九州産オーガニック野菜デリバリーサービス「VEGERY」、ニューリテール戦略で店舗兼倉庫を渋谷にオープン

株式会社ベジオベジコ(本社:宮崎県東諸県郡綾町、代表取締役社長:平林 聡一朗、以下 ベジオベジコ)は、2018年12月28日(金)にデリバリーサービス「VEGERY」の配送拠点にもなる新店舗を渋谷にオープンいたします。

 

ベジオベジコのサービス「VEGERY」は、九州産オーガニック野菜を中心とした生鮮食品のデリバリーサービス。農薬不使用・化学肥料不使用の野菜・果物を中心に約300品をスマートフォンアプリ上で購入することが可能です。九州の農家を中心に直接赴き、仕入れを行っているため、流通コスト・日数を抑えることができ、より新鮮な状態で販売しています。その新鮮な野菜・果物をより手軽に食べてもらうために、簡単に注文&宅配ができるスマートフォンアプリを2017年1月にリリース。アプリ経由での注文の場合、都内港区・渋谷区・世田谷区等の15区域(一部地域を除く)に限り、注文後最速で1時間でデリバリー、それ以外の全国地域には翌日〜翌々日配送を行っております。

 

 


文京区根津にオープンしてデザイン界でも話題になった八百屋の渋谷店として、2018年12月28日(金)にオープンいたします。

O2O(Online to Offline)モデルの実証実験を根津店で行い、デリバリーニーズの高い渋谷区界隈でも店舗をオープンいたします。今後は都内を中心にデリバリーニーズの高いエリアでの店舗拡大を予定しています。普段生活している中で、偏った食事になりがちなオフィスワーカー向けの朝食やランチタイムにバランスの良い食事を提案できるような野菜やフルーツ、惣菜などを販売いたします。

 

 


ベジオベジコ渋谷
住所 東京都渋谷区南平台町2−12
電話 03−6809−0363
営業時間 10時ー19時30分
定休日  無し

 

 



アプリ「VEGERY」のダウンロードはこちらから
iOSダウンロードURL:https://goo.gl/fZ8axP
AndroidダウンロードURL:https://goo.gl/mvZuwN

■VEGERY アプリ画面 左:アプリ画面 「葉物」「実のもの」「根もの」でカテゴリ分しているため、選びやすい設計になっています 中:食材説明画面 購入したいものをカゴに選んで時間指定へ 右:配送時間画面 特定地域外でも2時間ごとの時間指定が可能
 

VEGERY画面の様子VEGERY画面の様子

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベジオベジコ >
  3. 九州産オーガニック野菜デリバリーサービス「VEGERY」、ニューリテール戦略で店舗兼倉庫を渋谷にオープン