Shoot anilla 2021-2022シーズン サルビア整骨院とのオフィシャルパートナー契約を新規締結

この度、Shoot anillaを運営するリスタンダード株式会社(東京都新宿区、代表取締役 新井 一平)は、株式会社S.P.O.R(神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役 小泉聡司)とオフィシャルパートナー契約を新規締結しました。

同社は、スポーツに対する治療を多くおこなっており、プロアスリートも多くご来院していただき、外部活動として企業野球部専属トレーナーやそのほかプロゴルファーをはじめとする様々なプロ選手と個人契約しております。当院のモットーとしましては“今を改善、明日を向上他者の求める未来を担う”としており、可能な限りの治療、知恵、自宅でおこなえるアドバイスなどをおこなわせていただいております。


Shootanillaは同社のサポートも受けながら、「人が育ち、クラブが育ち、新たな価値を社会に」のビジョン実現に向けて邁進してまいります。

■株式会社S.P.O.R
代表取締役:小泉 聡司
所在地 : 神奈川県茅ヶ崎市緑が浜7-25
事業内容:整骨院、鍼灸マッサージ院、整体院事業、商品開発事業
コーポレートサイト:https://salvia-s.com/
コーポレートサイト:https://xd02zaxz.jbplt.jp/

​■掲出ロゴ

 


■株式会社S.P.O.R   代表取締役  小泉 聡司 コメント
この度Shoot anilla様をサポートさせていただく運びとなりました、代表の小泉と申します。実際に練習風景などを見させていただき、本気でトップチームを狙っている、またそれが実現出来るチームと確信しております。弊社が出来ることは微力ではありますが、チームに少しでもご協力できればと考えております。

■Shoot anilla / リスタンダード株式会社 代表取締役 新井 一平 コメント
この度、株式会社S.P.O.R様とオフィシャルパートナー契約を結べたことをうれしく思います。小泉社長のアスリートへの思いの詰まった商品・事業に私も大きく心動かされました。これからオフィシャルパートナーとしてアスリートの価値の最大化に取り組んでまいります。

■Shoot anilla
「人が育ち、クラブが育ち、新たな価値を社会に」というチームスローガンを掲げた女子フットサルクラブ。
結婚・子育て・年齢・環境・お金・才能など女性がスポーツを諦めるタイミングが多くある中で、【女性×キャリア×すきなこと】を実現する組織として確立し、多くのアスリートや挑戦者の希望になれるよう活動を行っている。

 

女子フットボール界を盛り上げ、 そして、世界一最高なチームだと誇れるクラブ作りを目指している。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リスタンダード株式会社 >
  3. Shoot anilla 2021-2022シーズン サルビア整骨院とのオフィシャルパートナー契約を新規締結