ベルマーレビールのサンクトガーレン、8月26日 数々のスタジアムグルメ食べ尽した"イナゴ伝説"をもつFC東京サポーターの来襲に備え、特大スタックカップを導入 <ビールヨガではイナゴポーズも!?>

1杯で通常の約1.6杯分の大容量。1人で10杯は持てる特殊構造

2018年8月26日の湘南ベルマーレ vs FC東京戦の、ベルマーレビールブースに特大スタックカップが初登場。FC東京のサポーターはアウェイ(敵地)各地のスタジアム内外で名物を食べ尽し、通った後には何も残らない"イナゴ"のようだと言われています。ビールも例外ではなく、2016年の対戦時には通常試合の2倍以上の560Lのビールが飲み尽されました。
今回、2年ぶりにFC東京サポーターを迎えるにあたり、ベルマーレビールブースでは特大スタックカップを初導入。通常のベルマーレビールは1杯約420ml、特大スタックカップは1杯約700mlです。1人で10杯は持ち運べる構造になっており、移動にも便利です。

2018年8月26日(日)の「2018明治安田生命J1リーグ 第24節」湘南ベルマーレ vs FC東京戦の、ベルマーレビールブースに特大スタックカップが初登場します。

 

スタックカップを持つ湘南ベルマーレのマスコット「キングベル」スタックカップを持つ湘南ベルマーレのマスコット「キングベル」


FC東京のサポーターはアウェイ(敵地)各地のスタジアム内外で名物を食べ尽し、通った後には何も残らない"イナゴ"のようだと言われています。
ビールも例外ではなく、2016年の湘南ベルマーレ  vs FC東京戦時にはベルマーレビールのブースだけで560Lのビールが飲み尽されました。これは他の試合の平均的な消費量の2倍以上です。
 

2016年、FC東京サポーターに飲み尽された空樽の山2016年、FC東京サポーターに飲み尽された空樽の山


今回、2年ぶりにFC東京サポーターを迎えるにあたり、ベルマーレビールブースでは特大スタックカップを初導入致します。
通常のベルマーレビールは1杯約420mlのカップでご提供していますが、特大スタックカップは1杯約700ml。
 

ベルマーレビール通常カップベルマーレビール通常カップ


2016年の試合時に「ビールブースが行列でお代わりを断念した」というお声を多く頂戴しましたが、このスタックカップなら1杯で約1.6杯分です。

ベルマーレフードパークにはビール以外にも美味しいグルメがたくさんあります。
http://www.bellmare.co.jp/guide/food/
 

釜揚げしらす丼釜揚げしらす丼


グループでご来場の場合、1人はベルマーレビール、1人は唐揚げ、1人はしらす丼…というように手分けして列に並ばれる傾向があります。
そんなときにも、このスタックカップなら1人で10杯程度のビールを楽に持ち歩くことが出来ます(持たれる方の力量によってはそれ以上にも、それ以下になる場合もあります)。

 
  • 2018明治安田生命J1リーグ 第24節 8月26日(日)FC東京戦 ベルマーレビールブース概要


営業日時
2018年8月26日(日) 15:00~試合終了後(21:00頃)まで
※樽生ビールの販売はハーフタイム終了まで
※試合終了後の販売はボトルビール(持ち帰り可)の販売となります


出店場所
キングベルパーク(総合公園内大池付近)
※スタジアム外なので、試合の観戦チケットをもたない方も入場・購入可能です

販売価格
ベルマーレビール 通常サイズ 約420ml 600円(税込)
特大スタックカップサイズ  約700ml  800円(税込)

 

  • ベルマーレビールとは

 

 

ベルマーレビール(お持ち帰りボトルの販売は試合終了後になります)ベルマーレビール(お持ち帰りボトルの販売は試合終了後になります)


http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/bellmarebeer/

2009年6月より販売しているJリーグクラブ初の公式クラフトビールで、湘南ベルマーレのホーム戦時には欠かせない名物グルメの1つとなっています。地元神奈川県が12年の月日をかけて開発したオレンジ「湘南ゴールド」を使用した、柑橘の香りと苦みが心地よいビールです。
製造は神奈川の最老舗クラフトビールメーカー「サンクトガーレン」。ハーフタイムまでは樽生(600円)で味わうことができ、試合終了後はボトル(570円)での持ち帰り販売があります。

