ひがし北海道クレインズ FW#47 久保 直也 選手、DF#23 小泉 和也 選手、DF#29 加藤 槙之助 選手 が2019-2020シーズンで現役を引退

#47久保直也 選手、#23小泉和也 選手、#29加藤槙之助 選手 が今シーズンで現役を引退することとなりました。

チームを支えた久保選手、小泉選手、加藤選手の3名が2019-2020シーズンで現役を引退することになりました。

さてこの度、アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ(代表業務執行社員 田中茂樹)では、FW・#47/久保直也選手、DF・#23/小泉和也選手、DF・#29/加藤槙之助選手が、2019-2020シーズンをもちまして現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

◆久保直也(くぼ なおや)背番号47

生年月日:1985年8月4日 (34歳)
ポジション:FW
経歴:駒大苫小牧高校→早稲田大学→日本製紙クレインズ→ひがし北海道クレインズ
≪ALレギュラーリーグ通算成績≫
 387試合出場/51ゴール/79アシスト/130ポイント
≪ALプレーオフ通算成績≫
 53試合出場/7ゴール/5アシスト/12ポイント

<コメント>
今シーズンで引退することとなりました。12年間の競技生活では、今しかできない事を学び、近年では周囲の評価ではなく自分自身、アイスホッケーを満足できたかどうかを考えてきました。いままで私を応援していただき、心より感謝いたします。お世話になりました。ありがとうございました。



◆小泉和也(こいずみ かずなり)背番号23

生年月日:1993年11月10日 (26歳)
ポジション:DF
経歴:駒大苫小牧高校→中央大学→日本製紙クレインズ→ひがし北海道クレインズ
≪ALレギュラーリーグ通算成績≫
 103試合出場/3ゴール/11アシスト/14ポイント

<コメント>
今シーズンをもって引退することにいたしました。クレインズに入団してから4年間、このチームでアイスホッケーができたことをとても光栄に思っています。振り返ってみると怪我の多いシーズンでしたが、ファンの熱い声援、励ましの声でここまで頑張ることができました。クレインズで得た経験で新しい目標に向かって、より社会人として成長できるように頑張りたいです。これからはアイスホッケーファンとしてアイスホッケー界が盛り上がるように一緒に応援をしていきたいです。4年間という短い期間でしたが支えていただき、本当にありがとうございました。



◆加藤槙之助(かとう しんのすけ)背番号29

生年月日:1994年9月1日 (25歳)
ポジション:DF
経歴:北海高校→中央大学→日本製紙クレインズ→ひがし北海道クレインズ
≪ALレギュラーリーグ通算成績≫
 44試合出場/3アシスト/3ポイント
≪ALプレーオフ通算成績≫
 9試合出場/1ゴール/1アシスト/2ポイント

<コメント>
今シーズンも応援ありがとうございました。今回、2019-2020シーズンで現役を引退することにいたしました。ここまでアイスホッケーを続けてこられたのもファンの支えがあったからです。ファンに愛されているチームでプレーできたことは自分にとって宝となりました。


以上
=================
ひがし北海道クレインズ
https://cranes.team/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ひがし北海道クレインズ合同会社 >
  3. ひがし北海道クレインズ FW#47 久保 直也 選手、DF#23 小泉 和也 選手、DF#29 加藤 槙之助 選手 が2019-2020シーズンで現役を引退