過去最大規模!全国2万5千人の小中高生の探究学習の祭典「クエストカップ全国大会2019」開催決定!

2019年2月16日、23日の二日間で約1,000名の生徒が全国から立教大学に集結!

教育機関向けの教育プログラム開発・提供を行っている株式会社教育と探求社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:宮地勘司)及び、クエストカップ実行委員会は、来る2019年2月16日、23日(土)立教大学池袋キャンパス(東京・池袋)にて「クエストカップ2019全国大会」を開催いたします。
▼クエストカップ2019サイト: http://questcup.jp/2019

▼前年の様子

 

【本件の概要】
「クエストカップ全国大会」は今年度クエストに取り組んだ全国140校2万5千人の小中高生が自らの探求の成果を社会に向けて発信する場です。自分たちらしい独創的な視点や本質を突き刺す思考、仲間を信頼する心や学びへの冒険心など、生徒それぞれの1年間の学習の価値を思う存分表現し社会がそれを受けとめる場として2007年から毎年開催し、今年で13回目を迎えます。

 

生徒、先生、企業人1,000名以上が一堂に集まる、日本最大規模のアクティブ・ラーニング型の学習発表会です。今年度からは起業家コース等が初めて開催され、過去最大の実施規模を見込んでいます。
参加する生徒、参加できなかった生徒、各学校の先生、参画する企業人、関わる全ての人にとって”学びと成長の場”となるのが「クエストカップ2019全国大会」です。

【2018年度コーポレートアクセス部門 協賛企業】

【クエストカップ2019全国大会 開催概要】
日程 Day1 2019年 2月16日(土)10:00~17:00
   Day2 2019年 2月23日(土)13:00~16:30

会場 立教大学池袋キャンパス
   東京都豊島区西池袋3-34-1

大会テーマ BE WILD

内容
Day1
・企業探究コース「コーポレートアクセス」部門ファーストステージ
・社会課題探究コース「ソーシャルチェンジ」部門
・進路探究コース「人物ドキュメンタリー」部門
・進路探究コース「自分史」部門
・進路探究コース「ザ・ビジョン」部門
・起業家コース「スモールスタート」部門

Day2
・企業探究コース「コーポレートアクセス」部門セカンドステージ
・エキシビション

主催 クエストカップ実行委員会 / 教育と探求社

協賛 エイチ・アイ・エス / クレディセゾン / 大和ハウス工業 / テレビ東京 / パナソニック / 富士通 / メニコン / 良品計画

後援 経済産業省(申請中) / 埼玉県教育委員会(申請中) / 東京都教育委員会 / 法政大学キャリアデザイン学部(予定) / 立教大学経営学部

協力 一橋大学イノベーション研究センター(予定)

【クエストエデュケーションについて】
当社が学校向けに開発した現実社会を題材に「生きる力」を育むことを目的としたAL型の教育カリキュラムです。 多様化する学校現場のニーズに合わせ、様々なテーマを探求するコースを提供しています。プログラム単体でなく、学校全体の教育目標を見据え、カスタマイズしながら展開することが可能です。また、2017年には中高向けの教育カリキュラムとして初めてのグッドデザイン賞を受賞しました。今年度は全国27都道府県140校25,000人以上(2018年11月現在)が取り組んでおり、これまで延べ12万人以上が学んできました。

▼クエストエデュケーションラインナップ(2018年度提供版)

 

▼クエストエデュケーションの特徴

【お申込み/お問い合わせ】
クエストカップ実行委員会/教育と探求社
Tel:03-6674-1234 fax:03-6674-1596
mail:info@eduq.jp
HP:http://www.questcup.jp/2019/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社教育と探求社 >
  3. 過去最大規模!全国2万5千人の小中高生の探究学習の祭典「クエストカップ全国大会2019」開催決定!