記事作成&いいねで獲得した暗号資産でお買い物!ALISがAvacusで利用可能に

暗号資産ALISがAmazonのお買い物やフリマで活用可能に!暗号資産を暗号資産のまま利用可能なライフスタイルを提案するAvacusでALISが利用できるようになりました。

ソーシャルメディア「ALIS」の運営及び、企業向けブロックチェーン開発支援を行う株式会社ALIS(本社:東京都渋谷区/代表取締役 社長:安昌浩、以下、ALIS)は、Avacus株式会社(愛知県名古屋市 代表取締役:松田航 以下、Avacus)が運営するAvacus上での暗号資産ALISの取り扱いを決定いたしました。

ALISトークンでのお買い物など、利用価値が更に向上!
ブロックチェーン技術を活用したソーシャルメディアALIS( https://alis.to )ではこれまでにも暗号資産ALISを媒介物として、ユーザー間で様々なモノやコトが交換されてきました。
暗号資産での決済や販売に特化した機能を提供するAvacusで暗号資産ALISが利用できることで、例えば好きなライターを応援するための暗号資産ALISをモノと交換して獲得したり、記事を書いて獲得した暗号資産ALISを使ってAmazonのお買い物をしたりすることが簡単になります。暗号資産ALISがALISプラットフォームの外でも利用可能となることで、ALIS経済圏のさらなる活性化が期待できます。

Avacusを使ってでできること
Avacusが提供する下記の機能を使うことで様々な利用が可能となります。
  • Shop:暗号資産ALISが欲しい人と暗号資産ALISでお買い物をしたい人をマッチング
  • Ask:ALISトークンを対価としてお仕事の発注及び引受
  • Bazaar:暗号資産ALISで手持ちの品を販売したり、商品を購入したりできるフリーマーケット
  • Pay:送金機能付きSNSで、QRコード決済・エスクロー決済(条件達成時に本支払い)などを実現
※上記機能は株式会社ALISの提供するサービスではありません。詳細につきましてはAvacusの利用規約をご確認ください。

ソーシャルメディアALISについて

ALISは「好きなこと・伝えたいこと」を持っている人にとって最適な情報発信の場所です。TwitterやInstagramのフォロワー数も、GoogleのSEOで影響力を発揮するために必要な記事数もここでは関係ありません。これは、良質な記事を書いた人とその記事をいち早く評価(いいね)した人に暗号資産ALISを配布する独自ロジックによって実現されます。ALISについての詳細はこちら( https://alis.to/ALIS-official/articles/3reY5BgBEZ8B )をご覧ください。

Avacusプラットフォームについて

Avacusは、暗号資産を暗号資産のまま利用可能なライフスタイルを提案しています。Amazonの商品を暗号資産でお買い物でき、仕事の対価を暗号資産で受け取る/支払うことができ、手持ちの品や自作品を販売でき、SNSでメッセージを送る感覚で送金ができるプラットフォームは、ユーザーが各々のビジネスやクリエイティブな活動を広げるためのインフラです。また、Avacusの運営方針はユーザーランクに応じて付与されるトークンによって投票で決定する文化を有しています。ブロックチェーンを投機目的の暗号資産投資だけで終わらせないため、あらゆる可能性を育み実現するインフラを構築し続けることが使命です。
 
【株式会社ALISについて】
信頼できる記事と人々を明らかにするブロックチェーンベースのソーシャルメディアALISを運営。現在はオープンβ版プロダクトを用いて、コミュニティと共に提供価値実現に向けた検証を行っている。
https://alismedia.jp/

【お問合せ】
本件に関する取材やお問合せは、以下のメールアドレスにご連絡ください。ブロックチェーン技術の活用やトークンエコノミーの広がりを促進するために必要な情報は無償提供していきます。
info@alismedia.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ALIS >
  3. 記事作成&いいねで獲得した暗号資産でお買い物!ALISがAvacusで利用可能に