『スタン・リー・アライアンス トリックオブライト(原題Stan Lee’s Alliances : A Trick of Light』が本日解禁!日本語版のナレーターは、人気声優の花澤香菜

アメコミヒーロー生みの親、スタン・リーの完全オリジナルストーリー

 この度、Amazon.com, Inc.の関連会社であり、世界最大級のオーディオブック、ならびに音声コンテンツ制作・配信サービスであるAudible, Inc.(以下、Audible)は、『スタン・リー・アライアンス トリックオブライト(Stan Lee’s Alliances : A Trick of Light)』(以下、『トリックオブライト』)を、人気声優の花澤香菜さんの朗読で、本日6月27日(木)より、全世界で独占配信いたします。日本では午前9時からの公開となります。
 本作は、アメリカンコミック界の巨匠、スタン・リーとカット・ローゼンフィールドが共同執筆し、物語の世界観をスタン・リーおよび、ルーク・リバーマン、ライアン・シルバートによって創りあげた、まったく新しい世界で繰り広げられる物語です。Audibleは“Audible Original” と銘打ち、著名作家やクリエイターとともに、Audibleだけで楽しむことができるオリジナルコンテンツの制作に取り組んでおり、この度の『トリックオブライト』もこの取り組みの一環となります。

■作品情報
『スタン・リー・アライアンス トリックオブライト(Stan Lee’s Alliances : A Trick of Light)』
スタン・リーからファンに問う、「私たちのこの世界と、私たちが創り出した世界、よりリアルなのはどっちだ?」

 YouTuberとして有名になることが夢の青年キャメロンは、YouTubeの視聴数稼ぎのために嵐の中、エリー湖に向かうが、雷に打たれ、サイバーキネティックというテクノロジーを自在に操る特別な能力を手に入れてしまう。一方、不思議な少女ニアは最先端のテクノロジーを駆使した装備を持つ父親に軟禁されていたところを、能力を得たキャメロンに救い出される。二人は恋に堕ちるが…。
『トリックオブライト』は2018年11月に亡くなった、スタン・リーの最後の共同プロジェクトのうちの1つ。このオーディオブック作成プロジェクトには、スタン・リーの新たな世界観を作りあげる共同制作者として、ルーク・リバーマンとライアン・シルバート 、共著者にカット・ローゼンフィールドを迎えています。

■花澤香菜さんからのコメント

 スタン・リーさんの作品は私も好きでしたので、まさか自分がこのような形で作品にかかわれてとても嬉しいです。物語の世界観は、まったくのオリジナルで、難しい単語や想像力が必要な場面が多かったりして、結構複雑なのですが、演じていくうちに物語の世界に引き込まれすごく楽しい時間をすごせました。みなさんにもぜひ楽しんでいただけたらと思います。
収録で特に意識した点は物語の中で、さまざまなキャラクターが語り部として登場するのですが、そこを聴いている人もわかるように、意識して読みました。この違いも感じて聴いていただけると嬉しいです。

花澤香菜(はなざわ かな)
1989年2月25日 東京生まれ。『偽物語』/『化物語』千石撫子 、 『ニセコイ』小野寺小咲、 『PSYCHO-PASS サイコパス』常守朱、『僕らはみんな河合荘』河合律、など数々の人気アニメのキャラクター声優をつとめる。

■共同制作者からの日本読者へのメッセージ

右から、ライアン・シルバート氏、カット・ローゼンフィールド氏、ルーク・リバーマン氏右から、ライアン・シルバート氏、カット・ローゼンフィールド氏、ルーク・リバーマン氏

 今作品について、スタン・リーはAudibleでファンと新しい形でつなげる方法の1つとして考えていました。ファンのみんなが『トリックオブライト』を聴いていく中で、それぞれでキャラクターを作りあげてほしい、いわば一緒にキャラクターを作りあげるという思いがスタンにも私たちにもありました。みんなにはキャメロンにもニアにもなってほしい。そういう意味で私たちはキャラクターを作りこみすぎないように注意しました。

音だけで聴くスタン・リーの世界は、とても没頭感溢れる新しい体験になると思います。
日本のみなさまがこの世界を体験することが待ちきれません。どうぞ楽しんでください。

■ 共同制作者について
カット・ローゼンフィールド(Kat Rosenfield)
政治やポップカルチャーについての記事を書く、女流作家。作品として、“AMELIA ANNE IS DEAD AND GONE(原題)”(2012年:エドガー賞ノミネート)や “INLAND(原題)”(2014年)があげられる。『トリックオブライト』の共同著者。

ルーク・リバーマン(Luke Lieberman)
作家兼映画製作者。スタン・リーの下でキャリアをスタート。現在は “the Red Sonja franchise(原題)“の再ローンチを統括している。『トリックオブライト』の共同制作者の1人。

ライアン・シルバート(Ryan Silbert)
作家兼映画製作者。グローバルな視点でストーリーテーリングを行うマルチプラットフォームエンタテインメント会社・Origin Story Entertainmentの創立者でもある。最近では、ゴッド・オブ・ラブ (2010年:オスカー賞受賞)、 Spike Lee’s The Girl is in Trouble(原題)(2015年)などに関わる。『トリックオブライト』の共同制作者の1人。

■ スタン・リーのPOW! Entertainment Inc. について
アメコミのクリエイターを代表する一人であるスタン・リーとその友人でありビジネスパートナーである、ジル・チャンピョン(現社長)とで2001年に設立したマルチメディアカンパニー。長編映画や、テレビ、ブランデッドコンテンツを始めとするエンターテインメントメディアにおける制作事業及びライセンス事業、並びに世界におけるスタン・リーの名前、肖像、声、商標及びパブリシティ権に係る所有権の維持及び保護に関する事業を行っている。2017年に香港を拠点とする、Camsing International Holding Limitedによって買収された。POW! Entertainment Inc.は稀代の作家であるスタン・リーが残した作品世界を拡張するために、マーベルやMGMチームのリーダーシップの元、著名な作家、アーティスト、アニメーター、映画制作者、俳優と協業している。

Audible(オーディブル)とは?
■「本を聴ける」サービス:世界最大級の規模を誇るボイスブック・サービスです。
Audibleは、海外と国内コンテンツを合わせ38か国語、40万タイトル以上の音声が楽しめる、音声コンテンツ制作・配信サービスです。著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルで豊富なタイトルから、中にはAudibleでしか聴くことのできないオリジナルの作品も!

■世界9か国で展開中
現在、米・英・独・仏・豪・日・伊・加・印の9か国で展開し、すでに世界で何百万人もの人々が利用。海外では一般的なコンテンツとして広まっています。

■スマホアプリはもちろん、AlexaやAmazon Ecoでも利用可能!
Amazon Echoシリーズを始めとしたAlexaが使えるデバイスやPCサイト、スマホアプリから聴くことができます。

■会員特典Audible Station
ビジネス書の要約本からニュース、お笑い、落語、ヒーリングまで、バラエティあふれる人気コンテンツを配信。Audible 会員なら、追加料金なしで楽しめます。代表的なコンテンツとしては、落合陽一氏がホストを務める「WEEKLY OCHIAI」を始めとする「NewsPicks」のコンテンツや、よしもとの芸人による“声革命”をテーマにしたオリジナルコンテンツなどを配信しています。


 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Audible, Inc. >
  3. 『スタン・リー・アライアンス トリックオブライト(原題Stan Lee’s Alliances : A Trick of Light』が本日解禁!日本語版のナレーターは、人気声優の花澤香菜