法人サービス拡大に伴いCraftie(クラフティ)が1.1億円の資金調達を実施

法人向けワークショップサービス「Craftie Partnership」を正式にリリース。サービス開発や人材採用を通じた体制強化を進める。

株式会社Craftie(読み:クラフティ、本社:東京都千代田区、代表取締役:康瑛琴、以下Craftie)は、グローバル・ブレイン株式会社が運営する、グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合より1億円の資金調達を、また一部個人投資家からも1千万円の資金を合わせて調達しましたことをお知らせ致します。本資金調達により、新たにローンチした法人サービス「Craftie Partnership」の拡大を目指します。

(左からGB社池田氏、GB社代表の百合本氏、右がCraftie代表の康)

Craftieは、アート・クラフトのワークショップ予約サイト「Craftie」を2017年3月にサービス開始して以来、暮らしを彩る様々なものづくりワークショップを提供してきました。現在、ワークショップメニュー数は1000種程にのぼり、こうしたリアルのワークショップコンテンツを活かし、2018年よりブランド・小売企業との連携を進めることで、店舗でのワークショップ開催を支援・提供してまいりました。毎月ワークショップを定期的に提供する法人クライアントには蔦屋書店、蔦屋家電、Flying Tiger Copenhagen等があり、リアルの店舗スペースを活用し、体験を軸に店舗で新しいファンコミュニティをつくりたい法人様からの問合せが増えていました。
本調達はそうした背景に鑑み、事業拡大のためのサービス開発をよりスピーディーに実現するための人材採用、体制強化を加速するための資金として活用してまいります。
 
  • 法人サービス『Craftie Partnership』をローンチ。従来のサービスを強化・拡充

 

アートやクラフトを通して、ものづくりから生まれるあたたかい繋がりを日本の各地につくっていきたい。そんな想いをCraftieに関わる企業やワークショップ講師、またワークショップを通して参加者の方々と共有してきました。この度、「Craftie Partnership」を正式にサービス化することで、ワークショップに関わるクライアント企業や、講師、参加者の全員で共創して愉しむコミュニティを築いていきたいという想いを発展させ、またサービスの更なる拡大と向上を目指します。ワークショップを単発で実施するのではなく、毎月継続的に実施することで、店舗に根付くコミュニティ作りをゴールとし、丁寧な企画、体験サービスを提供していきます。Flying Tiger Copenhagen、蔦屋家電等の店舗では本サービスの先駆けとなる月額サブスクリプションサービスが既に導入されており、今後更なるスペースへの拡大、また全国への展開を実施してまいります。


*Craftie法人向けワークショップサービス 事例: https://craftie.co.jp/service/business
*Craftie法人向けワークショップサービス 問合せ:https://craftie.co.jp/contact
 

  • 株式会社Craftieの採用情報
Craftieではサービスを一緒に開発、拡大していくメンバーを募集中です。オフライン事業のイノベーションやコミュニティビジネスに関心のある方々のご応募をお待ちしております!

*採用サイト:https://craftie.co.jp/careers
 
  • Craftie(クラフティ)概要


・事業内容:ものづくりワークショップを中心とした体験サービスの企画・開発・運営
・運営会社:株式会社Craftie
・URL:https://craftie.jp/ 
・所在地:東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F SENQ霞が関
・設立:2016年4月15日
・代表取締役:康 瑛琴(かん よんぐん)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Craftie >
  3. 法人サービス拡大に伴いCraftie(クラフティ)が1.1億円の資金調達を実施