S-1乳酸菌300億個を生きたまま腸まで届ける「乳酸菌飲料 umika®」を新発売

海藻の総合メーカーであるカネリョウ海藻株式会社(所在地:熊本県宇土市笹原町1544/代表取締役社長:髙木良樹)は、生きた乳酸菌と2種類の食物繊維を同時に摂れる「乳酸菌飲料 umika®」を新発売しました。
umikaは、生きた乳酸菌と2種類の食物繊維を配合した今までになかった腸活ドリンク。カネリョウ海藻独自の海藻から採れた植物性の乳酸菌と、海藻の水溶性食物繊維、さらに人参、かぼちゃ、ホウレンソウなどの不溶性食物繊維を一緒に摂れる他にはない優れた乳酸菌飲料です。

<新発売>
■乳酸菌飲料 umika®

これからは、腸とともに生きる時代
生きた乳酸菌とダブルの食物繊維、乳酸菌飲料だけでも野菜ジュースだけでも摂れない2つの良いところをつめこみました。


商品名 :乳酸菌飲料umika®
原材料名:にんじん汁(国内製造)、にんじん、イソマルトオリゴ糖、セロリ汁、梨果汁、乳、レモン果汁、醸造エキス末、カボチャ、ホウレンソウ、ゴボウ/増粘剤(アルギン酸Na)、酸味料
内容量  :700ml
保存方法:冷蔵 1℃~10℃以下
賞味期限:製造日より35日


■乳酸菌飲料umika🄬の3つのポイント
◎Point1 ダブルの食物繊維

食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維とがあります。お腹の健康維持のためには、この二種類の食物繊維をバランスよく摂ることが大切です。しかし、私たちが実際に摂取している食物繊維の大半は不溶性食物繊維で、それらのバランスが崩れており、これが不調の原因となっています。乳酸菌飲料umika®は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がほぼ同量含まれていることから、偏りなく摂ることができます。

◎Point2 海藻由来の植物乳酸菌「S-1乳酸菌」の強み
乳酸菌には、大きく分けて、植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の二種類があります。特に、植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に比べ胃酸に強く、生きたまま腸まで届くと言われています。乳酸菌飲料umika®は、海藻から採れた90%が生きたまま腸まで届く植物性乳酸菌(S-1乳酸菌)を使用しており、1杯(100ml)で、約300億個のS-1乳酸菌を摂ることができます。

◎Point3 マリンシンバイオティクス®を実践
海藻由来のS-1乳酸菌と海藻由来の水溶性食物繊維のダブルの効果で、腸内環境を整えます。カラダに有用な善玉菌と善玉菌の数を増やす水溶性食物繊維などを一緒に摂り入れるのが「シンバイオティクス」。海(マリン)由来の成分のダブルの効果で、腸内環境を整える作用がより期待できます。


■モニターさんの声
・甘さ控えめで、毎日飲んでも飽きなかった(30代女性)
・美味しくて、便通もつるっと出る気がした(30代女性)
・乳酸菌飲料というより、野菜ジュースみたいで美味しかった。(40代女性)
・味が美味しいし、飲みたいときに飲めるサイズ(40代女性)
・甘さ控えめで、植物乳酸菌なのが嬉しい(30代女性)

人生100年時代。健康に年を重ねていきたいもの。
多くの病気の根本的な問題とアンチエイジングは、腸と大きく関係しています。
今日からumikaでおなかに良いこと、生み出しませんか?

■会社概要
カネリョウ海藻株式会社
海藻シェア日本一!海藻の総合メーカーです。
代表者:代表取締役社長 髙木良樹
従業員数: (グループ計)414名
事業内容:食品(主に海藻)の加工販売
ドライ加工、塩蔵加工、パッキング加工、もずく加工、めかぶ加工、 各種海藻加工販売
売上高:222億  2020年6月時点
本社所在地:熊本県宇土市笹原町1544
営業所・工場:東京営業所、大阪営業所、仙台工場・営業所
ホームページ:http://kaneryo.co.jp/
通販サイト「おかげさま」:https://okagesamanet.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カネリョウ海藻株式会社 >
  3. S-1乳酸菌300億個を生きたまま腸まで届ける「乳酸菌飲料 umika®」を新発売