 
  • ビールヨガも開催

2018年8月26日(日)の試合前、場外広場(平塚市総合公園内)にてベルマーレビールを使ったビールヨガを実施します。
http://www.sanktgallenbrewery.com/beeryoga/
 


ビールヨガはビール大国ドイツ発と言われるビールを飲みながら行うヨガ。ビール瓶をもったポーズが世界で注目を集め、画像に特化したSNS「Instagram(インスタグラム)」にはオーストラリアやイギリス、アメリカ、カナダ、タイ、インド、中国、韓国、香港などでビールヨガが行われている様子がアップされています。
 


ビールヨガはリラックス効果をもたらす2つのものが手を組むことでその効果がより高まり、栓を開けたビールをこぼさないようにバランスポーズをとるため通常より集中力が求められます。今回は対戦相手のFC東京の愛称である"イナゴ"ポーズを取り入れ「アウェイ食っちゃおう企画(※)」ならぬ、「アウェイポーズとっちゃおう企画」を予定しています。
※対戦相手の名物グルメも、試合も、丸ごと頂いちゃおうという企画
 


湘南ベルマーレスタッフはサポーター層の拡大に向け「(試合観戦をしなくても)まずはスタジアムに足を運んでもらうきっかけをつくっていきたい」と、スタジアムグルメの充実や、新しい試合前の楽しみの発掘に力を入れており昨年からビールヨガを不定期開催。ビールヨガに参加した方が当日券で試合観戦をするなど一定の効果を見せています。

 【お申し込み方法】
<事前メール申し込み>
2018年8月25日(土)15:00まで
下記必要事項をご記入のうえ、メール(bellmare@mf.scn-net.ne.jp)にてお送りください。
件名(題名):スプラッシュサマービールヨガ
必要事項:1.参加希望の試合 2.氏名、3.年齢、4.郵便番号・住所、5.電話番号

<当日会場申し込み>
2018年8月26日(日)15:00~
会場(平塚市総合公園はらっぱ)テント内にて受付いたします。

 
  • サンクトガーレンについて
 

http://www.sanktgallenbrewery.com/

サンクトガーレンは日本で地ビールが解禁する以前より、アメリカで小規模ビールの製造販売を行っていた“元祖地ビール屋”です。それがTIMEやNewsweekなどのアメリカメディアで話題となり、日本のメディアに飛び火。世論を巻き込み、日本の地ビール解禁に一石を投じました。そのため業界内では「地ビール0号」と呼ばれています。

サンクトガーレンが造るビールは、大手で主流の“ラガー”とは製法も味わいも対極の“エール”一貫主義。国内外のコンテストで数々の受賞を誇ります。そんな王道ビールの他、1~2月はバレンタイン向けチョコビール。3~4月はさくら。4~9月にはパイナップルエール、10~2月は焼リンゴを使ったアップルシナモンエールと、1年を通じて季節の素材を使ったスイーツビールを製造しています。スイーツビールは当社が2007年5月に発売開始した、デザート感覚で楽しむ甘い香りと味わいのビールの総称で、当社の商標登録ブランドです。

2009年4月より様々なオリジナルビールの製造を請け負うサービスを開始。パーク ハイアット 東京のオリジナルビールや、岩下の新生姜のオリジナルビールなどを製造しています。
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/order-made/

ベルマーレビールもこのサービスから生まれたものですが、現在ではその枠を超えオフィシャルクラブパートナーとしての支援も行っています。

Twitter  : https://twitter.com/SanktGallenSHOP
Facebook : https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery
Google+ : https://plus.google.com/+Sanktgallenbrewery/
Instagram : https://www.instagram.com/mikisanktgallen
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンクトガーレン有限会社 >
  3. ベルマーレビールのサンクトガーレン、8月26日 数々のスタジアムグルメ食べ尽した"イナゴ伝説"をもつFC東京サポーターの来襲に備え、特大スタックカップを導入 <ビールヨガではイナゴポーズも!?>