床ずれ防止マットレス「アルファプラ FⅡ-W」改良版の取り扱いを開始

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)デルタ株の不活化を実証

床ずれ防止マットレスをはじめとする介護・福祉用品「αPLA(アルファプラ)シリーズ」を開発・製造・販売する株式会社タイカ(東京都港区、代表取締役社長:鈴木大登)は、床ずれ防止マットレス「アルファプラ FⅡ-W」の改良版の取り扱いを2021年12月20日より開始いたします。(商品ページ:https://taica.co.jp/pla/product/f2w/

 

 
  • 商品概要
床ずれ防止マットレス「アルファプラ FⅡ-W」は、「アルファプラ F」のリニューアル製品として開発された「アルファプラ FⅡ」に、「抗菌」「抗ウイルス」のW加工を施したマットレスです。
2021年1月発売の従来品より、抗ウイルス加工における改良を行い、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)、ウイルス力価99.9%低減、また、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)デルタ株、ウイルス力価99.7%低減による不活化を実証しました。
 
  • 発売背景
お客さまより、新型コロナウイルスに対する不活化実証のご要望をたくさんいただいたことから、抗ウイルス素材の改良を行いました。この度、新型コロナウイルス(デルタ株)の不活化を実証し、改良版「アルファプラ FⅡ-W」の取扱いを開始いたします。

【取扱時期】
タイプ 取扱時期
抗ウイルス+抗菌 通気カバータイプ 2021年12月20日出荷分より
抗ウイルス+抗菌 撥水・防水カバータイプ 2022年1月中旬出荷分より

 ※商品名、型番、価格等の変更はございません。

 
  • 特長
1.感染リスク軽減
「抗菌」および「抗ウイルス」のダブル加工カバーを医療・介護業界で初めて開発し、新型コロナウイルス(デルタ株)カ価99.7%低減によるウイルス不活化を実証しました。
 


※「エアロテクノ™PR」とは、小松マテーレ株式会社が開発した抗ウイルス加工素材です。

2.寝返りをサポート
従来の「アルファプラ F」の体圧分散性能・快適性・安全性を保ちつつ、介助やご自身によるマットレス上での動きをできる限り妨げないような新たな機能を導入しました。自分で動く意欲を支え、寝返りをサポートするマットレスです。


3.寝返りがしやすい特殊構造
硬さや弾力の異なる素材を組み合わせた特殊構造により、寝返り時に必要な下肢の回転を「アルファプラ F」より容易に行うことができます。

 ※αGEL(アルファゲル)は、タイカが開発した非常に柔らかいゲル状素材です。


4.低体重の方から高体重の方まで
独自の加工と素材により、従来難しいとされていた体重の軽い方から重い方まで、ストレスの少ない寝姿勢を保持しながら床ずれを防止します。


5.熱がこもりにくくムレにくい
無膜ウレタンフォームが熱をすばやく放散し、暑さによるムレを軽減します。
一般的なウレタンマットレスに比べ、熱の放散性能が30%以上向上しています。
(抗ウイルス+抗菌 撥水・防水カバータイプでの比較)

 

  • 仕様・価格

商品に関するお問い合わせ先

ウエルネス事業本部 
ウエルネス用品部 担当:尾身 貴久
TEL:03-5648-6630
E-Mail:pla@taica.co.jp


参考
HP:https://taica.co.jp/pla/
Twitter:https://twitter.com/TaicaWellness
YouTube:https://www.youtube.com/user/taicacorporation
 

会社概要

■商号  : 株式会社タイカ
■代表者 : 代表取締役社長 鈴木 大登
■所在地 : 東京都港区高輪二丁目18番10号
■設立  : 2006 年6月1日(創業 1948年)
■資本金 : 1億円
■U R L  : https://taica.co.jp
■事業内容:多機能素材「αGEL」の開発・製造・販売
      介護・福祉用品「αPLA」の開発・製造・販売
      曲面印刷技術「CUBIC」関連の開発・製造・販売・技術供与
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タイカ >
  3. 床ずれ防止マットレス「アルファプラ FⅡ-W」改良版の取り扱いを開始