Onplanetz(株)がメタバース空間に江戸の町を作り、GameFiによるゲームを構築するEdoverse(江戸バース)プロジェクトにWeb3・ブロックチェーン開発パートナーとして参画

〜WEB3・ブロックチェーン領域で設計段階から支援します~

 Onplanetz株式会社 (本社:渋谷区 代表取締役 権暁成)は、メタバース空間に江戸の町を作り、GameFiによるゲームを構築しているEdoverse Foundationが運営するEdoverse プロジェクトのweb3・ブロックチェーン開発パートナーとして、参画する旨をお知らせします。

 

 

web3・ブロックチェーン開発パートナーweb3・ブロックチェーン開発パートナー

1.Edoverse(江戸バース)プロジェクトとは
 パンデミック、SDGs、新しい資本主義、格差の拡大、環境問題など、21世紀に入り、我々人類は、地球レベルで未曾有の課題に直面しています。問題に直面した時、資本主義に慣れた現代人は、ともすれば、経済合理的、そして対処療法的な解決策に甘んじ、そしてそれは本質的な解決となることなく、社会問題の先送りに終始しがちです。そこで私達は考えました。
 『もし、パラレルワールドがあって、江戸時代が現代に存在していたとしたら?』江戸バースの監修者である德川家宗家第19代 德川家広さんのお話によると、封建社会というイメージの強い江戸時代にこそ、資本主義の抱える大半の問題を根源から解決しうるユニークな文化・風俗があったそうです。国民主権・自由主義に慣れた現代人の我々からすれば、とても信じられない、あっと驚くような社会制度が、その実、300年近く続く平和な社会を創り上げた礎になっていたとするならば、コロンブスのたまごの発想で、地球規模のあらゆる問題に侵食された現代に持ってきてしまえばいい。ブロックチェーン、暗号通貨の最先端技術を豊富に取り入れ、CoolでRockでFunkyに、持続可能な日本社会を、江戸時代をメタファーに表現してしまうことこそ、日本初、そして日本発の、メタバース革命ド本流なのではないでしょうか。
 アーティスティックで、エンターテイメントに溢れて、持続可能なSDGs江戸の社会が、メタバース空間で復活したら、果たしてどんなセッションが織りなされるのか。德川監修による圧倒的なクオリティによる時代考証のもと生み出されるEdoverse、全人類の社会課題を解決する鍵はここにあるはずです。

Welcom to Jipang and lets fun!


2.WEB3・ブロックチェーン開発パートナー Onplanetzの役割
 web3・ブロックチェーンパートナーとして、ブロックチェーンエコシステムの設計・NFTノンファンジブルトークンやFTファンジブルトークンの全体開発デザイン、Smartcontractの設計や開発デザイン・ウォレット設計や開発デザインなど、Edoverseプロジェクトを包括的に対応しています。


3.今後の展開
 Onplanetzは、Edoverse全体のエコシステム並びにトークンエコミクス開発支援やメタバース設計連携など、多段的なプロジェクトに対応していく想定です。


【Edoverse Foundationのホームページ】
https://edoverse.io
https://www.edo.city


【WEB3・ブロックチェーン開発パートナー Onplanetz概要】
名称                     :Onplanetz株式会社 (オンプラネッツ)
主な事業内容      :1.ブロックチェーン技術を活用したweb3/メタバース開発事業
          2.AI技術を活用したDXコンサル・開発事業
住所                     :東京都渋谷区鶯谷町3-1 SUビル
代表者                 :權 暁成(Ken Akinari)
URL                     :http://onplanetz.com

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
Onplanetz株式会社
担当 :權 暁成(Ken Akinari)
メールアドレス: admin@onplanetz.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Onplanetz株式会社 >
  3. Onplanetz(株)がメタバース空間に江戸の町を作り、GameFiによるゲームを構築するEdoverse(江戸バース)プロジェクトにWeb3・ブロックチェーン開発パートナーとして参画