【トップ・アトツギ・ゲンバの橋渡し】制服刷新で企業ブランディングを!アルファ電子㈱とアドバイザリー契約締結

アトツギ(後継者)のお悩みを制服のプロがアドバイス

企業用ユニフォームの卸売を行う株式会社ユニフォームネットは、業界初の制服刷新に伴う企業ブランディング事業において、アルファ電子株式会社とアドバイザリー契約を締結しました。

(左)株式会社ユニフォームネット 代表取締役社長 荒川 広志 (右)アルファ電子株式会社 専務取締役 樽川 千香子 氏                        (左)株式会社ユニフォームネット 代表取締役社長 荒川 広志 (右)アルファ電子株式会社 専務取締役 樽川 千香子 氏

 

 


■業界初の新しい企業ブランディングの形

制服(ユニフォーム)は企業の顔です。
それを「古くなった」「〇周年だから」「社員から不満が出ているから」という理由だけでデザインや機能を見直すだけではもったいないと㈱ユニフォームネットは考えます。

そこで㈱ユニフォームネットは、制服の刷新(モデルチェンジ)を最終ゴールとした、顧客企業のブランディングを行う新事業をスタートさせました。これは、経営者(トップ)、後継者(アトツギ)、社員(ゲンバ)それぞれの思いをコンテンツ化し、社内・社外に浸透させることで、会社全体でこれから目指す方向性を明らかにしていこうというプロジェクトです。具体的には、トップによる創業の経緯やこれまでの変遷、またアトツギによるこれからの会社に対する考え方などをインタビューし、社内報として発信します。またその他にも、メディア露出のサポートや採用活動など、ゲンバ(社員)も巻き込んだ各企業に合わせたコンテンツを提供。
ユニフォームのプロである㈱ユニフォームネットがアドバイザリーとしてお客様をサポートすることで、今まで可視化されていなかった自社の強みや事業に対する想いをステークホルダーと共有し会社の発展につなげます。
 

  • なぜ制服の刷新がブランディングにつながるのか?
①トップ(経営者)にとって
 制服は事業に対する想い、会社の理想像を投影しやすい。

②アトツギ(後継者)にとって
 制服は自分の考えを伝えやすい。制服への要望を通して現場の意見を聞きやすい。

③ゲンバ(従業員)にとって
 制服は仕事に対する誇り、帰属意識、現場の意見を反映しやすい。

しかし、従来の制服刷新のプロセスや決定要因は不明瞭で社内外に浸透していない。
→ユニフォームネットがアドバイザーとしてサポート

 
  • ブランディングの流れ

 

 

■アルファ電子株式会社とアドバイザリー契約を締結

【今回の締結における両者のプロフィールとコメント】

●アルファ電子株式会社
所在地:福島県岩瀬郡 設立:1967年 従業員数:200名 URL:http://www.alpha-d.com/
後継者:樽川千香子(代表取締役社長:樽川 久夫)

 樽川千香子 氏
「当社は医療機器や電子機器部品の製造を中心に、200名の従業員を抱えるものづくり企業です。現在は父が代表取締役社長を務めており、私自身は4年前に次期社長として家業であるアルファ電子に入社しました。現在は専務という立場で社内の改善活動に関わる仕事をしていますが、遠くない将来行われる事業承継を見据えそちらの準備も進めています。制服に関しては、長年同じものを着ているので昨年創立50周年を期に新しくしようと試みたのですが、社内の意見がまとまらずストップしていたところに今回のお話を頂きました。制服の問題以外にも、私自身が後継者という立場で社内外に自分の思いを発信することの難しさをひしひしと感じていたので、新しい制服を考える過程で同じ後継者という立場であり事業承継に成功された荒川さんに、そのノウハウをアドバイスしていただけるというお話に興味が沸き、今回アドバイザリー契約をしました」

 
●株式会社ユニフォームネット
所在地:東京都千代田区 創業:1975年 従業員数:77人
代表取締役社長:荒川 広志

荒川 広志
「私は7年前に父親が創業した会社の2代目として社長に就任したのですが、長い間、創業者である父親や社員との壁に悩み、自分の居場所を見つけられないでいました。そのような中で自分の強みである『見える化』を見つけ父親との差別化ができたことで現在に至るわけですが、近年、事業承継についての講演などに呼ばれることが増える中で、以前の私と同じような悩みを持つ後継者、また事業承継に悩む経営者に多く出会うようになりました。問題の多くはお互いの思いを理解し合えていないこと、また理解するための術を知らないことです。そこで、当社の商材でありどのような立場の人も等しく関わることのできる『ユニフォーム』を切り口に、当社が行ってきた企業ブランディングの経験を元にしたさまざまなコンテンツを持って組織力を強化するための事業を発足させました。トップ、アトツギ、ゲンバそれぞれの橋渡しとして中小企業の発展に貢献していきたいと思います」


【株式会社ユニフォームネット会社概要】
株式会社ユニフォームネット
~UNIFORM SOLUTION COMPANY~
創業1975年2月。業務用ユニフォームの企画・販売を通じて「企業の課題」を解決することを目指している。
営業拠点は東京のほか、北関東・福島地区に10拠点をおく。

本社:東京都千代田区鍛治町2丁目4番地5号 オオタニビル4階   代表取締役社長:荒川広志
資本金:99,500,000円   HP:http://www.uniform-net.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】 メディア掲載・取材などに関するお問い合わせ先は以下までお願い致します。
株式会社ユニフォームネット  企画部広報課 笹木
Tel.03‐5207‐3193 Email:chihiro-s@uniform-net.jp

 

 
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユニフォームネット >
  3. 【トップ・アトツギ・ゲンバの橋渡し】制服刷新で企業ブランディングを!アルファ電子㈱とアドバイザリー契約締結