【読者特典あり】人の運気は9年周期で変わる。あなたの2021年は地道な努力か?大仕事を成し遂げるのか?『経営気学コンサルが教える人生の勝算を高める方法』7月16日(金)書店・ネット書店で発売!

2021年「実りの年」になるのは八白土星。気の流れに沿っていれば最高利益をたたき出す星です

ビジネス書の出版を手掛ける株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、 株式会社ブルースリー 代表取締役社長 季世氏執筆による『経営気学コンサルが教える人生の勝算を高める方法』を7月16日(金)に刊行しました。

  • 「運命は変えられない」はウソ。 目指す姿に到達できるのが九星気学の「運命」!

「あなたとは相性が悪いから、合わないのは仕方ない」
「今日は運勢が悪いから、不運なことがあるのは仕方ない」

とあきらめるために、九星気学を紹介しているのではありません。占いが好きな多くの方は「運命は変えられないもの」と嘆き、自分の力ではどうしようもないと信じてしまっています。

九星気学で考える「運命」は違います。「こうなりたい」という目標が定まれば、タイミングと運気を味方に最短距離で理想の姿になれるのです。

本書で気学について知ることで、環境や他者に振り回されず、自分の力で道を切り開く勇気がわきます。
 
  • 自分や相手の星(九星)を知ろう! 自分と周囲の特徴や強みを知ることで、人間関係が良好に

九星気学は陰陽五行説(木・火・土・金・水)をベースにした学問ですが、自分の星、他人の星を知ることで、自分と他人の特徴や強みがわかります。自分の星がわかるサイト(無料)で検索してみてください。( https://9s-management.com/ )

自分と相手の相関関係がわかれば、よりスムーズに相手を受け入れることができます。プライベートでもビジネスでも同じです。特に会社規模が大きくなればなるほど、このような関係を知ることでムダな人事をすることがなくなります。

相関関係を考えて人間関係をよりスムーズに相関関係を考えて人間関係をよりスムーズに

 

 

相剋関係にある相手にどう接するべきか?相剋関係にある相手にどう接するべきか?

 

例:「四緑木星」の人と「五黄土星」の人が仲良くするためには「ブラックコーヒー」を飲みながら話す など
 
  • 人生は9年周期。チャンスを逃すな!

「占いは信じない!」「スピリチュアルな話は苦手・・・」

そんな方も激動の2020年を過ごし、時代の変化を肌で感じざるを得なかったのではないでしょうか。これからの時代は目に見えないものが重視されるようになっていきます。

2021年は、自分にとってどういう年なのか、九星気学の考え方から知ることで、プライベートでもビジネスでも積極的に運気を味方にしていくことができます。

春夏秋冬という季節があるように、人の一生にも周期があります。九星気学の運気の流れにはルールがあり、基本的な流れは以下のとおりです。

1【土づくりの年】→2【種まきの年】→3【発芽の年】→4【成長の年】→5【剪定の年】→6【完成の年】→7【実りの年】→8【改革の年】→9【離脱の年】→1へ戻る

運気は9年周期であることを知らない人がたくさんいます。たとえば、2の種まきのタイミングを逃してしまうと、次に種をまくベストの時期は9年後になってしまうということです。

本書では、2020年から2029年の各星のバイオリズム(これを繰り返す)を掲載。自分がその年にすべき行動がみえてくるのが九星気学なのです。例えば、2021年に「実りの年」になるのは八白土星。気の流れに沿っていれば最高利益をたたき出す星です。
 

自分の本命星を知り、いまどのような時期にあるのか把握する自分の本命星を知り、いまどのような時期にあるのか把握する

 
  • 著者は平均120%利益率をあげてきた企業コンサルタント


著者は九星気学や易の考え方をベースに据えたコンサルティングを行う企業コンサルタントとして、経営をよくしたい方、理想に最短距離で近づきたい方、自身や会社の可能性をさらに拡大させたい方、人生に迷いや違和感を感じている方、軌道修正の必要性を考えている方などを対象に、九星気学を用いたコンサルティングを行ってきました。

特に創業間もない企業や成長企業の会社には、爆発的に売り上げを向上させるアドバイスをしてきました。著者は特別なことは何もしていないといいます。運気の流れを読み、流れに乗ってもらう、ただそれだけのことです。

「運の波に自分は乗っているんだ」と信じることで、自分自身の力で未来をどこまでも切り開いていける。それが九星気学の考え方なのです。

運が味方についていれば、たとえ99%「無理」だと言われていることも可能にできます。皆さんも今一度、自身や企業の成長に九星気学の考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか。
 

≪目次≫
はじめに
第1章 ナインズ・エアーの根幹「九星気学」とは?
第2章 九星のキホンと5つの星の関係性
第3章 九星の各星の特徴
第4章 九星の運行ルールと、時の流れを知る方法
おわりに
※各章の終わりごとに「ナインズ・エアー実践CASE」の6名の経営者のインタビューあり
 

  • 読者特典付き!

本書の内容をもっと知りたい方に!
≪さらに運の波に乗るためには?≫ ≪徳を積んで幸せな人生を歩むためには?≫
読者特典PDFファイル『さらに人生の勝算を高めるために』をダウンロードできます。
 
  • 著者プロフィール


季世(きせ)
株式会社ブルースリー代表取締役社長
ナインズ・エアー エグゼクティブプロデューサー

大学卒業後、インテリアデザイナーとして設計事務所、大手電機設備会社に勤務。独立後、フリーランスのインテリアデザイナーとして、飲食店、小売店、ホテルなどのインテリアデザインを手掛ける。数々の物件に携わる中で、「売れるお店には一定の法則がある」と気づき、中国で5000年以上も前から伝わる「九星気学」、「易」の考えにたどり着く。時代が変わっても普遍的で変わらない「九星気学」の思想を根幹に据え、「売れるお店」を提案。およそ20年間にわたり数多くの企業、店舗の業績アップに貢献する。さらに、試行錯誤を繰り返し、メソッドを体系化して「気流れの方程式-ナインズ・エアー」を考案し、企業に提案。2020年には、企業コンサルティング会社、株式会社ブルースリーを設立。代表取締役。コンサル業務のほか、講演・研修実績も多数。
 
  • 書籍情報

書名 : 経営気学コンサルが教える人生の勝算を高める方法
体裁 : 208ページ
定価 : 定価1,628円(本体1,480円+税10%)
ISBN :  978-4-295-40532-0
発行 : 株式会社クロスメディア・パブリッシング (クロスメディアグループ株式会社)
発売日: 2021年7月16日
 
  • 書籍の購入はこちら

Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/4295405329
楽天ブックス: https://books.rakuten.co.jp/rb/16759537
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クロスメディアグループ株式会社 >
  3. 【読者特典あり】人の運気は9年周期で変わる。あなたの2021年は地道な努力か?大仕事を成し遂げるのか?『経営気学コンサルが教える人生の勝算を高める方法』7月16日(金)書店・ネット書店で発売!