ブロックチェーンを学ぶ!チューリッヒ大学 サマースクール プログラム2021に日本から学生2名を助成、アカデミック シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE

世界から参加する学生が業界で活躍するエキスパートと教授たちから学ぶアカデミックプログラム

スイスと日本のテクノロジーにおける産学連携活動を行う SEYMOUR INSTIUTE 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:太田真)は、チューリッヒ大学 ブロックチェーンセンター(委員長兼アカデミックディレクター:Claudio J. Tessone 教授)が、2021年7月、3週間にわたり開講するインターナショナル サマースクール プログラム2021「Deep Dive into Blockchain(ブロックチェーンを探求する)」に日本から学生2名(山口大学、同志社大学)のプログラムへの助成を決めました。

スイス・ツーク州を中心にクリプトバレー(Crypto Valley)と呼ばれる地域には、世界からブロックチェーン技術に関連した企業が900社(*1)以上が集まっています。スイスは低い税制、優秀な人材が集まる研究開発に適した環境として、10年連続で世界で最もイノベーションが盛んな国として評価(*2)されています。(*1)https://www.s-ge.com/ja/article/niyusu/20203-fintech-blockchain-cluster-switzerland-and-liechtenstein​ (*2)https://www.s-ge.com/ja/article/niyusu/20203-ranking-global-innovation-index


SEYMOUR INSTIUTEは、2020年チューリッヒ大学(UZH)サマースクールプログラムに日本の学生2名を助成しました。そして2021年もUZHブロックチェーンセンターが開催する「Deep Dive into Blockchain(ブロックチェーンを探求する)」に、山口大学 大学院創成科学研究科 システム設計工学研究室(河村圭 教授)で修士課程を学ぶ 黄 俊夏さんと、同志社大学 経済学部で学ぶ 桑原将行さんが、SEYMOUR INSTIUTEの助成対象者に選定され同プログラムに挑みます。

3週間のプログラムでは、ブロックチェーン業界をリードする専門家、大学教授の講師たちの講義と世界から参加する学生たちとのグループワークから、ブロックチェーン技術のメカニズム・アプリケーションの社会実装の可能性を含め、学術的な観点からブロックチェーンを技術、経済、およびその背後にある法的側面を理解することが目的です。

 

黄 俊夏(ファン ジュンハ)山口大学 大学院創成科学研究科 修士課程 システム設計工学研究室 

韓国の忠北大学(コンピュータ工学)在学中に、⼭⼝⼤学⼯学部知能情報工学科に交換留学としてシステム設計工学研究室(河村圭 教授)のもとで学び、2021年から同大学院創成科学研究科で修士課程に在籍しています。
"システムエンジニアを目指す勉強の中でブロックチェーン技術に興味がありました。今は暗号資産としての経済面での話題が多いですが、いろいろな領域での活用が期待されてる技術としてブロックチェーンの基礎を学びたいと思います。”

 

桑原将行(くわはら まさゆき)同志社大学 経済学部

分散型自立組織(DAO)の概念に興味があり、日本ではブロックチェーンとDAOを研究する一人者である 岡崇(株式会社PHI)のプロジェクトに参加しています。また同志社大学の留学プログラムでチューリッヒ大学で学ぶ予定だったが昨今の状況の中で中止になり、今回のサマースクールの参加を楽しみにしています。
"大学のゼミやその他の課外活動を通じて、トークンエコノミーの研究やブロックチェーンプログラミングを学んでいます。ブロックチェーンの技術面を超えた社会システムとしてのブロックチェーンを多角的に学べることを期待しています。"

問い合わせ

  • SEYMOUR INSTITUTE 株式会社 https://seymour-inst.com/contact.html
  • 大学研究室、学生の教育への活動は基本無償で行います。
  • 教育機関へブロックチェーン技術の理解に関するワークショップを無償で提供します。


チューリッヒ大学(UZH)ブロックチェーンセンター
UZH Blockchain Centerは、2つの学部の22人のFacultyメンバーで構成されており、Informatics、Business、Economics、Finance、Regulation、Law、Complexity Scienceなどが含まれています。また、チューリッヒ大学の40名以上の研究者やトップレベルの研究者を受け入れています。
URL:https://www.blockchain.uzh.ch

SEYMOUR INSTITUTE(シーモア インスティテュート)株式会社
スイスと日本のテクノロジーにおける産学連携活動、スイス事業進出に関連した機密性の高い活動を行います。
スイスの大学研究グループ、スイスのテクノロジー企業と提携・協力。ブロックチェーンなどの新しい革新的な技術を活用した実証実験、社会実装の企画・実施。
URL:https://seymour-inst.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SEYMOUR INSTITUTE >
  3. ブロックチェーンを学ぶ!チューリッヒ大学 サマースクール プログラム2021に日本から学生2名を助成、アカデミック シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE