テレワーク中の社員の健康状態・職務満足度を可視化するアンケートシステム「Syno Tool」の無償提供を開始

Syno Japan株式会社(所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内1310、代表取締役:長野草児、https://www.synoint.jp)は、テレワークで従業員のモチベーション維持・管理が難しくなっている事業者様へ向けて、ウェブアンケートシステム「Syno Tool(シノツール)」の無償提供を開始いたします。
はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 現在、緊急事態宣言に伴い様々なお客様でテレワークやイベントなどの遠隔での実施が求められている状況の中、弊社も消費者データをお届けするサービスをご提供している企業として、この困難な時期を乗り越えられるよう最大限の支援をさせていただく、以下の施策の実施を決定いたしました。

ウェブアンケートシステム「Syno Tool(シノツール)」の無償提供
多言語のオンラインアンケート作成から配信・回収、集計、分析、視覚化、共有までの一連のプロセスをワンストップで行うことの可能なアンケートシステムを無料でご提供いたします。


社内のアンケート調査から、QRコードを利用した顧客への調査など幅広くお使いいただけます。
年間10万円のところ、期間限定で2020年内まで無料提供いたします。

従業員の健康状態・職務満足度を測定「EX Platform」設問テンプレートを開放
上記の「Syno Tool」システムの無償提供(2020年内)に加えて、EX(Employee Experience)調査(従業員満足度調査)の最先端である「eNPS®︎調査」のテンプレート設問をご用意させて頂きました。こちらは時節に合わせて、まずは新型コロナウイルスに対する質問から始まり、最終的には「eNPS®︎」のスコアも把握できるものとなっております。

また、毎年20万人増加している在留外国人も含めた従業員管理も重要となっていることから、日本語だけでなく英語、中国語、ベトナム語、韓国語のテンプレートもご用意しております。

テレワーク向け従業員満足設問例 

eNPS®︎調査設問



調査結果のフィードバックや報告書作成には、回答結果をリアルタイムで閲覧することのできるダッシュボードもご利用いただけます。
グラフ化された回答結果をアカウント上で閲覧、またはPPT形式でのダウンロードも可能となっております。

データダッシュボード画面例


弊社EX Platformは下記よりお申込みいただけます。
https://synoint.jp/employee-experience/

Syno Japan株式会社について
Syno Internationalは、CDaaS(サービスとしての消費者データ)をクラウド経由で提供するデータプラットフォームSyno Cloudを開発する北欧発のスタートアップIT企業です。2014年設立以降、欧州、北米、アジアの11都市を拠点に、市場調査会社、戦略コンサルタント、メディアエージェンシー、ブランドや出版社など、さまざまな業種のお客様やパートナー企業に対して、グローバルの消費者データ活用にDX(デジタルフォーメーション)を実現するSyno独自のソリューションを提供しています。

Syno Japan株式会社は、Synoグループ初の海外拠点として2016年設立以降、グローバルの市場調査、カスタマーエクスペリエンス(CX)、デジタルマーケティングにおける、消費者データの収集、プロセッシング、レポーティング、活用を最適化する独自のプラットフォームソリューションを構築しています。2018年にAPACのオペレーション及びIT開発拠点をベトナムハノイで設立し、現在日本、シンガポール、韓国、ベトナムの4拠点で、APACでの事業を越境展開しています。 


代表取締役:長野草児 
所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内 1310
URL:https://www.synoint.jp
設立:2016 年 1 月 
業務内容:クラウド型消費者データプラットフォーム(CDaaS)Syno クラウドの開発消費者データの収集、分析、一元管理、レポーティングを効率化するプロダクト及びサービスの開発


お問い合わせ窓口: rfq_apac@synoint.com
TEL:0467-38-6530 (営業時間 10時ー19時)
 
 
  1. プレスリリース >
  2. Syno Japan 株式会社 >
  3. テレワーク中の社員の健康状態・職務満足度を可視化するアンケートシステム「Syno Tool」の無償提供を開始