2016年秋冬向け、新しいびゅう旅行商品を発売

「秋の風物詩 祭り・花火」「一度は訪れたい美術館 芸術(アート)さんぽ」が新登場

株式会社びゅうトラベルサービス(代表取締役社長:内山尚志、本社:東京都墨田区、以下「びゅうトラベルサービス」)では、東日本エリアを中心とした秋に開催される「祭り」や「花火」をお楽しみいただく商品と東日本・北陸のおすすめの美術館をご紹介する商品を販売いたします。


長野えびす講煙火大会


「秋の風物詩 祭り・花火」 概要
発売開始日:2016年8月25日
設定期間:2016年10月8日~2016年11月23日

秋に行われる東日本エリアを中心とした8つの「祭り」や「花火」にスポットをあてた商品です。
「祭り」では、高山の秋の風物詩であり豪華絢爛なからくり人形が見事な「秋の高山祭」や、稚児行列・中尊寺能・毛越寺延年の舞等が、美しい紅葉の下に繰り広げられる「秋の藤原まつり」等、様々な秋の祭りを観賞できるコースをご用意いたしました。
「花火」では、全国花火競技大会の舞台として知られる大曲で開催される「大曲の花火 秋の章」や100年以上の歴史を誇る「長野えびす講煙火大会」を観賞できるコースをご用意いたしました。
 


チェ・ジョンファ≪フラワー・ホース≫ 十和田市現代美術館

「一度は訪れたい美術館 芸術(アート)さんぽ」 概要
発売開始日:2016年8月25日
設定期間:2016年10月1日~2017年3月31日

東日本・北陸エリアにある美術館を気ままに訪ねる商品です。
特におすすめは国内外で活躍するアーティストによる、建築や空間と一体となった作品を展示されている青森県「十和田市現代美術館」です。
びゅう商品では、JR付宿泊コースに美術館観覧券(常設展)・路線バス(往復)・名物バラ焼きの昼食をセットした、アートもグルメも堪能できるコースをご用意いたしました。
この他、金沢市の中心に位置するガラス張りの円形美術館「金沢21世紀美術館」や、奈良美智、棟方志功など青森県出身作家の作品を常設展示している「青森県立美術館」等6つの美術館を紹介し、様々な東日本・北陸エリアの芸術(アート)鑑賞に便利なコースを掲載しております。

【お問い合わせ】
えきねっと JR東日本国内ツアーページ www.eki-net.com/travel/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社びゅうトラベルサービス >
  3. 2016年秋冬向け、新しいびゅう旅行商品を発売