バズヴィルが提供する広告配信機能「BuzzAd Benefit」Pontaポイントがたまるアプリ「貯まるスクリーン x Ponta」に搭載開始

株式会社バズヴィル(日本オフィス:東京都港区、代表取締役:吉澤新、以下「バズヴィル」)は、株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)と昨年提携し、リリースしたスマートフォンのロック画面を解除するだけでPontaポイントがたまる「貯まるスクリーン × Ponta」アプリに、リワード付きディスプレイ広告配信SDK 「BuzzAd Benefit」を搭載し、日本で本格的にサービスを開始したことをお知らせいたします。

今まではロック画面に特化した広告配信機能のみでしたが今回のBuzzAd BenefitのSDKを追加することによって、アプリ内にもネイティブ・インタースティシャルのリワード広告を配信することが可能となりました。

今後「貯まるスクリーン × Ponta」をご利用中のユーザーは本アプリ内にある「ポイント内訳」に表示されるネイティブ型リワード広告をクリックし、一定時間閲覧するとさらにPontaポイントがたまるようになります。
 

BuzzAd Benefitの搭載により、ユーザーはより多くのポイントを毎日獲得する事が可能になります。また、毎日のポイント獲得を提供する事によりアプリの起動回数向上・継続率の改善を実現します。ポイント原資は広告によりカバーされるため導入側の持ち出しも不要となっています。
 



「貯まるスクリーン x Ponta」

ダウンロードURL Google Play:

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.buzzscreen.ponta



【株式会社バズヴィルについて】
2012年に韓国で事業を開始、2014年に日本に進出いたしました。スマートフォンのロック画面上に広告を配信する技術を利用し、BtoC向けにお小遣いアプリHoneyScreen(ハニースクリーン)とSlideJoy(スライドジョイ)を提供、BtoB向けにロック画面広告配信技術を導入できるBuzzScreen(バズスクリーン)を提供しており、世界最大のロック画面広告プラットフォームとして、30ヶ国で展開しています。日本ではJRE POINT、Pontaポイント、LINEポイントが貯まる「貯まるスクリーン」シリーズとして現在3つのパートナーアプリを提供しています。

日本支社:東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー21階 
設立(日本)    :2014年
日本支社代表   : 吉澤 新
公式ホームページ:https://www.buzzvil.com/ja

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社バズヴィル 広報担当:pr.japan@buzzvil.com

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バズヴィル >
  3. バズヴィルが提供する広告配信機能「BuzzAd Benefit」Pontaポイントがたまるアプリ「貯まるスクリーン x Ponta」に搭載開始