局
応募方法 所定の応募用紙にて事務局までFAX(06-6201-9303)か郵送にて申込
※応募用紙はHPよりダウンロード、もしくは事務局に電話・FAX・郵送・e-mailにて請求
選考方法 応募校の中から、主催者が開催校を決定し、発表・通知

 


 ■協賛社概要(象印マホービン株式会社)
代表取締役社長 市川 典男
本社所在地 〒530-8511
大阪市北区天満1-20-5
創業 1918年
設立 1948年
従業員数(連結) 1,357名(2019年11月20日現在)
WEBサイト http://www.zojirushi.co.jp/

 

 ■主催者概要(日本サッカー協会/JFA)
正式名称 公益財団法人日本サッカー協会
会長 田嶋 幸三
所在地 〒113-8311
東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス
協会設立 1921年
FIFA加盟 1929年
AFC加盟 1954年
WEBサイト http://www.jfa.jp

 

 ■後援社概要(朝日小学生新聞)
社名 株式会社朝日学生新聞社
代表取締役社長 葛原 徳昭
本社所在地 〒104-8433
東京都中央区築地5-3-2朝日新聞社新館9階
創立 1967年
従業員数 98名 2016年6月現在
WEBサイト http://www.asagaku.com/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 象印マホービン株式会社 >
  3. みなさんの小学校に、夢先生として日本が誇るアスリートがやって来ます!