シンボルビジュアルの公開について

 

 ODKソリューションズ(本社:大阪府大阪市 代表:勝根秀和)はこのたび、経営ビジョン(コンセプトワード)とコーポレートメッセージ(タグライン)を基に新たなシンボルビジュアルを策定いたしました。
【背景】
 これまで当社は、教育関連サービスや金融関連サービス、医療関連サービスを中心にソリューション提案ができる企業としてその価値を高めてきました。
 2020年3月に実現した東京証券取引所市場第二部への市場変更を通過点に、さらに上のステージへと歩みをすすめております。これからも成長を続けていくためには、様々なサービスをつなぐ仕組みの設計と、新たな情報化社会の世界観を共有する体制づくりが必要だと考えております。
 これらを実現するためには今後より一層当社の存在感・認知度を高める必要性があると考えており、ブランディング推進の一環として、シンボルビジュアルの策定をいたしました。 


【シンボルビジュアル】


【シンボルビジュアルに込めた想い】
 シンボルビジュアルは経営ビジョン(コンセプトワード)やコーポレートメッセージ(タグライン)に込めた想いをイメージ化したもので、ステークホルダーの人生に寄り添い、豊かさを社会全体に広げていく様子を表しております。
 これらは今後当社があるべき姿、目指すべき方向性を示しており、中核となる概念は「顧客に提案性のあるもの」「従業員の活動の求心力になるもの」「将来の方向性を示すもの」である必要があります。
 当社では今回のシンボルビジュアルの策定を契機として、社内のインナーブランディングの取組みを一層強化し、今後の新たな価値創出に向けた取組みを加速させてまいります。

【株式会社ODKソリューションズについて】
機密性の高い大量データの処理に強みを持ち、教育・金融・医療分野にITサービスを提供しています。
[教育関連サービス]
 大学入試をトータルサポート。受験生の約2人に1人が利用する大学横断型「受験ポータルサイト『UCARO🄬』」のほか、「入口(受験生向け広報)から出口(入学手続)」に至るまでをサポートする『大学入試アウトソーシングサービス』を提供しています。
[金融関連サービス]
 「証券総合システム『SENS21』」や「不公正売買監視システム『Watch21』」等を提供しています。
[医療関連サービス]
 臨床検査システムの運用業務のほか、クラウド型の電子カルテの開発並びに導入サポートを行っています。

【株式会社ODKソリューションズ】
〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町一丁目6番7号
代表者 :勝根 秀和
設立  :1963年(昭和38年)4月1日
資本金 :6億3,720万円(2020年3月31日現在)
Tel   :06-6202-3700(代表)
Fax   :06-6202-0445
URL   :http://www.odk.co.jp/
事業内容:教育・金融・医療分野へITサービスを提供

『ビジネスを、スマートにつなぐ。人生の、ストーリーをつむぐ。』
ITの力で、すべての人の人生に喜びをもたらしたい。私たちのビジネスは、夢に向かって挑戦する人の人生を、より素晴らしい方向へとリードするソリューションでありたいと願っています。創業から50年以上の歴史の中で積み重ねてきたデータと経験で、お客様のビジネスをスマートにつなぎ、そして、より豊かな人生のストーリーをつむいでいきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ODKソリューションズ >
  3. シンボルビジュアルの公開について