【工場現場で働く人の手肌の悩みから誕生した化粧品ブランドMW(ムウ)】洗浄と保湿を兼ね備えた『保湿ハンドクレンジング』を11月より発売!!

工場現場で手の肌荒れ・乾燥が気になる方用『保湿ハンドクレンジング』

 

佳秀工業株式会社は、工場現場で手の肌荒れ・乾燥が気になる方用として洗い上がりがしっとりとする⼿洗い洗浄剤『保湿ハンドクレンジング』を11月1日(金)より発売しています。


【商品特徴】
「保湿ハンドクレンジング」は、工場現場で手指に付着する汚れ、油等を乳化して落とし、洗い上がりがしっとりする手洗い用洗剤です。
スクラブが入っていないので肌を傷つけず、弱酸性で肌を優しく洗い上げます。
油の配合量が多く、メイク落としのようなクレンジング仕様になっているので、手洗い後保湿もされます。
社外モニター169名のうち、潤い感について「よく潤う」「既存のものより潤う」と回答した人が、84.6%と潤いを実感しています。

【商品名・容量・価格】
■商品名:保湿ハンドクレンジング
■販売名:ハンドモイスチャークレンジング
■容量:900g
■通常価格:1,500円(税抜き)

【市場背景・発売の経緯】
以前の調査(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000038401.html)では現場(金属加工、機械加工)において、手肌の悩みを抱えていることがわかっています。
特に冬場は⼿洗いによる乾燥や⼿荒れの症状を悩みとする声が多数上がっています。

しかしさらに調査をすすめると、この仕事場での手荒れについて、ほとんどの人が「仕方がない」とあきらめていることも分かってきました。

当社の開発担当は、⼿荒れは仕事時⼿洗い時の2つによって引き起こされると考え、手洗い洗剤に着目し開発を進めました。
従来の工業用の手洗い洗剤には「消毒剤」「スクラブ剤」「アルカリ剤」といった成分が配合されており、洗浄力を優先したものが多く、肌への負担は大きくなっています

そこで、工場現場特有の汚れの原因を分析し、これまでの基礎化粧品開発で培った技術をもとに、洗浄性と保湿性を両立する手洗い洗剤を開発しました。

また、一般的に手洗い洗剤は会社や事業所単位で購入、共用されます。
経営者や購入担当者は直接の使用者ではないため、その洗剤が手荒れの原因であると知らないということも調査により分かってきました。

人手不足が叫ばれる昨今、従業員満足度を高めることは重要な経営課題となっています。
本製品の提供を通じて、現場で働く人の大切な手を守り、働きやすい環境整備への一助になればと思い商品開発に至った次第です。

 
また、今回は製造業で働く20代〜60代の男性・女性を対象に、「製造業で働く人の興味・関心ゴト、不(不安・不満・不便)に関するコト」に関する意識調査を実施し、現場のリアルな声を集めました。

【調査概要】:「製造業で働く人の興味・関心ゴト、不(不安・不満・不便)に関するコト」に関する意識調査
■調査日  :2019年10月22日(火)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,175人
■調査対象 :製造業で働く20代〜60代の男性・女性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ
 
  • 現場で働く方の興味・関心ゴトについて

「仕事と仕事を取り巻く環境などに関して、現場で働くあなたの興味、関心ゴトについて教えてください。」と質問したところ、29.9%の方が興味関心ごとについて回答してくれました。

では、どんなことに興味や関心を持っているのでしょうか。

 

  


上位3つの項目については、仕事内容や効率化、使用する道具について興味や関心を求めていました。
その次には手に関することが6.9%と挙げられています。

具体的には下記をご覧ください。

【仕事内容】
・職人技が必要な場合もあるので、そういった技術をどのうようにして身に着けているのか(食料品製造業/30代/女性)
・各部署のそれぞれが具体的にどんな仕事をしているのか。仕事に対する意識など(鉄鋼業/30代/女性)

【効率化】
・いかに効率よく仕事ができるか、させることができるか(ゴム製品製造業/40代/男性)
・いかに効率的に組み立てられるか。 (電気機械器具製造業/50代/男性)

