第3回全日本パデル選手権における新型コロナウイルス(COVID-19)対応についてのお知らせ

無観客試合として実施いたします。

JPA
⽇頃より、当協会の活動にご⽀援ご協⼒を賜りまして誠にありがとうございます。当協会は、厚⽣労働省及び専⾨家会議による各種イベント開催における要請事項を踏まえ、施設側とも協議した結果、以下のとおりの対応を決定いたしました。皆さまには多⼤なるご迷惑、ご負担をおかけいたしますが、ご理解ご協⼒賜りますようお願い申し上げます。
 

  • 【新型コロナウイルス対応実施事項】
・無観客試合にて実施
・エントリー選⼿及び協会/施設関係者は下記の通り、体調管理の実施
・当⽇来場出来るのは、エントリー選⼿及び協会/施設関係のみと限定し、来場者は当⽇⼤会本部 にて、検温実施及び連絡先情報を記載頂きます
・インドア会場に置いて、常時換気状態を維持
・観戦時のマスク着⽤及びアルコール消毒を実施(マスクはご持参ください)
・⾞での来場を推奨(駐⾞場は有料になります)
  • 【出場予定選⼿の皆さま】
① 本⼤会は、予定通り開催を予定しておりますが、情勢により変更等が⾒込まれますので、最新の情報に⼗分留意してください。詳細については、当協会 Padel Players System (https://players.japanpadel.com/)からお知らせします。
② 本⼤会開催⽇(3 ⽉ 20 ⽇)までの間、検温を⾏い、体調管理に努めてください。⼤会当⽇にも サインイン時に検温を⾏います。
③ 万⼀、37.5℃以上の発熱がある、呼吸器症状や倦怠感が 1 週間程度持続しているなどの⾃覚症状がございます場合には、当協会事務局(info@japanpadel.com)まで速やかにご連絡ください。
④ 試合前の相当期間(感染が⾒込まれる相当期間)や、試合当⽇に、新型コロナウイルスが疑われる場合には、他の選⼿等への安全配慮の観点から、試合出場を停⽌する可能性がございます(なお、出場停⽌を協会から命じる場合や、ご⾃⾝でコロナウイルス疑い等の事情で⼤会参加を⾒送る際には、エントリー費を免除する等の措置を講じさせていただきますので、当協会までご相談ください)。ご⾃⾝の体調管理には⼗分ご留意ください。
⑤ 本大会開催期間中に関係者にコロナウイルス感染者が発覚した場合は大会を中止する場合があります。
  • 大会概要
◆大会名称: 第3回全日本パデル選手権
◆主催: 一般社団法人 日本パデル協会
◆協賛: ダンロップ(住友ゴム工業株式会社)
◆期日: 本 戦:2020 年 3 月 20 日(金)10 時開始予定
                                          21 日(土)12 時半開始予定
                                          22 日(日)12 時半開始予定
 ※天候等やむを得ない事情により、試合日程及びオーダー・オブ・プレーを変更する場合がございます。
 ※予選の開催はございません。
◆会場: 「パデル&フットサル 晴れのち晴れ」(以下、晴れのち晴れ)
               〒260-0824 千葉県千葉市中央区浜野町840
                TEL 043-308-3137
      https://www.harenochihare.jp/
◆大会要項:下記よりご確認ください。
                 http://bit.ly/2IBQOih
◆使用球: ダンロップ PRO PADEL​
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPA >
  3. 第3回全日本パデル選手権における新型コロナウイルス(COVID-19)対応についてのお知らせ