Twitter投稿のいいね数に応じてインセンティブを付与する社内制度「いいね報奨金制度」を実施

SNSマーケティング支援を行うテテマーチ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:上田大介)は、所属スタッフのSNSにおける発信力向上のため、7月2日(月)〜7月29日(日)の28日間、Twitterの個人アカウントの投稿へのいいね数に応じてインセンティブを受け取れる社内制度「いいね報奨金制度」を実施いたします。
【施策の背景】
昨今、SNS上での「個人」の発信力が与える影響は益々大きくなってきています。この個人の影響力が、所属する企業に対してもインパクトを与えることが明確になってきています。
SNSマーケティング支援を行うテテマーチは、上記の背景により所属スタッフ個人の発信力をエンパワーメントし、「個人」「企業」双方にプラスの作用をもたらす仕組みを構築し、SNSマーケティング業界のリードカンパニーを目指します。


【「いいね報奨制度」について】
社内の希望のスタッフのTwitterアカウントについて、期間中の投稿「1いいね」につき、10円のインセンティブを付与。(上限1万円、その他規程あり)
今回、該当スタッフのアカウントは以下の通り。


【今後の展望】
企業のSNS活用について、BtoCの領域ではメソッドが確立され、様々な手法が実践されていますが、BtoBの領域においては難易度が高く、あまり有効な手段が確立されていないのが現状です。テテマーチでは、今後BtoB領域でのSNS活用におけるパイオニアになるべく様々な施策を実施し、業界内での成功事例を生み出します。

【テテマーチ株式会社について】https://tetemarche.co.jp/
2015年6月創業。本社、東京都品川区。代表取締役、上田大介。 2015年9月にインスタグラム特化型メディア「インスタアンテナ」(https://insta-antenna.com/) を開始。その後、インスタグラムキャンペーンCMS「CAMPiN」(https://camp-in.jp)、大学生×SNSの口コミサービス「P-conne」(https://tetemarche.co.jp/p-conne/)、旅×Instagramの新しいプロモーション「Picruise」(https://tetemarche.co.jp/picruise/)をリリース。創業時より、身近なマーケットにおいて本質的な価値のある、様々なWEBサービスを提供するというコンセプトのもと盛り上がりを増す新興SNSインスタグラムに注目。インスタグラム専門メディアの立ち上げと、サービスの開発に取り組む。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テテマーチ株式会社 >
  3. Twitter投稿のいいね数に応じてインセンティブを付与する社内制度「いいね報奨金制度」を実施