経費削減支援SaaS「Leaner(リーナー)」 ラクスルCEOの松本恭攝氏を含む個人投資家から追加の資金調達を実施

間接費・経費に特化した支出分析クラウド「Leaner」を展開する株式会社Leaner Technologies(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:大平裕介)は、この度松本恭攝(やすかね)氏を含む個人投資家を引受先とし、第三者割当増資による追加の資金調達を実施いたしました。

 



■資金調達の背景と今後の展開
「Leaner」は、企業活動にかかる様々なコストを可視化・分析することで、経費削減のPDCAを支援するサービスです。
https://leaner.jp/


2019年5月のサービスリリース以降、多くの企業様からお問い合わせをいただき、またサービスをご利用いただいてまいりました。その中で、企業が効果的・効率的かつ持続的な経費削減を実現するためには、削減活動全体のPDCAをツールでサポートしていく必要があるという考えを強めております。


今回調達した資金は、ユーザーの皆様にとってより利便性の高いツールを開発し、サービスが目指す世界観を実現していくための開発費、カスタマーサポートの強化などに投資して参ります。


また、プロダクト開発チーム・カスタマーサクセスチームの採用も強化して参ります。ご興味をお持ちいただいた方は、ぜひ下記ページよりご連絡ください。


株式会社Leaner Technologies採用ページ
https://www.wantedly.com/companies/company_7077682




■松本恭攝


・プロフィール
慶應義塾大学商学部卒業後、A.T.カーニーに入社。コスト削減プロジェクトに従事する中で、6兆円の市場規模がある印刷業界に効率化が行われていないことに注目し、インターネットの力で印刷業界の仕組みを変えるべく2009年9月にラクスル株式会社を設立。印刷会社の非稼働時間を活用した印刷・広告のシェアリングプラットフォーム事業を展開する。その後、2015年12月からは物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」事業も開始。


・本人よりコメント
Leaner Technologiesが実現する世界は、企業の足腰を強化し、収益性を高め、社会のイノベーションを促進する基盤となるものだと思い、その描く未来に共感し投資をしました。当社が世の中を変える企業となるべく、私もできるサポートをしていきます。






■ 会社概要
社 名: 株式会社Leaner Technologies(リーナーテクノロジーズ)
所在地: 東京都目黒区五本木1-17-13 B1F
代表者: 代表取締役 大平 裕介
設 立: 2019年2月22日
事業内容: Leaner の企画・開発・運営
サービスページ: https://leaner.jp
会社ページ: https://leaner.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Leaner Technologies >
  3. 経費削減支援SaaS「Leaner(リーナー)」 ラクスルCEOの松本恭攝氏を含む個人投資家から追加の資金調達を実施