カスタマーリレーションテレマーケティング、プロ野球球団「オリックス・バファローズ」と3年目のスポンサー契約を締結

 企業のCRMを総合的に支援する、株式会社ダイレクトマーケティングミックス(本社:大阪府大阪市 代表取締役:小林祐樹 以下DmMiX)の子会社、株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング(本社:大阪府大阪市 代表取締役:植原大祐 以下CRTM)は、オリックス野球クラブ株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役:湊通夫)が運営するプロ野球球団「オリックス・バファローズ」と、2017年から3年目のスポンサー契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。

 オリックス・バファローズは、大阪に本拠点を置くパシフィック・リーグに所属するプロ野球球団です。野球を通して“感動”と“興奮”、そして夢を届けると同時に、地域社会の“まちづくり”、“ひとづくり”に寄与するためコミュニティ活動に積極的かつ継続的に取り組んでいます。
 CRTMは、全2350席、常時1500名以上が稼働する、関西最大級のコールセンターを主力としています。「世界一、『ありがとう』が集まる企業へ。」という理念のもと、One to One Communicationを通じて、関わるすべての人に最高の感動を届けることを目指しています。CRTMはオリックス・バファローズの取組みに共感し、2017年4月からスポンサー契約を締結しており、CRTMの理念「世界一、『ありがとう』が集まる企業へ。」と、オリックスの「ありがとう」や「感謝」をテーマにしたイベントを開催しています。これまでも、「父の日」「母の日」イベントや、その日の試合で勝利に貢献したヒーローを称える「ヒーロー賞」のスポンサーのほか、ファンとの交流イベント「Bsファンフェスタ2018」のメインスポンサーとして、選手と共にスタジアムを盛り上げてまいりました。また2019年1月1日からは、「Bsファンフェスタ2018」にてMVPに選ばれた宗佑磨選手とスポンサー契約も締結しています。

 引き続き、試合イベントだけでなく、オリックス・バファローズが大阪市内の小学生に対してキャリア教育やティーボール教室を行う小学校訪問や、養護施設等へのシーズンシートの寄付といった社会貢献活動の一環としての取り組みについてもサポートを行い、より一層地域の活性化やスポーツ振興へと貢献してまいります。

 CRTMは今後も、「世界一、『ありがとう』が集まる企業へ。」という理念のもと、関わるすべての人の生活を豊かにする活動を行って参ります。また、常にベストな成果を追求し、最良のパートナーを目指して参ります。


【ダイレクトマーケティングミックス 会社概要】
名称  :株式会社ダイレクトマーケティングミックス
代表者 :代表取締役社長 小林祐樹
本社  :大阪府大阪市北区曾根崎1-2-9 梅新ファーストビル
事業内容:CRM事業/コールセンター運営事業(インバウンド/アウトバウンド)/人材派遣事業
従業員数:約3800名(2018年3月末現在 アルバイト・派遣を含む)
URL  : https://dmix.co.jp/

【カスタマーリレーションテレマーケティング 会社概要
名称  :株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング
代表者 :代表取締役社長 植原大祐
本社  :大阪府大阪市北区曾根崎1-2-9 梅新ファーストビル9F
東京支社:東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビルディング二号館13F
事業内容:コールセンター運営事業(インバウンド/アウトバウンド)/CRM事業/人材派遣事業
従業員数:約2500名(2018年3月末現在 アルバイト・派遣を含む)
URL   :https://www.crtm.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイレクトマーケティングミックス >
  3. カスタマーリレーションテレマーケティング、プロ野球球団「オリックス・バファローズ」と3年目のスポンサー契約を締結