東大発AI総合研究所NABLAS、AI教室・コミュニティ施設「iLect Studio」をオープン

AI人材・技術の発信と交流の場所

AI⼈材育成から社会実装まで手掛けるAI総合研究所NABLAS株式会社(本社:東京都⽂京区、代表取締役所長:中⼭ 浩太郎、以下NABLAS)は、AI⼈材育成事業「iLect」の講座開催や各種研究会などを開催するためのAIコミュニティの拠点施設として、『iLect Studio(アイレクトスタジオ)』をオープンしました。

iLect Studio正面入口のサインiLect Studio正面入口のサイン

 

iLect Studio(NABLAS運営の多目的セミナースペース)iLect Studio(NABLAS運営の多目的セミナースペース)

 

iLect Commons(受講者同士の懇や休憩を目的とした多目的スペース)iLect Commons(受講者同士の懇や休憩を目的とした多目的スペース)


◾️iLect Studio開設の趣旨

AI技術は進化のスピードが速いため、コミュニティとのつながりによって新しい情報や知識、技術を取り入れることが重要になる時代が訪れています。そのためNABLASでは、創業から継続して提供している法人向けAI人材育成事業「iLect」のサービスをより幅広い方々へ届けるために、固定型の教室施設「iLect Studio」を開設することとなりました。オープン以降はAI人材育成講座の実施だけでなく勉強会・ミートアップの開催、コミュニティの運営場所としての活用を計画しており、本施設を中心として、AI人材と技術の集まるハブ拠点としての役割も積極的に果たしていきたいと考えております。

◾️iLect Studioとは
iLect StudioとはAI総合研究所「NABLAS」が運営する多目的セミナースペースです。AI教室「iLect Academy」を中心に、各種勉強会や、ミートアップ、プログラミングスクールなどを開催します。受講者同士の懇談や休憩を目的とした多目的スペースiLect Commonsも併設されております。

◾️iLect Commonsとは
iLect Commonsは、iLect Studioに併設されているコミュニケーションスペースです。勉強会後の懇談会や、講義の合間の休憩・プログラミングスペースとして、ご自由に利用ください。iLect Academyの受講生および、Studioの利用者は、講義中・イベント中に自由に利用可能です。

iLect Studio / iLect Commonsについての詳細は下記サイトをご覧ください。
URL:https://www.ilect.net/ilect-studio


◾️iLect Studioで開催される講義やイベント情報
1. iLect Academy
概要:
弊社主催でAI人材育成プログラムを提供します。主なコンテンツに、DL4E (Deep Learning for Expert)や、DL4US (Deep Learning 実践開発講座)、DS4Me (データサイエンティスト育成講座)や、ビジネスパーソン向けAI教養講座DL4Biz (AI革命ビジネス講座)などを開催します。

現在受講できる講座:
・DL4Biz(AI革命とビジネス講座)
​2020年3月16日(金)開催予定です。AIとは何か、何が出来て何が出来ないのか。実際にAIのプログラミングを行ってどの様な仕組みになっているか体感して頂きます。

講義形式:
Webブラウザからアクセスできる計算環境iLectを使い、ティーチングアシスタントがサポートする対面での講義形式です。

お申し込み要件:
1団体様につき3名〜10名でお申し込みいただけます。

その他:
講義の種類や開催日程等、詳細についてはiLect公式サイトをご確認ください。
公式サイト及び申し込みフォーム:https://www.ilect.net/

2. SIGDLA(シグドラ)
概要:
AIに関わる技術の勉強会や、AI人材が集まってミートアップなどを行うコミュニティです。データサイエンティストやディープラーニング、機械学習のリーサーチャーやエンジニアが集う場になります。イベントの日程については追って告知していきます。

◾️今後開催予定の講義やイベント
・PRMLの勉強会
・弊社所属のKaggleマスターのエンジニアによるKaggleのミートアップ
・次世代のAIエンジニア育成を目指すプログラミングスクール


◾️iLect©︎(アイレクト)について
iLect©︎は、NABLAS社が運営するAI人材育成・人材開発サービスのブランドです。国内最高水準の講師陣、東京大学から正式にライセンスを受けている教育プログラム、AIに関する先端的な研究に従事するスタッフが中心となったサポート体制など、特色のある講座を提供しています。
講義内で実施する演習には、Webブラウザ上からアクセスできるGPU環境を利用するため、事前の環境構築は不要です。プロフェッショナルの研究者やデータサイエンティストが標準的な開発環境として利用している「Jupyter Notebook」を利用し、本格的なデータを用いた訓練プロセスを経験する形で学習を進めていきます。また、iLectの特徴的な機能として受講者同士がモデルの精度を競い合いながら学ぶための機能があります。より高い精度のモデルを目指して作りながら、実践的な技術やテクニックを学べる仕組みが整っています。

◾️NABLAS株式会社について
当社は東大発のベンチャー企業であり、AI人材教育・育成機関、そして最先端のAI技術、特にDeep Learning技術を活用したソリューションを提供するAI総合研究所です。東京大学松尾研究室が開発したAI人材教育コンテンツと当社でアップデートしたコンテンツを学習環境iLect Systemと共に、AI人材育成サービスとして提供しています。AI技術の社会実装を様々な形で実現し、人・テクノロジー・社会問題を繋げ、人が人らしく生きられる社会の実現へ貢献していきます。

◾️会社概要
商号:NABLAS株式会社
代表者:代表取締役 社長 中山 浩太郎
所在地:
・本社:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟251号
・R&Dセンター:文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル10F
・iLect Studio:文京区本郷6-17-9 本郷綱ビル1F
設立:2017年3月
事業内容:AI研究開発/コンサルティング/人材育成事業
URL:https://nablas.com/
お問い合わせ先:pr@nablas.com(​広報窓口)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NABLAS株式会社 >
  3. 東大発AI総合研究所NABLAS、AI教室・コミュニティ施設「iLect Studio」をオープン