プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社フェイガー
会社概要

FPTと株式会社フェイガー、ベトナムでの脱炭素農業推進に関する覚書を締結

株式会社フェイガー

株式会社フェイガー(本社:東京都港区、代表取締役:石崎貴紘 以下、当社)とFPT Information Systemは、2023年12月1日にベトナムにおけるカーボンクレジットによるグリーン農業の推進に関する覚書を締結しました。当社はベトナムの温室効果ガス排出を削減し、グリーントランスフォーメーションを加速させることを目的として、農林業分野の技術に助言し、実装するプロジェクトを支援するために協力して参ります。

今回のプロジェクトは、ベトナムの温室効果ガス排出削減を目的として、農林業分野における技術の適用を加速することを目的としています。同時に農林業分野の持続可能性を確保するため、グリーントランスフォーメーション事業における日本の投資資本活用の効率を高めるものです。


今回の協力において、FPTは創造ユニットの役割を果たし、ベトナム国内の農林業分野におけるグリーントランスフォーメーションエコシステムを拡大します。また、組織、企業、ベトナムの農民コミュニティをつなぐ役割も担っています。農業・林業生産における管理の最適化、排出量の削減、効率向上のための技術ソリューションのアドバイスから実装まで、オールラウンドなサービスを提供しています。


FPTは、ベトナムでグリーントランスフォーメーションを実現するための技術を促進するという使命と戦略を決定し、ネットゼロの目標を達成するために政府や組織に付随する技術的ソリューションのためのリソースと研究に投資し始めています。最近では、運輸事業向けの海路および道路排出量統計に関するコンサルティングプロジェクトに成功しました(エネルギー生産活動を最適化するための効果的なデータアプリケーションモデルを構築するプロジェクト)


当社は、ベトナムの組織や企業がグリーントランスフォーメーションを加速し、プロジェクトを実行するための財源を確保するために、二国間クレジットメカニズム(JCM)のスポンサーソースに接続することを約束します。また同時に日本の投資資金を農業プロジェクトに有効活用するための計画手法も共有します。


双方は、ベトナムと日本のグリーントランスフォーメーションプロジェクトを拡大するための努力を示しており、両国政府間の低炭素増加に関する以前のプロジェクトに続いています。この活動は、気候変動に耐え、炭素の放出を減らし、持続可能な発展を遂げる能力を備えた循環型経済を促進することが期待されています。



  • Tran Duc Tri Quang氏(Chief Data Officer of FPT Information System)のコメント

「フェイガーとの協力は、世界的なグリーントランスフォーメーションの連鎖においてベトナムに同行するという目標を実現するための最も重要なマイルストーンの1つであると考えます。グリーントランスフォーメーションはもはや単なるスローガンではなく、グローバル市場への参入を望む企業にとって避けられない道となっています。農業分野では、農業生産活動はグリーン価値を生み出すだけでなく、生産プロセスから発生する温室効果ガスの排出量に関する課題に直面しながら、気候変動の影響を直接受け、最も深刻な影響を受けています。この事実は、農業生産ユニットが排出量を削減し、持続可能な発展を遂げるためのモデルを持つことを必要としています。この緊急の必要性を理解したFPTは、ネットゼロの目標を効果的に加速することを目的として、政府や企業とともにミッションを明確に定義し、炭素貿易障壁に備え、適応するための戦略を構築しています​​」


  • 当社代表石崎のコメント

「今回の取り組みを通じて、FPT社とともに脱炭素化を推進し、ベトナムの農家の方々に収益を還元していきます。この取り組みは、ベトナムの農家の方々の所得向上と脱炭素化の促進に寄与するものと考えております。さらに、FPT社との協業は、農業の脱炭素化の成功事例として評価され、ベトナム国内だけでなく、東南アジア全域に展開していきたいと考えています」


FPTは、売上高18億USドル、社員数2万8,000人を超える、ベトナム最大手IT企業です。35年にわたる開発の中で、FPTは、エアバス、シーメンス、日産、マイクロソフト、SOVICOグループ、馬山グループ、ゴールデンゲート、キャノンベトナム、ビナミルク、ユニリーバなど、世界中のさまざまな分野の多くの企業とデジタルトランスフォーメーションに同行してきました。農業分野では、FPTはBa Huan、Tan Long、VINASEEDなどの多くの大企業の信頼できるパートナーです。業界のデジタルトランスフォーメーションにおける「新しい標準」の創造を開拓しています。


今回の提携に関するリリース原文は下記よりご覧いただけます。

https://chungta.vn/chuyen-doi-so/fpt-hop-luc-faeger-nhat-ban-ho-tro-doanh-nghiep-viet-nam-phat-trien-nong-nghiep-xanh-1137999.html


  • 会社概要                                   

【株式会社フェイガー】

創業:2022年7月7日

代表取締役:石崎 貴紘

所在地:〒107-0061 東京都港区南青山2丁目2番15号

URL:https://faeger.company/


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都港区本社・支社
関連リンク
https://faeger.company/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社フェイガーのプレスキットを見る

会社概要

株式会社フェイガー

14フォロワー

RSS
URL
https://faeger.company/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区南青山 2-2-15 WIN青山531
電話番号
03-6824-0769
代表者名
石崎貴紘
上場
未上場
資本金
4000万円
設立
2022年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード