HELPMAN JAPANが講師として登壇 ウィズコロナ時代の介護人材獲得ノウハウWEBセミナー開催

開催日程:8月25日(火)12:00~13:00 / 8月26日(水)13:00~14:00

ICタグを活用したスマートな介護記録サービス「Care-wing(介護の翼)」を提供する株式会社ロジック(本社:石川県金沢市、代表取締役CEO:和田森 久志、以下 ロジック)は、介護業界の就業人口を増やしていくことを目的に事業を展開する「HELPMAN JAPAN」を講師に迎え『ウィズコロナ時代の介護人材獲得 ノウハウWEBセミナー』を、8月25日(火)と8日26日(水)に開催いたします。
厚生労働省の調査(※)では、2019年度の訪問介護ヘルパーの有効求人倍率は14.75倍まで上昇し、介護業界の人手不足は年々深刻化しています。また、昨今の新型コロナウイルスの影響で、感染リスクの高い高齢ヘルパーや子育て中のヘルパーが退職を希望するケースも表れるなど、介護業界全体で人材確保が喫緊の課題となっています。                           
※2019年発表「一般職業紹介状況(職業安定業務統計)」

採用活動自体も感染リスクに配慮する形で実施するなど、新たな様式での対応が求められるなか、このたびのWEBセミナーでは採用力・定着力の強化をテーマに、医療・介護業界の人材確保に関する企業サポートを実践してきた「HELPMAN JAPAN」の担当者より、採用活動を成功させる方法や、オンライン面談での注意点など介護人材の獲得ノウハウを解説いたします。
コロナ禍だからこそ、採用力の強化を目指す事業者のみなさまのご参加をお待ちしております。

【ウィズコロナ時代の介護人材獲得ノウハウWEBセミナー 概要】
■開催日時
8/25(火)12:00~13:00 
8/26(水)13:00~14:00

■所要時間
約60分

■定員
各回20名

■参加費
無料

■対象
介護事業所の経営者、管理者など

■主催
株式会社ロジック

■お申し込み方法
下記URLより必要事項をご記入のうえ、お申込みをお願いいたします。
https://bit.ly/kaigojinzai
ご記入いただいたメールアドレスに、開催日の2営業日前を目処に参加用URLをお送りしますので、時間になりましたらアクセスをお願いいたします。

■講師
株式会社リクルートキャリア HELPMAN JAPAN

<「HELPMAN JAPAN」について>
漫画「ヘルプマン!」とコラボレーションし、介護業界の就業人口を増やしていくことを目的に、介護業界の正しいイメージ発信と定着率アップのためのノウハウを提供。介護業界の可能性や魅力、新しい取り組み、インタビュー記事などさまざまな情報を発信しています。また、若者就職支援サービス『就職Shop』と連携した未経験者向けの支援や、介護事業者の人事担当者や経営者向けに、先端事例や現場で実践できるノウハウを紹介することで業界の革新を促すなど、さまざまな取り組みを行っています。https://helpmanjapan.com/

<ロジックについて>
1995年4月、石川県金沢市にて創業。建築向けCADを主幹事業としながら、2010年に介護業界に参入。スマートフォンとICタグ(NFC)を利用した業界初の介護記録SaaSアプリ「Care-wing(介護の翼)」を発売し、デジタル機器に不慣れなヘルパーさんでも使える基幹業務アプリとして注目を集めました。2019年には、新たな事業領域への挑戦が評価され、「EYアントレプレナー・オブ・ジャパン 2019」において、東海北陸地区Accelerating部門アントレプレナー賞を受賞。また、グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合(運営:グローバル・ブレイン株式会社)などを引受先として、2015年に5,000万円、2017年に1.5億円の第三者割当増資を実施しています。https://logic-is.co.jp/

<「Care-wing(介護の翼)」について>
地元金沢の介護事業者から「ヘルパーさんが使えるシステムを作って欲しい」と依頼を受けて開発。始業時や訪問先でのログイン時はICタグにかざすのみで、IDやパスワード入力が不要のため、普段スマホを使用しない方も簡単に使うことができます。また、サービスの開始・終了時刻は自動で入力され、介護ケアの記録は選択式の項目にチェックを入れるだけで完了。申し送りや特記事項は定型文や音声入力を使えば、文字の打ち込みも不要です。さらには、スマホで入力した介護記録から自動的に実施記録を作成するため、請求ソフトへの取り込みも簡単。ICタグによるセキュリティで介護記録(伝票)への捺印も不要です。ヘルパー・サービス提供責任者双方の業務負担を軽減できる点を評価いただき、訪問介護向けサービスは、2019年度で1,500事業所、サービス利用者(介護職員、看護師)約42,000人、訪問介護利用者約13万人にご利用いただいています。昨今は、ヘルパーの方が事業所に出向くことなく訪問先で業務を完結できる特性を踏まえて、介護のテレワークを実現するサービスとしてもお役立ていただいています。https://care-wing.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロジック >
  3. HELPMAN JAPANが講師として登壇 ウィズコロナ時代の介護人材獲得ノウハウWEBセミナー開催