【道具】
・工具は仕事の生命線大切に扱う(業務用機械器具製造業/50代/男性)
・作業工や溶接のできるテクニックを持った人がどんな手法で道具を作ったりメンテナンスしているのか気になる。(非鉄金属製造業/40代/女性)

 

 
  • 現場で働く方の不(不安・不満・不便)について

次に、「仕事と仕事を取り巻く環境などに関して、現場で働くあなたの不(不安・不満・不便)について教えてください。」と質問したところ、45.2%の方が不について回答してくれました。
 

 

 

では、どのような不を感じているのでしょうか。

 

上位3つの項目については、埃・粉塵・紙粉に関することが12.2%、温度や空調に関することが11.6%、手に関することは9.3%あげられました。

具体的には下記をご覧ください。

 


【埃・粉塵・紙粉】
・木材や断熱材を使うため、埃が多い(住宅メーカー外壁製造/40代/男性)
・ホコリがすごい(バブル・紙・紙加工品製造業/30代/女性)

【温度・空調】
・精密機械を扱っているのに、温度管理等が出来ていない為、加工精度が出ない(輸送用機械器具製造業/20代/男性)
・夏は暑い、冬は寒い(夏暑く、冬寒い/50代/男性)

【手に関すること】
・手洗いが多いので、手荒れが気になる(食料品製造業/30代/女性)
・油を触ったあとになかなか落ちない(電気機械器具製造業/20代/女性)

 


どちらの調査でも『手』に関心が高く、それに関連した不満が多々見られました
現場で働く方、特に女性に関しては『手』のコンディションについて関心があることが分かります。
現場で作業する方にとって手の洗浄作業は必須となります。
手を洗浄することにより、必要な油分までも洗い流された結果、乾燥状態を引き起こし、手が荒れてしまうということは少なくありません。
製品や薬品に直接触れる作業内容であれば、その傾向は特に顕著になるでしょう。

業務上これらの不満が出てくることは当然ですが、そうした不満を取り除くために企業ができることは無いのでしょうか。
 
  • 現場プロジェクト|On Site Project


佳秀工業株式会社ヘルスケア事業部では、現場プロジェクトを実施しています。

このプロジェクトは、現場で働く人がどんなコトに興味を持っているのかどんなコトに不(不安・不満・不便)を持っているのか知り改善できることから実施し、働きやすい環境を作るといった、現場の人を支えるプロジェクトです。

現場向け商品「MW(ムウ)」シリーズ、現場の悩みを解決する商品の紹介「MW Selection」、情報紙「OSP Letter」、コミュニケーションサロン「OSP Community」を合わせた4つの機能をもったしくみです。

当事業部の開発者が、弊社の金属加工の現場で働く従業員が手荒れに悩んでいることを知ったところから、始まりました。

OFFICIAL SITE : http://www.onsiteproject.jp
FACEBOOK : https://www.facebook.com/ONSITE.PJ/
 
  • 佳秀工業株式会社が目指すもの 

 


佳秀工業株式会社は50年にわたり磨き上げたノウハウと最先端の加工技術で新幹線、航空機、医療機器などの部品をつくっているモノづくりのスペシャリスト集団。 さらに、技術開発力を生かしてバイオ産業にも進出している。大学や研究機関との共同研究の成果により、美容健康素材プラセンタを安心安全な状態で高濃度に抽出する独自の製造プロセスを作り上げることに成功し、業界トップクラスの製造管理体制を構築した。 今後も生活の質の向上に貢献することを目指して、佳秀工業株式会社の製品は日々増え続けている。


【佳秀工業株式会社】
●佳秀工業株式会社:https://kasyu-kogyo.com/
●OSP(OFFICIAL SITE):http://www.onsiteproject.jp
●TEL:093-701-1021(平日9:00~17:00)
●お問い合わせ:OFFICIAL SITE  下部
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佳秀工業株式会社 >
  3. 【工場現場で働く人の手肌の悩みから誕生した化粧品ブランドMW(ムウ)】洗浄と保湿を兼ね備えた『保湿ハンドクレンジング』を11月より発売!!