理系学生に特化したスカウト型就活サービス『LabBase』運用のPOLが登録者約8000名に対して「理系学生の就活に対する意識調査」を実施

- 理系学生の採用に苦労している採用担当者から理系学生への質問を大募集 -

理系学生および研究室支援サービスを提供する株式会社POL(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:加茂倫明 以下、当社)は2018年9月18日、理系学生の就活に関する意識調査をスタートします。この度の調査を実施するにあたり、企業の採用担当者が理系学生に聞きたい「就活に対する意識」をテーマとした質問を募集いたします。
昨今、新卒採用領域における売り手市場の拡大から、採用難を予測する企業が前年度の65.3%から8.9ポイント増の74.2%におよんでいます。文理別では、文系よりも理系採用を難しいと感じる企業が多く、特に理系採用は「難しい」が51.0%と過半数に達している状況です。

通常の技術職に加え、IoT、AIなど次世代技術分野でも重宝される理系人材は、今後ますます活躍の場が広がると見られる一方、文部科学省の統計では、工学系・理学系学生の占める割合は全学部生の2割ほどに過ぎないとされています。需要と供給がアンバランスな中、いかに理系学生へアプローチするか、各社の手腕が問われる状況です。(出展:学情レポート【COMPASS】2018.03 「2019年卒採用、各社はどう動く!? 『2019年3月卒業予定者 採用動向調査レポート』ダイジェスト」より)

 当社は、2017年2月に国内で唯一の理系学生のダイレクトリクルーティングが可能な研究データベース『LabBase』の提供を開始しており、現在、約8,000名の理系学生の登録と、製造業、工業、エネルギー、医薬品、化学などの100を超える企業に活用いただいています。
当社が有する独自のデータベースにおいて、理系学生の就活に対する意識調査を行い、企業が抱える理系学生の獲得に対する課題の根本解決に繋げます。

■本調査に関する詳細
アンケート募集ページ:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdVEfV5PCUOn6IWKeGLAYuFW11kg9Dzq84E3Sl--eJ1MOqCPA/viewform
アンケート投稿対象者:企業の採用担当者様
アンケート募集期間 :2018年9月27日(火)〜2018年10月7日(日)
アンケート調査結果の公開:2018年10月末日(予定)

■会社概要
会社名 :株式会社POL
代表者 :代表取締役CEO 加茂倫明
設   立:2016年9月23日
資本金 :65,000,000円(資本準備金含む)
所在地 :東京都中央区日本橋大伝馬町1-7 日本橋ノースプレイス3F
コーポレートサイト:https://pol.co.jp/

・理系採用を革新する LabBase:https://labbase.jp
・産学連携を加速する  LabBase R&D:https://www.labbase-rd.com
・返済不要の奨学金検索 LabBase 奨学金検索:https://labbase.jp/shogakukin

■代表プロフィール


代表取締役CEO 加茂 倫明(かも みちあき)東京大学工学部システム創成学科3年生(休学中)。大学勤務者の両親を持つ。高校時代から起業したいと考え始め、大学入学後ベンチャー数社で長期インターンを経験。2016年9月にPOLを創業。LabTech(研究×Technology)領域で研究者や理系学生の課題を解決すべく、その一歩目として『理系のキャリアを革新する研究データベース LabBase(ラボベース)』と『研究の未来をデザインするメディア Lab-On(ラボオン)』を運営している。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社POL >
  3. 理系学生に特化したスカウト型就活サービス『LabBase』運用のPOLが登録者約8000名に対して「理系学生の就活に対する意識調査」を実施