これからの都市・地域再生を担うプロフェッショナルを目指せ!「プロフェッショナル リノベーションスクール」が開講!

日本各地で活躍する建築、不動産、デザイン、マーケティング、プロモーション・ブランディング、メディアなど各界のトップランナーの専門家から学ぶ「まちづくりのための実践型ビジネススクール」が受講生募集開始

株式会社リノベリングでは、実践的なリノベーションまちづくりの手法を学ぶことができる「プロフェッショナル リノベーションスクール」( http://www.renovationschool-pro.jp/ )の受講生を募集します。「自分のまちを元気にしたい」、「まちづくりの実践的な専門知識を身に付けたい」と考えている人向けに、これからのまちづくりを担う人材を育成します。

 

 

第1~2期で好評だった「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」のカリキュラムを再編・一新し『プロフェッショナル リノベーションスクール』として新たに開校致します。

2017年6月~2018年3月の期間で、リノベーションまちづくりを実践する上でかかせない基礎教養や、ビジネスを実践するための必要なノウハウや知識、実践力を身につけ、まちづくり事業を立ち上げる手法を通信教育で学ぶことができます。

 

 

◆ 最前線で活躍している専門家の経験が詰まった「リノベーションまちづくり」を体系的に学べる新学校
本スクールは、全国の疲弊する地方都市の縮退エリアの遊休不動産と、さまざまな地域の資源を活用して都市を再生し都市地域経営課題を解決する、「リノベーションまちづくり」を担う人材「リノベーションアーキテクト」を育成するビジネススクールです。


◆「リノベーションアーキテクト」とは? 
人口減少縮退局面において空き家・空きビル・空き地・利用頻度の低い公共空間などの使われていない空間資源が増加する中、新築着工数が減少し続ける時代の、建築や不動産の領域に求められる新しい職能です。 建築、不動産の業界の方はもちろん、デザイン業、飲食業、IT関連、どんな領域で仕事をしている人でも、その専門性を活かして領域を横断する軽やかさを身につければ、誰もがなりうる、新たなまちづくりのプレイヤーです。

◆ スクールの特徴 
【1】インプットワークとアウトプットワークの充実
新しくなったカリキュラムでは、カリキュラムをインプットワークとアウトプットワークに大別し、より体系的に効果的にリノベーションまちづくりを学ぶことが出来るようになりました。

 

●動画配信による通信教育(インプットワーク)
カリキュラムの前半は新しい知識を学ぶ教養課程。動画配信によるレクチャー受講を主体とした内容をご自宅のパソコンやモバイル端末で学習できるようになりました。これまで地方にお住いで受講が困難だった方や、お仕事の都合で平日夜の時間帯にスクールに通えなかった方でも、ご自身のペースで受講出来るようになります。

●スクーリングによる実践的なユニットワーク(アウトプットワーク)
カリキュラムの後半は実践的な専門課程。リノベーションスクールと同様の合宿形式のユニットワークを行います。ただし、より高度な実践的内容です。リノベーションまちづくりのビジネスを牽引してきたユニットマスターが率いる6つのユニットから、第1ユニットと第2ユニットを選択し、実践的なプログラム・プロジェクトに取り組むことで、実践力を身につけていきます。
※ユニットワークは東京の各所(未定)にて開催致します。

<ユニットマスター>
・馬場正尊氏(OpenA Ltd. 代表)
・大島芳彦氏(株式会社ブルースタジオ専務取締役)
・西村   浩氏(株式会社ワークヴィジョンズ代表)
・青木 純氏  (株式会社まめくらし代表)
・嶋田洋平氏(株式会社らいおん建築事務所代表取締役)
・宮崎晃吉氏(HAGISO代表取締役)
 

 

【2】総勢39名!  レクチャー講師は日本各地で活躍する各業界のトップランナーたち
建築、不動産、デザイン、マーケティング、プロモーション・ブランディング、メディアなど、日本各地で活躍する各界のトップランナーである専門家から、都市を再生する新しい都市計画の方法論やまちで事業を立ち上げる多彩な手法を、領域を横断して学ぶことが出来ます。
 

 

●講義の内容(一部)※総講義数54
  • 建築生産研究の第一線で活躍する東京大学の松村秀一教授による「民主化する建築という文脈から語る『産業論』」
  • 岩手県紫波町オガールプロジェクトなどで、民間主導による公民連携のリノベーションまちづくり事業をプロデュースしているアフタヌーンソサエティの清水義次氏による「都市を観察する~イエメンの城壁都市とコンパクトシティ~」
  • 「東京R不動産」の仕掛け人である馬場正尊氏による「企業やオーナーに効くプレゼンと企画書の作り方」
  • 「プロフェッショナル仕事の流儀(NHK)」に出演するなど、日本のリノベーションの第一人者と言われるブルースタジオの大島芳彦氏による「クリエイティブ・ディレクション論」
  • クリエイターの表現活動を法律家の立場としてサポートを行い注目を集め、「情熱大陸(TBS系列)」にも出演したシティライツ法律事務所の弁護士水野祐氏による「クリエイティブ事業者のための法務」


  ほか多数

 

 

★カリキュラム詳細や講師情報等は、こちらのサイトをご覧ください。
http://pro-renovationschool.com

まちづくりに本気で挑戦したいという熱い思いをお持ちの方、ご応募お待ちしております。

 

<募集要項>
【受講期間】2017年6月~2018年3月 ※コースにより期間が変わります。
【申込期間】一次申し込み:2017年4月14日(金)~5月17日(水)
【申込方法】下記のサイトよりお申込みください
https://re-re-re-renovation.jp/schools/プロフェッショナル-リノベーションスクール第
【お問合せ】
株式会社リノベリング
プロフェッショナル リノベーションスクール 事務局
Mail: pro@renovaring.com

 

(参考)リノベーションまちづくりとは
リノベーションまちづくりとは、 縮退エリアの空間資源と眠っている地域の資源を活用し都市を再生しながら、
都市・地域経営課題を最大の目的とします。 民間主導の自立したリノベーションプロジェクトの連鎖と行政が掲げる都市戦略が同時進行するプロセスが特徴です。 この動きは、2011年北九州小倉で「小倉家守構想」の策定とその実現手段である「リノベーションスクール」からはじまり、2016年までに、全国35都市・地域までに広がっています。 12地域で、戦略的都市政策を策定し、35地域では84回のリノベーションスクール等を開催、その卒業生は2817名にのぼり、50弱のリノベーションプロジェクトが生まれています。(2017年3月末日時点)(http://www.renovationschool.net
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リノベリング >
  3. これからの都市・地域再生を担うプロフェッショナルを目指せ!「プロフェッショナル リノベーションスクール」が開講!