イタルデザインによる日産 GT-R 50にアルカンターラのインテリア登場

メイド・イン・イタリアの最高品質を誇るマテリアル<Alcantara>を提供するアルカンターラ社は、日産とイタリアの【イタルデザイン】とのコラボレーションにより誕生したスペシャルモデルGT-R 50にインテリア 素材としてアルカンターラを提供しております。プロトタイプの制作の際に、センターコンソール、メーターパネル、ドアライニング、シートなどのインテリアに黒のアルカンターラは選ばれました。


メイド・イン・イタリアの最高品質を誇るマテリアル<Alcantara>を提供するアルカンターラ社は、日産とイタリアの【イタルデザイン】とのコラボレーションにより誕生したスペシャルモデルGT-R 50にインテリア 素材としてアルカンターラを提供しております。プロトタイプの制作の際に、センターコンソール、メーターパネル、ドアライニング、シートなどのインテリアに黒のアルカンターラは選ばれました。


イタルデザインによる日産 GT-R50は、最新のGT-R NISMOから始まり、日本のパフォーマンスとイタリアのクラフトマンシップを組み合わせたヨーロッパスタイルの感性を実現しています。2020年末からデリバリーを予定している50台のみ限定生産されるGT-R 50は、日産GT-Rの50周年とイタルデザイン50周年を記念して生産されます。3.8リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、100%最高出力はGT-R NISMOより110psアップする720psとなります。

アルカンターラの多様性は、ファッション、ハイテク、インテリア、アートなど、自動車以外の分野でも常に多くの用途を見出す事ができます。サスティナビリティ ラグジュアリーライフを提案するアルカンターラの活躍を今後もお楽しみください。

*プレス画像はこちらサイトよりダウンロードいただけます。
https://we.tl/t-Ht4Nzvth9T
 

アルカンターラ社について -
www.alcantara.com

1972年に設立されたアルカンターラ社は、メイド イン イタリアの品質を誇る最高級素材を提供しております。アルカンターラ® (Alcantara) ® はアルカンターラ社(Alcantara S.p.A.)の登録商標であり、独自の技術により生み出された他に類のない優れた感覚、美しさ、機能性を兼ね備えた画期的素材です。驚くべき多様性を備え、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザインおよび室内装飾、家電など、さまざまな分野の一流ブランドに選ばれています。こうした特性とサスティナビリティ(持続可能性)への真摯な取り組みをする企業姿勢や認証取得の実績など、アルカンターラは現代的なライフスタイル ― 環境を尊重しながら、毎日使うものの良さを追求したい人のためのライフスタイル ― の象徴となっております。
アルカンターラ社は企業活動全般における二酸化炭素排出量について、全量の測定・削減・相殺に成功し、2009年「カーボン・ニュートラル」の認証取得を致しました。さらに2011年には、このレポートはアルカンターラ社の製品の生産から廃棄を含む「ゆりかごから墓場まで」のライフサイクル全体の分析を含むように拡張されました。サスティナビリティ分野における企業の道のりの記録にアルカンターラ社は、BDOインターナショナルの認証した『サスティナビリティ・レポート』を毎年公表しており、同社のウェブサイトにて参照いただけます。アルカンターラ社は本社をミラノに置き、生産拠点と研究開発施設はウンブリア州の中心であるネラ・モントロにあります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルカンターラ >
  3. イタルデザインによる日産 GT-R 50にアルカンターラのインテリア登場